横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > サイディングの外壁は目地の劣化に注意しましょう|横浜市緑区

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    サイディングの外壁は目地の劣化に注意しましょう|横浜市緑区

    更新日:2018年6月10日

    本日は築15年、初めて外壁の点検をお願いしたいというお問合せを受けまして、横浜市緑区のお宅にお伺いいたしました。

    サイディング外壁は窯業系や金属系など主に4種類に分かれますが一般的に多く使われているのは窯業(ようぎょう)系サイディングになります。

    セメントと繊維質で構成されている外装材になります。バリエーションも豊富で今では多く見かけるようになりました。

    さっそく点検を始めると、すぐにクラックが目につきました。こちらも塗装をする前に補修をしないと新しい塗膜がうまく付かなくなります。

    サイディング外壁で注意する点としては目地、コーキング部になります。

    あらかじめ工場で加工したパネルを現場で貼っていくのですが、パネルの貼り合わせ部分には必ず目地が必要になります。これがコーキングと言われるものですがこちらも経年劣化、紫外線や対候性が落ちてきますと写真のように中心がひび割れてきたり、端が切れたりしてきます。こうなると雨漏りの原因になりますので、既存コーキングを剥がし打ち替えしなくてはなりません。

    すぐに雨水が侵入し建物を腐食させることはありません、サイディングの裏には防水シートがありますのでそこで一旦は防いでくれます。しかし、長い間放置しておりますとこのシートまで痛めてしまい、大ごとになってしまいます。その前に定期的にメンテナンスをしてあげましょう。

    今回は外壁塗装を含め、コーキングも打ち替える方向でお話が進んでおります。コーキングにも様々な種類がございますが、弊社では耐久性抜群のオートンイクシードをお勧めしております。

    街の外壁塗装やさん横浜店では、点検調査は無料です。築年数が10年を超えましたら一度部分的ではなく建物全体のメンテナンスを行いましょう。

    フリーダイヤル 0120-948-355 まで。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-08-12 22:04:06 横浜市緑区で外壁塗装仕上げはパーフェクトトップ、色は日塗工のJ09-60L

      IMG_8524

      本日は横浜市緑区での屋根外壁塗装の現場より、外壁塗装の仕上げに入る様子をお伝えいたします。 お色決めの段階から、今はグレーで統一されて気に入ってはいるが、塗り替えるなら温かい感じの暖色系、オレンジとピンクが合わさったような色でガラっと変えたいとのイメージをお持ちだったので、何度もカラーシミュレーションを重ねて決めたものです...続きを読む

      2018-08-08 16:23:44 秦野市で外壁のツタやコケにお困りの方へ、外壁塗装で綺麗なお住まいに

      IMG_8524

      ...続きを読む

      2018-08-05 21:18:02 横浜市緑区でコーキングを打ち替えない外壁塗装で塗膜が先に剥がれる

      IMG_8524

      横浜市緑区F様のお宅より、「築20年でそろそろもう一度外壁塗装をしたいと思っている」と調査のご依頼がありました。外壁は窯業系サイディングとのことでした。窯業系サイディングはサイディング同士の継ぎ目にコーキングが打たれております。メンテナンスとして最初の外壁塗装を行うきっかけは、このコーキングの劣化であることが多いです。サイディン...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る