横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市鶴見区北寺尾にて行われている外壁塗装で継ぎ目に打たれているコーキングを打ち.....

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市鶴見区北寺尾にて行われている外壁塗装で継ぎ目に打たれているコーキングを打ち替えます

    更新日:2019年1月26日

    現代の建物でコーキングは重要な役割を果たしております。主役にならないですが名脇役です。コーキングが使用されていない建物を探すほうが大変なのではないでしょうか。横浜市鶴見区北寺尾で行われている外壁塗装工事では、塗装作業に入る前の工程としてコーキングの打ち替えを行いました。

     

    【下からでは見えづらいところにコーキング打たれております】

    破風板コーキング打ち替え前

    上の画像は破風板同士の継ぎ目にあたるところになります。これはコーキングを打ち替える前の画像ですが、コーキングが板から剥離して隙間が出来ているのが分かります。このまま塗装してしまうと、コーキングの劣化に引っ張られて塗膜が早めに切れたり剥がれたりしてしまいます。

     

    破風板コーキング打ち替え後

    他のところは切れたり剥がれていないのに、この部分だけ塗膜が切れたり剥がれてしまっては非常に残念です。その可能性を摘むためにコーキングの打ち替えを行います。上の画像は打ち替えた後の状態です。コーキングを打ち替えたことで隙間が無くなっているのが分かります。

     

     

    【打ち替えてから塗装することでより長持ちします】

    幕板継ぎ目コーキング撤去 幕板継ぎ目コーキング打ち替え

    継ぎ目にコーキングが打たれているところは他にも存在します。上の画像は幕板の継ぎ目に打たれているコーキングを打ち替えている様子です。元々継ぎ目にコーキング打たれていない造りをしている建物もございますので、全ての建物に必要とは限りません。必要かどうかは街の外壁塗装やさんの無料点検で判明します。より長持ちする塗装工事をご要望の方は、街の外壁塗装やさんにご連絡ください。

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-09-30 09:00:49 川崎市麻生区高石にて外壁サイディングへの塗装はシーリングの打ち替えも行います

      IMG_8524

      本日は川崎市麻生区高石にて、2階建てアパート塗装のシーリング打ち替え工事の様子をお伝えいたします。外壁のサイディングにはつなぎ目の目地部分などにシーリング処理がされております。塗装時にはそのシーリングのメンテナンスも行うのが一般的です。 既存シール材の撤去 目地部分は既存のシーリ材を撤去した後に新たなシーリング材を...続きを読む

      2019-09-18 16:31:06 大井町金子にて外壁塗装の調査、築30年が経過し破風や戸袋など木部の塗膜が剥離してきています

      IMG_8524

      ...続きを読む

      2019-09-17 16:30:02 中井町北田にて外壁メンテナンス調査、台風の影響で外壁にひび割れが発生!雨樋も破損していました

      IMG_8524

      ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る