横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市磯子区で傷みが進んだスレート屋根のメンテナンス

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市磯子区で傷みが進んだスレート屋根のメンテナンス

    更新日:2016年9月26日

    横浜市磯子区で屋根の調査をおこないました。お問い合わせのきっかけは、棟板金が浮いていて剥がれそうだと、近くを通った業者に言われて心配になってご連絡頂きました。台風のときにめくれてしまったかもしれませんので、早速みてみましょう。

     

    屋根に上ると、みなとみらいのランドマークタワーが遠くの方にみえました。高台なので良い景色です。さて、問題の棟板金ですが、見たところ浮いている部分はみあたりません。いったいどこの事を言っていたのでしょうか。

    よく見てみると棟板金を固定する釘が抜けかかっている部分が何箇所かありました。下地の貫板も若干傷みが出始めていますので、今すぐに飛んでいってしまう可能性は低いですが、交換をした方が良いでしょう。

    棟板金よりも気になったのはスレートの傷みです。表面が劣化していてザラザラになっています。もともと黒かったスレートが、表面の傷みによって剥がれてしまい基盤が見えて白っぽくなっています。塗膜が傷むと表面の撥水性が無くなってしまうために雨が降ると雨水を吸ってしまうようになるんです。濡れた状態になるのでコケやカビ等が表面についてしまいます。

    表面が劣化してくると、外側にスレートが引っ張られるようになり反りが出てきます。ボールペンの先が入ってしまうくらいの反りが出てくると、強風の時などに風で煽られてしまい割れたりする原因になります。このままにしておくと、反りがどんどん進んでしまい割れにつながりますので、これ以上反りが進行しないようにする為に撥水性を戻してあげないといけません。その為に必要なのは、塗装工事です。傷み具合を考えますと塗装の時期はそれ程先に伸ばすことは出来ませんので、屋根塗装でこれ以上傷みが出ないようにしていきましょう。

    ご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-14
      横浜市保土ヶ谷区新桜ケ丘にて屋根外壁を塗装前に点検調査、苔や藻などの汚れは放置するとお住まい自体を傷めてしまいますので早めに塗装でメンテナンスを行いましょう

       横浜市保土ヶ谷区新桜ケ丘にお住まいのK様より、築10年を超えてきてそろそろ外装のリフォームを検討しているので一度屋根と外壁を詳しくみてほしいと街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。まずは屋根外壁ともに塗装でメンテナンスできる状態か確認も必要ですので、日程...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-14
      横浜市瀬谷区南台にてお住まいの点検調査、傷んだ屋根にはベスコロフィラーで下塗りをして屋根を蘇らせます

       横浜市瀬谷区南台のT様邸にてお住まいの点検調査に伺いました。T様は屋根と外壁の塗装をご検討され、ご連絡くださいました。私たち街の外壁塗装やさんでは、点検〜お見積もりの作成まで無料で行なっておりますので、お気軽にご利用ください。新型コロナウイルス対策を徹底して...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-13
      横浜市青葉区美しが丘にて現地調査、スレート屋根の端が変色している場合はスレートが雨水を吸収しているサインです

       横浜市青葉区美しが丘にお住まいのH様より、「屋根・外壁塗装を検討している」と、メールでお問い合わせをいただき、現地調査へ伺いました。私たち街の外壁塗装やさんでは、お電話以外にもメールでのお問い合わせも可能となっています(メールでのお問い合わせはこちらから)。...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る