横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市青葉区さつきが丘にて築27年目の外装リフォームの為の点検調査

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市青葉区さつきが丘にて築27年目の外装リフォームの為の点検調査

    更新日:2019年3月19日

    本日は横浜市青葉区さつきが丘N様宅にて行いました、外装リフォームの為の点検調査の様子をお伝えいたします。N様宅は築27年、建物のメンテナンスを行うのは今回が二回目となります。去年の台風の影響でアンテナの修理を行った際、アンテナ業者さんより、屋根の傷みが酷い旨を伝えられたそうです。

    「屋根の状況」

    屋根の様子 屋根材表面の劣化具合

    前回の塗装によるメンテナンスを行ってから10年程との事。屋根材表面の劣化が顕著です。前回がどの様な塗料を使用したかにもよりますが、劣化の度合いが激しい様にも感じられます。塗装時に洗浄や下塗りなど、下地処理がしっかりとされてない場合などに見られる剥がれ方です。築27年とのこともあり、屋根材の劣化とあわせ、下地(防水紙)の寿命も考えないといけない時期でもあります。屋根に関しては下地から見なおす葺き替えか屋根カバー工事のご提案を行いたいと思います。

    「外壁の様子」

    チョーキング現象 シール部分の劣化

    外壁は全体的にきれいに保たれている印象を受けますが、手で軽く触ると白いチョークの様な痕が付きます。こちらはチョーキング(白亜化現象)と言い、外壁塗装が経年で劣化した証拠です。また、N様宅の外壁にはサイディングボードが使われております。サイディングの外壁は目地にシールが打たれており、シールのメンテナンス(打ち換え)も必要です。目地やサッシ廻りに打たれたシールの劣化も窺えます。シール部分の劣化を放っておくと、雨が内部に浸入し、外壁ボードを浮かせたり、雨漏りの原因につながったりします。一度浮いたボードは元へは戻らないので、ひどい場合は外壁の張替えが必要なケースもございます。勿論、負担は重くなります。定期的なメンテナンスは雨漏りや無駄な出費を未然に防ぐ手段と言えます。台風などの自然災害の被害に遭わない為にも定期的な点検は大切です。

    N様宅

    今回N様宅のメンテナンスでは、屋根はカバーか葺き替えを、外壁は改めて塗装を行った際のお見積りを作成いたします。街の外壁塗装やさんでは点検調査、お見積りは無料です。塗装以外の屋根工事なども承っております。建物に関してのご相談はお気軽にお声がけください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-06-09 18:53:55 川崎市麻生区高石にて築10年目で初めての外壁塗装、モルタル外壁の凹凸には汚れや水分が留まりやすく苔や藻も発生しやすい

      IMG_8524

      築10年経ち、そろそろ家のメンテナンスをと考えはじめたのがきっかけで外壁塗装調査のご依頼を頂きました川崎市麻生区高石にあるお宅へ調査に伺った時の様子を紹介します。 現地に到着し、外観を見たところモルタル外壁で意匠性が高い建物でした。 モルタルを塗る職人さんの腕や考えでデザインが変わる味のある外壁が多いのがモルタルが使...続きを読む

      2019-06-07 08:29:52 横浜市港北区篠原町のマンションにてALCパネルの外壁塗装の為の点検調査

      IMG_8524

      本日は横浜市港北区篠原町のマンションにて、ALCパネルの外壁塗装の為の調査にうかがってまいりました。 こちらの建物は築15年程で今回が初めてのメンテナンスになります。ALCは軽量気泡コンクリートと呼ばれる建材で住宅やマンションなどの外壁に広く用いられております。サイディングやモルタルを使用した外壁よりも断熱性や耐火...続きを読む

      2019-05-25 08:42:48 横浜市港北区綱島西にて築15年目で初めての外壁塗装のための点検調査、サイディングの目地コーキングの打ち替えは必須です

      IMG_8524

      本日は横浜市港北区綱島西S様宅にて、築15年目で初めての外壁塗装を行うための点検調査を行いました。きっかけは屋根のアンテナの撤去のご相談で屋根の調査を行ったことです。屋根は棟板金の浮きや釘浮きが見受けられ、屋根材表面も傷みが見受けれたため、棟板金の交換と屋根塗装を行う方向でお話が進んでおりました。外壁は見た目ではまだ大丈夫では、...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る