横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 大和市で防水の立上りが無いベランダ下からの雨漏り

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    大和市で防水の立上りが無いベランダ下からの雨漏り

    更新日:2015年12月28日

    今日も寒い一日でした。屋根の点検や工事を行うのに霜が下りていると滑りますから危険です。日が出て屋根が乾燥してからの作業開始となります。安全第一です。

    本日は大和市でベランダの下から雨漏りしているとの事で現地調査に伺いました。二階にお邪魔してベランダへのドアを開けてみると、ベランダの床がドアの下部とほぼフラットになっています。通常であればドアの下部からベランダ床までは少なくても3~5センチは下にあります。フラット状態では雨が酷い時は雨水が浸入してきてしまいます。

    神奈川県大和市でベランダ下の雨漏りです 神奈川県大和市でベランダ下の雨漏りです

    神奈川県大和市でベランダ下の雨漏りです 神奈川県大和市でベランダ下の雨漏りです

     

    排水溝を覗いてみますと、なんと排水のパイプと床が繋がっておりません。パイプがグラグラしている状態です。これでは雨量が多い時にはパイプには入らず脇に流れてしまう可能性も高いでしょう。こちらが雨漏りの第一の原因と思われます。また、床にもクラック(ヒビ)が入り何度もコーキングを打った跡があります。

    神奈川県大和市でベランダ下の雨漏りです 神奈川県大和市でベランダ下の雨漏りです

     

    まずはこの様な防水の立上りと排水口の収まりを施工した建築会社へご連絡を入れていただき、施工不良の旨を伝えて対応していただきたいと思います。既に会社が無い場合が多くありますが、その場合には残念ですがお施主様のご負担で工事を行っていただく事となります。下地からやり直し、防水の立上りを作り直す必要があります。床下げを行うか、ドア部分の床を上げるのにドアの交換と内外の床の補修も必要です。下地が完了しましたら、防水工事となります。こちらはウレタン防水(下地の形状に馴染みやすく、水密性が高い連続被膜が得られるのが特徴です )早めの施工をお勧め致します。

    神奈川県大和市でベランダ下の雨漏りです 神奈川県大和市でベランダ下の雨漏りです

     

    ご相談、ご質問やご不明な点がございましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にお問合せ下さい。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-07-15
      川崎市高津区下作延で塗装工事が原因の雨漏り調査をおこないました

       川崎市高津区下作延で雨漏りしている建物の調査をおこないました。  和室の天井から雨漏りしていて壁には雨染みが付いてます。この状態ですと間違いなく屋根に原因があるのですが、いつから雨漏りしているのかを伺うと、数年前におこなった屋根塗装工事の後からであるこ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-07-06
      川崎市多摩区中野島で雨漏りの原因は塗装工事の縁切り未施工でした

         川崎市多摩区中野島で屋根の調査をおこないました。  雨漏りにお困りになっていて、強い雨が降ると室内の天井と壁の部分から雨漏りしているとの事です。数年前に屋根と外壁の塗装工事をおこなったそうですが、塗装工事の後から雨漏りする機会が増え...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-07-01
      横浜市金沢区片吹のお住まいは、スレート屋根への塗装時の縁切り不足が原因で屋根材が水を吸い込んでおり、雨漏りの危険がありました

       横浜市金沢区片吹にお住まいのF様は、4年前に塗装を行った屋根が色褪せてきているように見えるので点検をお願いしたいと、街の外壁塗装やさんにお問い合わせくださいました。現地に到着し、屋根を見させていただくと屋根材には塗装のツヤがまだ残っているものの、屋根が白っぽ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例