横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 相模原市中央区|窯業系サイディングの劣化症状とメンテナンスをご紹介

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    相模原市中央区|窯業系サイディングの劣化症状とメンテナンスをご紹介

    更新日:2018年8月3日

    相模原市中央区にお住まいのお客様より、外壁のメンテナンスを行いたいので、点検とお見積りをお願いしたいとのご相談をいただきました。
    また、他の業者にもお見積りをお願いしているのだが、同時にこちらにもお願いしていいかしら?というご質問を頂きましたが、もちろん相見積は可能です。
    たまに、お客様の中で相見積もりをしてもいいかしら?というご質問がありますが、相見積は信頼のできる業者を探すためにはとても大事なことです。
    大事なお住まいを安心して任せられる業者を探すためには、しっかりと相見積をとるようにしましょう。

    外壁の劣化症状を確認

    ご相談を下さったお客様からお話を伺うと、外壁のひび割れが見られ不安になったことと、お家を建ててからそろそろ10年経つということでメンテナンスを考えていたそうです。
    お住まいのメンテナンスは、お住まいを長く持たせるためにも、一般的に約10年に1度の間隔で行う事が大切です。
    早速、ご相談を下さった相模原市中央区にお住まいのお客様のお家を点検してまいりました。
    お客様のお住まいに使用されている外壁材は、窯業系サイディングでした。デザインが豊富で品質も安定してることで、最近特に人気を集めいている外壁材です。
    外壁のひび割れが見られたということで、ひび割れ以外にも症状がないか確認していきます。
    塗膜の剥がれや、コケ、チョーキング(白亜化)やシーリングのひび割れも見られます。
    特に塗膜の剥がれは、早めにメンテナンスを行ったほうがいいというサインでもあります。また、シーリングの劣化も見られましたので、お客様には、外壁の塗り替えとシーリングの打ち替え工事をご提案いたしました。

    シーリング材の劣化について

    現在お住まいの主流となっているサイディング材ですが、サイディングの場合は、塗り替えのメンテナンス以外にも、シーリングのメンテナンスが必要になります。
    シーリングは、寒暖によるサイディングの伸縮や地震の揺れを吸収する役割を持っています。
    ですので、シーリングはお住まいの中でも重要な部分です。しかし、シーリングは、紫外線や雨、寒暖差によって劣化していくため、シーリングにもメンテナンスを定期的に行う事が必要です。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、シーリングの打ち替え時にお勧めのシーリング材をご紹介しています。
    通常のシーリング材に比べ、耐用年数が高い、オートンイクシードです。
    約15年の耐久性をもっており、メンテナンスの回数を減らし、工事費用を抑えることが可能です。
    今回ご相談を下さったお客様にも、オートンイクシードでの打ち替えをご提案させていただきました。
    街の外壁塗装やさん横浜店は、お客様のお住まいに合った工事のご提案や塗料のご提案をさせていただいております。
    外壁のメンテナンスをお考えの方はお気軽にご相談ください。点検、お見積り無料で承っております。


     記事内に記載されている金額は2019年12月19日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-09
      横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根とモルタル外壁の塗装を行うため現地調査。遮熱塗料とラジカル制御型塗料をご提案

       横浜市保土ヶ谷区で屋根と外壁の塗装を考えているため、見積もりをお願いしたいとご依頼をいただき現地調査にお伺いしました。屋根材には化粧スレートが、外壁材にはモルタルが使用されていました。お住まいの状態によっては塗装で状態を改善することが難しい場合もありますの...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      横浜市港北区篠原東でサイディング外壁の調査を行いました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市港北区篠原東にお住まいのお客様より、外壁の点検をお願いしたいとお問合せをいただき、無料点検にお伺いしてきました。拝見したところ外壁は窯業系サイディングという建材で造られていました。一昔前はモルタル外壁と...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ