横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市西区西戸部町にてFRP防水のベランダにウレアックスHGでトップコートを行い.....

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市西区西戸部町にてFRP防水のベランダにウレアックスHGでトップコートを行いました

    更新日:2019年9月28日

    本日は横浜市西区西戸部町I様宅にて行いました、ベランダトップコートの様子をお伝えいたします。I様宅は築8年ほどの建物です。数年前からベランダの表面にひび割れが発生したのをきっかけに、今回ベランダ表面の再塗装(トップコート)を行うことになりました。

    ケレン・清掃・アセトン拭き

    ケレン アセトン拭き

    まず、ひびが確認できるところを防水層を傷つけない様にやさしく丁寧に削っていきます。アセトン拭きで表面のワックス成分などをき取ります。アセトンで油分をふき取ることで、早期に塗料が剥がれてしまう原因を抑えます。塗装は下地処理がとても重要です。どんなに良い塗料を使用しても、下地処理が雑だと早期剥がれなどの不具合が発生し、十分な耐候性を保てないことになります。見えなくなるところこそ抜かりなくです。

    プライマー・トップコート塗布

    専用プライマー塗布 オートンウレアックスHG

    I様宅のベランダはFRP防水です。FRP防水は液状の不飽和ポリエステル樹脂に硬化剤を加えて混合し、ガラス繊維などの補強材と組み合わせて一体にした塗膜防水です。そのFRPの改修に最適な塗料が今回使用する「オートンウレアックスHG」です。ウレアコーティングという、優れた塗膜を形成し、高耐候、高耐久が期待できる塗料です。トップコートですが、防水機能も兼ね備えております。専用のプライマーで下塗りを行ったあとにトップコートを塗っていきます。

    ベランダトップコート完了

    ベランダトップコート完了

    プライマーは防水層とトップコートの吸着力を促進させる接着材の役割を果たします。トップコートは基本的に2回の重ね塗りを行い、塗膜に厚みを持たせます。雨漏りの原因になりやすいベランダですが、定期的にトップコートを塗ることにより、防水層の寿命を長く保つことができ、雨漏りを防ぐことにもつながります。トップコートの塗り替えも「街の外壁塗装やさん」まで。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-11-11 20:08:06 秦野市平沢で窯業系サイディングにカタツムリの食痕を発見、外壁が食べられている!?

      IMG_8524

      秦野市平沢のお客様から「1階の陸屋根の防水工事のお見積りをお願いしたい」とのご依頼を受け、その調査にお伺いしました。あまり見たことのないタイプのお家で、2階は普通の屋根の寄棟屋根なのですが、1階は全て陸屋根です。   そろそろ防水工事が必要な陸屋根 陸屋根はパラペット(棟壁)が低く、柵などを設けなけ...続きを読む

      2019-10-30 20:06:24 小田原市鴨宮で塩ビシート防水されたマンション屋上の雨漏り点検

      IMG_8524

      不動産管理会社から小田原市鴨宮の3階建てマンションで3階のお部屋の1室から雨漏りしているので、屋上防水の点検をしてほしいとご依頼を承りました。ワンルームタイプで賃貸マンションとして貸し出しているそうです。建物の中央には大きな天窓が備えられ、かなり雰囲気のいいマンションです。   屋上もかなり広いです...続きを読む

      2019-10-18 17:55:05 大井町金子で法人様の社屋のシート防水された屋上を防水工事前に点検

      IMG_8524

      大井町金子に社屋を構える法人様から「屋上の防水工事のお見積りをお願いしたい」とご依頼を承り、本日はその調査に参りました。大きな会社だけに社屋もかなり広く、屋上も結構な広さです。   屋上はシート防水で通気緩衝工法 屋上はシート防水が行われていました。塩ビシート防水で、脱気筒があることから通気緩衝工法で...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る