横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 2回目以降の外壁塗装・屋根塗装は要注意!

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    2回目以降の外壁塗装・屋根塗装は要注意!

    更新日:2012年12月12日

    本日は外壁塗装・屋根塗装が2回目(もしくはそれ2回目以降)の方向けの記事を書かせて頂きます。

    外壁塗装や屋根塗装が初めてのときと、2回目以降だと何が違うのか、それは既存の塗装の問題です。
    前回の塗装のときに、どんな塗料を使ったのかによって、下地処理の方法や、使用する塗料を選ばなくてはならないのです。

    たとえば、溶剤系塗料で塗装し、その何年後かにもう一度塗装をするとき、水系の塗料では注意が必要となります。
    前回の溶剤塗料をしっかりと落とさなければ、水系塗料は塗装面にしっかりと吸着しません。
    こうすると、せっかく塗装した水系塗料は、すぐに剥げてきてしまう危険があります!

    こういった事を防ぐために、私たち街の外壁塗装やさん横浜店では、事前にしっかりと点検を行います!
    点検時に、現在使用されている塗料はなんなのかをしっかりと見極め、お客様にもご説明の上、最適な塗料をご提案致します!

    しっかりと点検せずに塗装してしまうと、どんなにきれいに塗装できても、塗料がしっかりと吸着しておりませんので、塗料が持っている本来の性能を十分に発揮できないのです。
    しかも、先ほどご説明したように、すぐに剥がれてしまう事もありますので、塗装が全くの無駄になってしまいます。

    私たち街の外壁塗装やさん横浜店では、こうした事態を起こさぬよう、事前点検のときは、お時間を頂き、入念に点検させて頂いております。
    外壁塗装・屋根塗装をご検討の方は、ぜひ街の外壁塗装やさん横浜店までご連絡ください!
    専門のスタッフがじっくりと点検をし、最適なご提案を致します!

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ