横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 中井町北田にて外壁メンテナンス調査、台風の影響で外壁にひび割れが発生!雨樋も破損.....

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    中井町北田にて外壁メンテナンス調査、台風の影響で外壁にひび割れが発生!雨樋も破損していました

    更新日:2019年9月17日

    本日は中井町北田にて、台風の影響で外壁にひび割れが入ったので直したい、というご相談をいただき、調査にお伺いした模様をお伝えします。 お客様のお住まいは今年で築36年を迎えるとの事で、先日の台風の影響を受けて外壁がお痛みになったとのことです。

    台風の影響でモルタル外壁にひび割れが発生!

    モルタル外壁が剥離
    外壁にクラック
    お客様の外壁はモルタル外壁ですね。築36年との事ですが、今まで塗装メンテナンスなどは行ってこなかったとの事で、すでに塗膜も劣化しており、全体的に色褪せ黒ずんでいる状態です。 見てみますと、雨樋の金具付近など複数個所で外壁のひび割れが確認されました。強風により雨樋が揺さぶられ、その固定されている金具の付け根付近のモルタルからひびが入ってしまったようです。場所によっては大きくめくれて剥離してしまった個所もあります。ひび割れも大きくなってきますと雨水が隙間から入ってしまい、下地材を傷めてしまう事もあるので早急に補修を行う必要があるのですが、ここまで外壁が破損してしまいますと、野地板や防水紙、断熱材など傷めてしまう可能性がありますので、早急に補修を行う必要があります。

    雨樋が破損!軒天の化粧板も剥離

    雨樋の破損
    軒天の化粧板が剥離
    見てみますと、雨樋の固定金具が外れてしまい、1階の屋根にもたれかかっている状態でした。瓦屋根には幸いなことに大きな被害はなかったようですが、雨樋が外れてしまいますと、雨の処理が正しく行われず、外壁や屋根に雨水が当たってしまったり水はけが悪くなって雨漏りの原因になったりしますので、可能な限り早めに修理をされたほうがいいでしょう。 軒天の状態を見てみます。こちらもかなり傷んでおり、一部は剥がれてしまっています。築年数から察するに、台風の影響だけでなく経年劣化による影響もあるようです。こちらはやはり木部ですので塗膜が劣化してしまうと雨水の影響を受けやすくどんどん傷んでいきますので、定期的に塗装メンテナンスを行ったほうがいいでしょう。
    お住まい外観
    お客様には点検した際に撮影した写真をご覧いただき、現在の状況をご説明いたしました。 ご提案いたしました工事としては、外壁の補修作業と塗装工事、付帯部分に関しては、軒天の補修工事、そして雨樋の補修工事をご提案させていただきました。 塗料に関しましては、このようなモルタル外壁特有のクラックに対しては最も最適いえる、高弾性塗料のエラストコートをおすすめいたしました。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-23
      川崎市中原区宮内で無機塗料のスーパーセランフレックスで外壁塗装工事

         川崎市中原区宮内で外壁塗装工事をおこなっております。  先日屋根のカバー工事が終わり、外壁塗装工事に取り掛かりました。今回お客様の御希望は『耐久性の高い塗料』という事で、一番耐久性が高い無機塗料をご提案しました。  無機塗料は...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-22
      横浜市南区永田南で窯業系サイディングの点検、合わせ目に塗られた塗膜がひび割れておりました

         近年の住宅外壁材として多く使用されている窯業系サイディング。そのままの状態では傷んできてしまうため、築10年以降は定期的に塗装でのメンテナンスを行っていかないとより長持ちすることが難しくなります。横浜市南区永田南にお住いになられているU様...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-20
      築10年の横浜市港北区小机町のお住まいのサイディング外壁では、細かいクラックが発生しており、シーリング材も劣化が進んでおりました

       横浜市港北区小机町にお住まいのY様より、築10年が経過したお住まいの外壁塗装をご検討中とのお問い合わせをいただき、現地調査にお伺い致しました。  Y様のお住まいの外壁には窯業系サイディングが使用されておりました。一見すると綺麗な白い外壁には問題...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ