横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市保土ヶ谷区で車庫のシャッター塗装

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市保土ヶ谷区で車庫のシャッター塗装

更新日:2016年5月28日

今年の6月は平年より雨の降る日が少ないそうな。我々には嬉しいですが、農作物の事を考えるとどうなんでしょう。

 

今回お問い合わせ頂いたお宅様は「車庫のシャッターは塗れますか」というものでした。ものにもよりますが鉄というかトタンのシャッターなら塗れます。最近サビが気になってきたので見て欲しいというご依頼をいただきました。早速見させていただくことに。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

築年数は18年だそうです。よくある感じの車庫ですよね。この車庫の上に家が建っています。擁壁に囲まれてとても丈夫な車庫です。よく見てみるとシャッターの上の方にサビが出ているのがわかります。経年劣化で表面の塗膜が効いていません。このシャッターは塗れます。基本的に磁石の着くものは塗装可能です。よくお家の雨戸がシャッターのお宅様がありますよね。あのシャッターも塗装出来るんですよ。しかし家に付いているシャッターは表面の凹凸がある部分に限ります。枠はアルミなので塗れません。この車庫に関しては、枠は鉄なので塗装可能です。しかし、シャッターを塗る際には注意が必要です。シャッターを開け閉めする際に上げたり下げたりしますよね。あんまり頻繁に上げ下げするようなシャッターは、上げて収納した時にシャッターBOXの中でロールケーキの様に丸まるので、シャッター同士が当たる、というか擦れるので塗ったペンキが剥がれやすくなります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

サビが出てきたり、手で触ると色が付くチョーキング(白亜化)現象という表面に塗ってある塗膜が粉になって手に色が付くようになったら塗ってあげた方が良いでしょう。あんまりサビなんかを放置しておくと最悪、穴が開いてそれこそ塗装では済まなくなりますからね。こちらのお宅様には、塗っても剥がれてくるのが早くなる事をお伝えしたうえで塗装のご提案をさせていただきます。

 

部分塗装や屋根外壁塗装工事についてご質問やご不明な点等ございましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にお問い合わせください。

 

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-05-20 19:19:52 コーキングの補修でお悩みの方へ|横浜市青葉区

      IMG_8524

      本日は築20年、今までに施したメンテナンスは10年前の外壁塗装のみという、横浜市青葉区のお宅にお伺いさせていただきました。 ご相談としてまずお話されたのは、コーキングの痛みが気になるとの事でさっそく立ち合いのもと現場調査にはいります。 また、何か指摘してもらえるところがあれば教えて欲しいとの事でしたので、コーキング以...続きを読む

      2017-10-15 00:42:57 ウッドデッキには定期的な塗装工事が必要です|横浜市中区

      IMG_8524

      ウッドデッキの塗装をお考え中の横浜市中区の建物です。ウッドデッキは木目の感じが心を和ませるし温もりを感じますよね。しかし、常に雨に晒されているのでちゃんとメンテナンスをしていかないと、直ぐに木が腐ってしまいます。メンテナンスの方法とは、簡単にいうと塗装工事です。無垢の木は床材などに製材されていても『呼吸』をしています。塗装をした...続きを読む

      2017-10-02 23:04:45 横浜市南区|サビでお困りの鉄骨やトタンはサビ止めが重要です

      IMG_8524

      鉄骨部分のサビでお困りの横浜市南区のお客様です。鉄骨やトタンなどの金属は住宅に限らず建物には必ずどこかに使われている材料です。屋根や外壁などは10年で塗り替えよう!とかなるべく耐久性が高い塗料で塗装しよう!と考えられると思いますが、金属部分は意外と重要視されない部分です。どこのホームページを見ても、金属部分は他と比べて耐久性が低...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る