横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 青葉区|ナノコンポジットを使用した外壁塗装前の点検

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    青葉区|ナノコンポジットを使用した外壁塗装前の点検

    更新日:2015年4月8日

    今回は、青葉区のお客様をご紹介します。

    お問い合わせは、「築13年が経過しそろそろ塗装の時期と思いご連絡しました。」という事です。お伺いすると、新興住宅地の中で、廻りの建物もほぼ同じ時期に建てられた感じで、何軒かは、最近塗装をされたようです。それを見て、ご連絡していただいたのでしょうか。

    お住まいは、コロニアル葺きの屋根にスタッコ仕上げのモルタルの壁

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    ご挨拶してお話しをお伺いすると、特に大きな問題はないが、建ててから点検した事が無いのでしっかり見てほしい。ということなので、屋根からしっかり見ていきます。屋根は、まだ新しいので、それほど傷んでもいないし苔もそれほどではありません。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    ただ、クラックが入っているところや、谷で大きく割れているところがありました。他の業者さんが点検した時か、最初の施工時に誰かが踏んだのでしょう。そういう割れ方です。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    欠片が雨樋に落ちていました。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    他には、棟板金や雨樋部分に問題はありませんでした。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    続いて外壁ですが、換気扇周りに汚れが目立ちますが、大きな問題はなく細かいクラックがいくつかあるぐらいです。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    このクラックが大きくなる前に、今の内に手を打っておく方がいいでしょう。あとは、お庭の階段が基礎部分についているのですが、地震か何かで割れて大きく口を開けています。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    これ自体に建物に重大な支障をきたすことは無いのですが、後々、水が入って基礎を傷めることになるかもしれませんので撤去か、亀裂部分を埋めるなど補修が必要です。

    以上の状況をご報告させて頂き、屋根は「ヤネMシリコン」、外壁は素材の風合いを生かして、汚れに強いものということで「ナノコンポジットW」に決定しました。お色については、奥様のこだわりがございましたので、かなりの枚数のシュミレーションをお作りしました。

    s-08 s-10

    s-15 s-16

    綿密な打ち合わせを行った結果、比較的現状に近い色に決定です。

    さて、実際の施工にかかります。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      青葉区|ナノコンポジットを使用した外壁塗装工事の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      青葉区|ナノコンポジットを使用した外壁塗装工事の一覧

      2015/04/10 青葉区|超低汚染塗料「ナノコンポジット」で外壁塗装、ベランダ防水工事

         今日は外壁の塗装と、ベランダの防水工事です。 外壁に使用するのは、水谷ペイントの「ナノコンポジットW」、防汚機能と、耐久性に優れた自然塗料です。 お客様からのリクエストも多く、弊社では人気のある塗料です。 施工方法は、普通の塗料と一緒ですが、下塗りは「ナノコンポジットフィラー」というナノコンポジット専用...続きを読む

      2015/04/8 青葉区|ヤネMシリコンで屋根塗装、色はシナモンブラウンに

         今回から、先日ご紹介した青葉区のお客様の施工風景をご紹介します。 色決めが終わって、施工に関しての打ち合わせが完了しましたので 実際の施工に入ります。 まずは、高圧洗浄機で屋根と外壁を隈なく洗います。 しっかりと苔やほこりなどの汚れを落としていきます。 お客様のご要望がありましたので、雨戸や普段手の...続きを読む

      2015/04/8 青葉区|ナノコンポジットを使用した外壁塗装前の点検 【現在閲覧中!】

         今回は、青葉区のお客様をご紹介します。 お問い合わせは、「築13年が経過しそろそろ塗装の時期と思いご連絡しました。」という事です。お伺いすると、新興住宅地の中で、廻りの建物もほぼ同じ時期に建てられた感じで、何軒かは、最近塗装をされたようです。それを見て、ご連絡していただいたのでしょうか。 お住まいは、コロニアル葺きの...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-09-26 13:00:55 横浜市鶴見区上末吉でモルタル壁からクラック、クラック補修をして外壁塗装でメンテナンス

      IMG_8524

       建物の外壁にモルタルを使用したモルタル壁は、築年数が経過して傷んでくると、傷んできている目安になる現象が発生します。それがクラックです。クラックはひび割れや亀裂を総称しております。細い幅のものや太い幅のものなど種類はたくさんございますが、築年数の経過と比例するよう発生する件数も増えていきます。横浜市鶴見区上末吉にお住いにならて...続きを読む

      2020-09-25 11:41:11 座間市東原にてお住まいの点検調査、モルタルのクラックは幅0.3mm以上のものは危険度が高いです

      IMG_8524

       座間市東原にお住まいのO様よりお家の点検調査のご依頼をいただき、ご自宅へ伺いました。街の外壁塗装やさんでは無料点検を行っておりますので、塗装をご検討中の方はお気軽にご連絡ください。  現在街の外壁塗装やさんでは、スタッフの体調管理やこまめな消毒など新型コロナウイルス対策を徹底して点検調査に伺っております。詳しくは「新型コロナ...続きを読む

      2020-09-23 22:35:26 横浜市金沢区能見台でモルタル外壁の点検、ひび割れが増えてきたら外壁塗装でメンテナンスしましょう

      IMG_8524

       横浜市金沢区能見台にお住いになられているH様より「築年数が15年以上で以前よりも色が暗くなってきたので一度外壁を見てほしい」とご自宅の外壁にご不安を抱えていたそうです。建物の外部に使用されている建築資材は、紫外線や雨風の影響よって傷んだり劣化してくものです。築年数の経過に合わせて定期的に点検や調査をしてもらってください。横浜市...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る