横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市戸塚区戸塚町にて調査した化粧スレート屋根は棟板金を境に苔が多く塗装でのメン.....

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市戸塚区戸塚町にて調査した化粧スレート屋根は棟板金を境に苔が多く塗装でのメンテナンスが必要です

    更新日:2020年6月5日

     そろそろ屋根のメンテナンスを考えていると、横浜市戸塚区戸塚町にお住まいのR様よりご相談がございました。

     築12年~13年程経過しているとの事で、普段目につかない屋根の状態が気になるとの事でした。さっそく現地調査にお伺いし、屋根の状態を点検調査させて頂きました。緊急事態宣言は解除されたとはいえ、まだ気を抜けません。街の外壁塗装やさんでは対策を講じて現地調査にお伺いさせて頂いております。詳しくは「新型コロナウィルス対策について」をご覧ください。

     

    苔が目立つ化粧スレート

     

    屋根全体が黄色く染まっているように感じたら塗り替え時です

    どこを見ても苔だらけの屋根 屋根全体が黄色くなったら塗り替えのサイン

     

     さっそく屋根にあがりますと、切妻屋根で棟違いの造りになっているR様邸の屋根の全体に多く苔の繁殖が散見されます。化粧スレートは防水性能をもっておらず、経年劣化で表面の塗膜が傷んできますと、雨水を弾く力が弱まり雨水が滞留してしまいます。それが原因となり苔やカビなどの汚れが繁殖してしまいます。ですので塗装でのメンテナンスが必要なのです。その汚れは屋根の角度、勾配が緩い屋根ほど出やすい為に注意が必要です。そのまま屋根材自体が雨水を吸い続けてしまいますと割れたり反ったりし、塗装でのメンテナンスが出来なくなる可能性がございます。

     

    表面が削れて素地が出てしまったら早めに塗装メンテナンスを検討しましょう

    セメント素地が出てしまっている 軒先は雨水を染み込みやすい

     

     写真左をご覧ください。化粧スレートの素地であるセメントが見えるほど表面が削れてしまっている様子です。特に化粧スレートは横の継ぎ目に隙間が出来てしまいますが、そこに雨水が履いてしまったり、毛細管現象が起き屋根材の裏側から雨水を吸収してしまい傷んだ化粧スレートは脆くなってしまいます。塗装でのメンテナンスができそうに思えるお住まいも実は塗装でのメンテナンスが出来なくなっている可能性があるのです。軒先を見ると既に反りが酷くかなりの隙間ができてしまっております。雨樋に近い為雨水の影響を受けやすい事もあります。

     以上の事から今回は屋根塗装工事のご提案をさせて頂きました。化粧スレートは屋根材の中では比較的安価な部類に入りますが、ランニングコストがかかってしまいます。また、塗装でのメンテナンスが必ず必要になりますので、「雨漏りしていないから…。」「近所でリフォームしているお宅がないから…。」などの理由からメンテナンスをしなくてもいいという考えは危険です。お住まい事に傷み具合は違ってきますので、定期的に点検メンテナンスが必要です。

     私達、街の外壁塗装やさんでは塗装工事がまず行えるかどうかの判断をするために現地調査はしっかりと丁寧に行わせて頂いております。塗装工事は街の外壁塗装屋さんへお任せください。

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-07-08 12:51:01 横浜市戸塚区汲沢にて屋根と外壁の点検調査、色褪せしやすい色は赤で汚れが目立ちにくい色はベージュやアイボリー

      IMG_8524

       横浜市戸塚区汲沢にお住まいのH様より、屋根と外壁の点検調査のご依頼をいただきました。近所の屋根を工事していた業者からH様のお家についてご指摘があったようで、街の外壁塗装やさんにご相談くださいました。お家へ伺い、点検調査を行いました。 屋根の色褪せは屋根劣化のサインで赤は最も色褪せしやすい色  まずは屋根に登...続きを読む

      2020-07-06 12:12:05 逗子市桜山にて葺き替えをして20年経過したお家の点検調査、屋根は定期的に塗装をすることで耐用年数を伸ばすことができます

      IMG_8524

       逗子市桜山にお住まいのK様より、屋根葺き替えから20年経過したお家の点検調査のご依頼をいただきました。  現在もコロナウイルスの感染が広がる中、街の外壁塗装やさんではお客様に安心してご依頼いただけるよう対策を講じて点検調査を行っております。詳しくは「新型コロナウイルスについて」をご覧ください。   ...続きを読む

      2020-07-05 17:25:28 横浜市保土ヶ谷区上菅田町にて築20年以上経過した折板屋根、塗膜が剥がれ錆が屋根全体にまわる前に塗装工事をしておきましょう

      IMG_8524

       横浜市保土ヶ谷区上菅田町にお住まいのU様より、外壁塗装を以前やった時に屋根塗装を同時にしなかった。屋根だけ10年以上何もしていない状態なので心配との事でご相談がございました。折板屋根は金属ですので、錆が回ってしまったら雨漏りにも繋がりますし、錆が回りすぎ腐食が進んだ折板屋根は塗装ができなくなる事もございます。さっそく現地調査に...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る

      質問してね!

      私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
      何を知りたい?

      9:03

      質問してね!