横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市高津区下作延にてお家の点検調査、屋根の色あせや苔は塗料の劣化が原因ですので.....

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市高津区下作延にてお家の点検調査、屋根の色あせや苔は塗料の劣化が原因ですので塗装を行いましょう

    更新日:2020年9月1日

     川崎市高津区下作延にお住まいのN様から屋根と外壁のメンテナンスのご依頼をいただき、点検調査に伺いました。以前外壁の塗装は行ったそうなのですが、屋根の塗装は初めてとのことでした。
     街の外壁塗装やさんでは新型コロナウイルス対策を徹底してお客様のお家へ伺っております。詳しくは「新型コロナウイルス対策について」をご覧ください。

    家の外見

    スレートの色あせや苔は塗料の劣化が原因

    色褪せたスレートスレートの苔
     まず屋根に登ってみると、色あせが目立ちました。塗料の色である顔料が太陽光で劣化することで色あせは起こります。また日光が当たりにくい北側の屋根には黄色く苔が発生していました。スレート屋根では黄色く苔が生えているのをよく見かけます。スレートは苔が発生しやすいのがデメリットで、防ぐためには定期的な塗装が必要です。スレート自体に防水性はほとんどなく、塗装によって防水機能を発揮しています。塗装は10年前後で劣化し、スレートが水分を含むことによって苔が発生します。苔は見た目も悪いですし、屋根材を傷めてしまいます。

    モルタルはヒビが入るのが弱点

    チョーキング外壁のヒビ
     N様のお家はモルタル外壁です。外壁を触ってみると粉が付着するチョーキングが発生していました。チョーキングは塗料が劣化することにより発生し、塗料が剥がれるとモルタル自体に太陽光や雨風が当たってモルタルを劣化させてしまいます。チョーキングが見られたときは塗り替え時期がきているということです。またヒビも見られました。モルタルは材料に水を使っています。この水が蒸発してモルタルが収縮することによってヒビが入ります。モルタルにはほとんどと言っていいほどヒビが入りますので、定期的にコーキング補修や塗装が必要です。

     今回はN様に以上をご報告し、屋根と外壁の塗装をご提案させていただきました。外壁は目視や触って状態を確認できますが、屋根はなかなか確認できませんし、屋根に登るのは大変危険です。私たち街の外壁塗装やさんでは無料点検を行っており、屋根だけでなくお住まいの隅々までしっかり調査いたします。塗装をご検討中の方はぜひご連絡ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-24
      横浜市緑区白山にて、ファインパーフェクトベストでスレート屋根の塗装を行いました

       横浜市緑区白山のN様邸でスレート屋根の塗装メンテナンスを行いました。お住まいは1年を通して紫外線や雨によるダメージを受けています。定期的に塗装をしてお住まいを長持ちさせましょう。街の外壁塗装やさんでは新型コロナウイルス対策を徹底しております。 高圧洗浄...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-23
      川崎市中原区宮内で無機塗料のスーパーセランフレックスで外壁塗装工事

         川崎市中原区宮内で外壁塗装工事をおこなっております。  先日屋根のカバー工事が終わり、外壁塗装工事に取り掛かりました。今回お客様の御希望は『耐久性の高い塗料』という事で、一番耐久性が高い無機塗料をご提案しました。  無機塗料は...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-22
      横浜市南区永田南で窯業系サイディングの点検、合わせ目に塗られた塗膜がひび割れておりました

         近年の住宅外壁材として多く使用されている窯業系サイディング。そのままの状態では傷んできてしまうため、築10年以降は定期的に塗装でのメンテナンスを行っていかないとより長持ちすることが難しくなります。横浜市南区永田南にお住いになられているU様...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ