横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市鶴見区にて外壁塗装、パーフェクトトップで鮮やかなマリンブルー(J62-60L)へ

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市鶴見区にて外壁塗装、パーフェクトトップで鮮やかなマリンブルー(J62-60L)へ

    更新日:2018年8月19日

    本日は築14年ほど経ちました横浜市鶴見区M様宅の外壁塗装の様子をご紹介致します。

    今回はお色決めの際に、明るい緑、深い藍色など何種類かは既にお考えのようでしたので、それを元にカラーシュミレーションを行い日本塗料工業会の色見本や弊社の過去に施工した実際のお写真を見て頂きながら、最後は最初に「これがいい!」と気に入っていらしたJ62-60Lのお色で最終決定になりました。明るいマリンブルーといいましょうか。

    今までがサイディング外壁、タイル調の落ち着いたものからの変更になります。塗り板も実際に見て頂いて決めてもらっていますので、仕上がりがとても楽しみですね。

    左が今回使いますパーフェクトトップ、色はJ62-60Lです。右が今までの白とタイル調のどちらかというと落ち着いた、大人しめの雰囲気の外観でしたが明るく力強い印象になりました。

    ツートンなどにもせずに、気に入ったJ62-60Lで外壁全体を塗っていきます。アクセントとして付帯部とよばれる雨樋や軒天などは白で統一です。

    まだまだ上塗りも終わってない段階ですが、下塗りも専用のパーフェクトサーフを使っていますので、上塗り塗料であるパーフェクトトップとの相性も良く、仕上がりの良さが期待できます。

    長年サイディングボードの動きを吸収して建物を守ってくれ、劣化してしまっていたコーキングも打ち替えて新しくし、丁寧に塗りこんでいきます。

    こちらは外壁のへこんでいる部分の入隅(いりずみ)と呼ばれる部分です。

    付帯部(ふたいぶ)、今回は白を使っているところや、玄関横の柱など建物の顔になる正面玄関周りもきちんと工程を踏み、塗っていきます。

    まだ養生もとれてなく、上塗りもまだまだな状態ですが引き込まれるような玄関に!

    右上に少し見える1階と2階で模様を分けている幕板(まくいた)と呼ばれるものも付帯部にあたりますので白で塗っています。

    良いアクセントになっているのではないでしょうか。

    まだ工期的には折り返しに入る前あたりですが、天候にも恵まれ順調に塗装が進んでいます。

    まだ屋根塗装も仕上げが残っているので次回は屋根のご紹介もしたいところです!

     

    街の外壁塗装やさんでは、塗料のご提案からお色決めなど、常にお客様目線でご相談にのり、満足いく仕上がりを目指しています。

    お色決めや、どんな風に塗るんだろうなど、小さい事でもなんでもご相談を承りますので屋根外壁塗装で迷っていらっしゃるなら是非街の外壁塗装やさんまでご連絡ください。

    (フリーダイヤル0120-948-355)

     

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-09-16 11:45:47 横浜市保土ヶ谷区のモルタル下地の外壁調査、モルタルは築10年前後で亀裂が入ることが多い

      IMG_8524

      近年建てられる住宅の外壁は、モルタル下地を使用した外壁とサイディングボードを使用した外壁が多いのですが、モルタルを下地に使用した外壁は亀裂が入りやすいと言われております。確かに調査にお伺いすると、サッシの四隅から亀裂が出来ていたり、コーナーが割れていたりするのを見かけます。亀裂から雨水が浸入すると、モルタル自体も傷みやすくなりさ...続きを読む

      2018-09-16 08:21:14 横須賀市で築30年の外壁塗装、付帯部分は人気のこげ茶「ファインSi(23-255)」

      IMG_8524

      本日は横須賀市M様宅で行われました外壁塗装工事の様子をお伝えいたします。M様宅は築30年、外壁はラップサイディングで施工されており、塗装によるメンテナンスは今回が初めてになります。色は今までと似た色合いをご希望との事で、外壁には日本ペイント パーフェクトトップからND-105。付帯部分には人気のこげ茶、日本ペイントファインSiよ...続きを読む

      2018-09-15 20:02:23 横浜市西区の窯業系サイディングの住宅調査、コーキングの劣化やコーナーに隙間は外壁塗装すべき目安です

      IMG_8524

      外壁も屋根も普段から陽当りの良い方角に面しているところは、色褪せが早くて劣化の進行も先に進むことが多いです。また、ご自宅の周囲を取り巻く環境によっても違いが出ます。同じ建築材料で造らている建売住宅でも、陽当りや日陰によったり、風や湿気によったりと周囲の環境によって劣化や傷みなどの進行に差が出ます。横浜市西区W様のお宅も建売住宅を...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る