横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 三浦市で築17年のお宅を点検調査

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    三浦市で築17年のお宅を点検調査

    更新日:2015年9月17日

    9月に入ってから本当に雨の日が多いですね。災害のあった地域で更なる被害が出ないよう祈るばかりです。

     

    さて本日は三浦市の塗装調査の様子をお伝えしたいと思います。

    お客様のお話では所どころ傷みが出ているので見てほしい、大規模な外装リフォームをするのは今回が初めてとの事。

    三浦市 塗装工事 点検調査

    1階がサイディングで2階がモルタル造りのお宅です。築17年で未塗装ということなので屋根の状態も気になります。

    それでは外壁から調査開始です!

    三浦市 塗装工事 点検調査 シール劣化1三浦市 塗装工事 点検調査 戸袋のコーキング劣化

    サイディングの継ぎ目部分のコーキング劣化と釘打ちした箇所の亀裂が見受けられます。

    コーキング部分は全体的に傷んでいるので打ち替えが必要ですね。

    続いて2階を調査していきます。

    三浦市 塗装工事 点検調査 2階三浦市 塗装工事 点検調査 モルタル継ぎ目クラック

    雨だれの跡や軒先の塗装剥がれがれ、屋根と外壁の取り合い部分のクラックがあります。

    三浦市 塗装工事 点検調査 モルタルのチョーキング1三浦市 塗装工事 点検調査 モルタルのチョーキング2

    そしてモルタルの表面は築年数相応に白亜化(チョーキング(白亜化))が起こっています。

    続いて屋根の調査に入ります。

    三浦市 塗装工事 点検調査 屋根の苔1三浦市 塗装工事 点検調査 屋根の苔2

    スレート屋根は全体的に塗膜が劣化し苔が生えています。屋根に上るとご近所の屋根もよく見えるのですが、お隣も同じような状態になっていますね。

    足元に気を付けながら細部を確認していきます。

    三浦市 塗装工事 点検調査 屋根材の亀裂三浦市 塗装工事 点検調査 屋根材の浮き

    スレート瓦の一部にクラックや反りがあります。塗装前に亀裂箇所をしっかり補修しないといけませんね。

    築15年以上経過していましたので屋根の劣化はありましたが、まだ塗装で対応できる範囲でした。お客様にご自宅の状態をお伝えして調査終了です。

     

    葺き替えやカバー工事(重ね張り)になると工費も工事期間も掛かるので早めのメンテナンスが肝要です。

    点検・調査は無料で行っています。0120-648-355「街の外壁塗装やさん横浜店」までお気軽にお問い合わせください。

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-09-20 21:09:01 横浜市港北区築14年の屋根調査、防水効果を失った化粧スレートの現状

      IMG_8524

      本日は横浜市港北区にて、築14年で初めての屋根塗装を行う前に経年劣化や傷みがどの程度あるのか、しっかり調査しご説明するために屋根に上らせて頂いた時の様子をお伝えいたします。   築14年だからこうだ、など答えは常に同じとは限りません。様々な要因によって傷み具合も、その原因も建物によって異なります。同じ屋根の...続きを読む

      2018-09-18 07:57:08 川崎市高津区で塗装による外壁リフォーム、色はブラウン系(ND-342)の半艶です

      IMG_8524

      本日は川崎市高津区T様宅で行われました、塗装による外壁リフォームの様子をお伝えいたします。T様宅は築20年、中古で購入したばかりの建物になります。引っ越しを行う前に建物の点検を行ったところ、外壁塗膜の劣化「チョーキング」が窺われたため、塗装にるメンテナンスを行う事になりました。 「高圧洗浄を行う際は塗装とセットで...続きを読む

      2018-09-16 11:45:47 横浜市保土ヶ谷区のモルタル下地の外壁調査、モルタルは築10年前後で亀裂が入ることが多い

      IMG_8524

      近年建てられる住宅の外壁は、モルタル下地を使用した外壁とサイディングボードを使用した外壁が多いのですが、モルタルを下地に使用した外壁は亀裂が入りやすいと言われております。確かに調査にお伺いすると、サッシの四隅から亀裂が出来ていたり、コーナーが割れていたりするのを見かけます。亀裂から雨水が浸入すると、モルタル自体も傷みやすくなりさ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る