横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市鶴見区で屋根の下塗りにベスコロフィラーHGを使用しています

本日の現場ブログ

     

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市鶴見区で屋根の下塗りにベスコロフィラーHGを使用しています

更新日:2017年3月11日

横浜市鶴見区で塗装工事中のアパートへ工事の進捗確認に行ってきました。天気が良くて気持ちが良いのですが、鼻がムズムズして困ります。

スレート屋根は下塗りが丁度終わったところです。高圧洗浄で汚れを綺麗に落としたあとは、塗料を全部で3回塗っていきます。下塗り専用の塗料を塗ってから仕上げの塗料を2回塗って仕上げていくのですが、重要になるのが下塗りなんです。下塗りの施工によって仕上げの耐久性に影響が出るくらいです。

今回下塗りに使用したのは、スズカファイン社の『ベスコロフィラーHG』という下塗り剤です。厚塗りの材料で、傷んだスレートに浸透して削れてしまった表面を蘇らせてくれます。

傷みが出ている分塗料の吸い込みが激しいのですが、綺麗な仕上がりの為にもムラの無い様にしっかりと塗装をしていきます。想定していた容量よりも塗料を使ってしまいましたが、仕上げの耐久性の為には仕方ありません。

屋根全体をベスコロフィラーHGで塗装完了です。屋根全体が真っ白な仕上げになっていて、高圧洗浄のあとは表面がザラザラしていましたが、ベスコロフィラーHGのお陰で傷みが直ってツルッとした仕上がりになっています。これで仕上げの塗装がちゃんと食いついてくれますので、安心して工事を進めることが出来る様になりました。横浜市鶴見区のこちらのアパートのように、傷んだスレート屋根にはベスコロフィラーHGで下塗りする事をおススメします。

屋根や外壁の塗装工事をご検討中の方は、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せください。

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-05-24 22:19:23 ご自宅の屋根が塗装できるかどうか調べます|横浜市港北区

      IMG_8524

      横浜市港北区で屋根の調査をおこないました。新築から10年を経過してくると、段々と汚れが目立ってきたり、色が薄くなったりしてきて、そろそろ建物のメンテナンスをしないと、とお考えになると思います。まず最初に浮かぶメンテナンスは塗装工事です。塗装をする事で建物の見た目を綺麗にする事が目的の様に感じますが、実はそれ以上に建物の撥水性を高...続きを読む

      2018-05-20 19:19:52 コーキングの補修でお悩みの方へ|横浜市青葉区

      IMG_8524

      本日は築20年、今までに施したメンテナンスは10年前の外壁塗装のみという、横浜市青葉区のお宅にお伺いさせていただきました。 ご相談としてまずお話されたのは、コーキングの痛みが気になるとの事でさっそく立ち合いのもと現場調査にはいります。 また、何か指摘してもらえるところがあれば教えて欲しいとの事でしたので、コーキング以...続きを読む

      2018-05-19 21:41:39 外壁の塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えましょう|横浜市旭区

      IMG_8524

      塗膜の剥がれに気づくことは外壁にとってとても大切なことです。前回の外壁塗装から年数が経っていても、経っていなくても、塗膜が剥がれていたらすぐに塗り替えが必要です。被害を最小限に抑えることの出来る手段です。それは費用面でも同じことが言えます。本日は横浜市旭区のアパートで外壁調査を行いました。    ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る