横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市泉区で外壁リフォーム、建物全体を白にこだわりました(使用塗料はパーフェクトップND-370)

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市泉区で外壁リフォーム、建物全体を白にこだわりました(使用塗料はパーフェクトップND-370)

    更新日:2018年8月5日

    本日は横浜市泉区U様宅で行われました、外壁塗装工事の様子をお伝えいたします。U様宅は築30年、今回が2回目のリフォーム工事になるそうです。前回の塗装では、既存と同じか白調にチェンジするかで悩まれたそうで、結局既存に近い色での塗装で落ち着いたとの事です。そこで今回は迷わず白を選択。付帯部分の雨樋や霧除けも白調に揃え、建物全体をシ白にイメージチェンジを行います。

    日本ペイント パーフェクトトップ ND-370

    今回使用する塗料は、日本ペイント パーフェクトトップ 色番号 ND-370です。見栄えは白です。白といえば汚れが目立つという一面はございます。日本ペイント・パーフェクトトップでは、紫外線による塗膜の劣化対策として「ラジカル制御」技術により、従来の水性塗料との比較においてシリコングレードを超える非常にすぐれた耐候性があります。また、親水化技術により、雨だれ汚染に対してすぐれた効果を発揮します。

    中塗りの様子 上塗りの様子

    塗料選択と、塗装技術が確りしていれば、汚れ対策にも対抗できます。下地処理・下塗りをきちんと行い、中塗り・上塗りと重ね塗ることで、塗膜に厚みができ、メーカー期待の耐候年数(汚れが目立ちにくい状況)を保持することに繋がります。

    付帯部用塗料・ファインウレタン 霧除け塗装

    今回は雨樋と霧除けも白に合わせます。一般的には、外壁が白調の場合、付帯部分の雨樋や霧除けはアクセントとして黒やこげ茶など、濃い目の色を選択する方が多いのですが、U様宅からは建物全体を白調にチェンジするのがご要望です。雨樋・霧除けも丁寧に重ね塗り、塗膜厚みを持たせ、全体的に光沢感のある白に塗り上げます。

    屋根・ブルー調 外壁「白」塗装

    屋根に関しては葺き替えを行い、色は濃い目のブルーを選択しております。おかげで屋根全体がアクセントとなり、外壁の白が映えます。シンプルで、すっきりとまとまった印象です。実は塗装では白系統の色はとても人気です。その中で、少しでも汚れの目立ちにくさを考慮して、ベージュや灰色など、若干、白を濁した色を選択する方は多い様です。塗料の質からしっかり選び、きちんと塗装を行えば、「白」でも、より長く汚れを目立たなくする対策は取れるものです。

    U様邸・リフォーム工事完了

    U様もイメージ通りの仕上がりに大変満足されておりました。街の外壁塗装やさん横浜店では、塗装後も定期的にメンテナンスを行っております。U様とはこれからも長いお付き合いをさせて頂きたいと思います。(塗装に関するお問い合わせは フリーダイヤル0120-948-355まで)

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-03-21 20:34:38 横浜市金沢区西柴にて築15年経つ外壁の調査、コーキングの劣化は塗装のサイン

      IMG_8524

      本日は横浜市金沢区西柴にて以前から屋根と外壁の塗装リフォームを考えてはいたが何もせずにここまできてしまったという、築15年経つお宅へ外壁塗装の為調査に伺った様子をお伝えいたします。 色々調査の前にお話しを聞いているうちに分かりましたのが、一緒の時期に建てられた近所の建物がどちらも足場を架けてのリフォームをしていないので「ウ...続きを読む

      2019-03-19 08:37:53 横浜市青葉区さつきが丘にて築27年目の外装リフォームの為の点検調査

      IMG_8524

      本日は横浜市青葉区さつきが丘N様宅にて行いました、外装リフォームの為の点検調査の様子をお伝えいたします。N様宅は築27年、建物のメンテナンスを行うのは今回が二回目となります。去年の台風の影響でアンテナの修理を行った際、アンテナ業者さんより、屋根の傷みが酷い旨を伝えられたそうです。 「屋根の状況」 前回の塗装によるメ...続きを読む

      2019-03-16 20:01:58 横浜市港北区新吉田東にて外壁塗装の事前調査、窯業系サイディングのコーキングの傷みが気になります

      IMG_8524

      本日は築16年程経ちました横浜市港北区新吉田東のM様邸へ塗装の為に外壁調査に伺った時の様子をご紹介いたします。 調査の日程調整で連絡を取り合っている時に外壁はサイディングと言われていました。サイディングと言えばよく調査時に多いのがコーキングの劣化です。 サイディング外壁は工場でカットされたものが出荷されて現地にて組み...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る