横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市栄区飯島町でモルタル外壁の点検、ジョリパットの表面がひび割れておりました

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市栄区飯島町でモルタル外壁の点検、ジョリパットの表面がひび割れておりました

    更新日:2021年2月19日

     

     外壁の表面を仕上げる商品として、アイカ工業さんが販売しているジョリパットは非常に需要が高いです。柄の種類も豊富で色もたくさんの種類があるため、同じジョリパットを使用した外壁でも、柄と色が他の建物と被りづらいことも特徴と言えます。外壁に艶が出ない仕上がりが好きな方もおり、外壁に艶が出てほくない方には人気の仕上げ材です。意匠性塗材(いしょうせいとざい)と言われております。横浜市栄区飯島町にお住いになられているY様のお宅では、築18年が経過しており、モルタルで造られた外壁にジョリパットで仕上げてありました。これより全体を見てまわります。新型コロナウイルス(covid-19)の影響が後を絶ちません。これからも予断の許さない状況が続きますので、街の外壁塗装やさんではマスク着用やソーシャルディスタンスなどの対策を引き続き行って参ります。

    ジョリパットのメンテナンス

     

    サッシやベントキャップとの絡みにひび割れが目立ちました

    ジョリパットへの外壁塗装 ジョリパットをメンテナンス

     ジョリパットの表面を見てまわると、目立つのはひび割れでした。縦方向にも横方向にもひび割れが確認され、放射状にひび割れている箇所もありました。傾向としては、サッシやベントキャップなどに絡んでいるところからひび割れが伸びておりました。ジョリパットのひび割れた部分は補修することが可能ですが、外壁を見たときに補修したことが分かってしまう跡のような仕上がりなってしまいます。とても綺麗に仕上げられている分、ひび割れや汚れなどが見えやすくなってしまうのかもしれません。

     

    ひび割れが目立ってきたら外壁塗装で保護しましょう

    ジョリパット下地からのひび割れ ジョリパットの質感を残したまま外壁塗装

     ひび割れや汚れが目立ち始めてきたら外壁のメンテナンスを考えましょう。一般の塗料でもジョリパットの上から塗ることが可能な塗料はございます。既存のジョリパットの風合いを活かしたままメンテナンスを行いたい場合はでも、ジョリパットフレッシュのようなローラーを使用した塗装工事でメンテナンスを行うことが可能です。ひび割れてくると雨水や湿気の影響を受けやすくなりますので、建物をより長く維持していきたいのであれば早めに外壁塗装を行うようにしましょう。私達、街の外壁塗装やさんでは、外壁でのお困りやお悩みに対応しております。外壁でのお困りやお悩みは、街の外壁塗装やさんにお任せください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2021/02/19 横浜市栄区飯島町でモルタル外壁の点検、ジョリパットの表面がひび割れておりました 【現在閲覧中!】

      ジョリパットへの外壁塗装

            外壁の表面を仕上げる商品として、アイカ工業さんが販売しているジョリパットは非常に需要が高いです。柄の種類も豊富で色もたくさんの種類があるため、同じジョリパットを使用した外壁でも、柄と色が他の建物と被りづらいことも特徴と言えます。外壁に艶が出ない仕上がりが好きな方もおり、外壁に艶が出てほくない方には人気の仕上...続きを読む

      2020/12/18 横浜市戸塚区戸塚町でジョリパット仕上げの外壁点検、ひび割れが複数確認されました

      コーナー部分に発生している大きな亀裂

          築年数の経過した建物の美観を保っていくためにはメンテナンスが必要不可欠です。メンテナンスを行わなければ傷んでしまいますので、美観を保つことが出来ません。また、長年全く行っていないと塗装でのメンテナンスも効果が薄くなってしまいます。建物のメンテナンスは傷み過ぎる前に行うのが肝要です。横浜市戸塚区戸塚町にお住いになられているE様の...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2021-03-05 11:08:21 横浜市緑区霧が丘にてお住まいの点検調査、石目調吹付の外壁にエラストコートでの塗装をご提案させていただきました

      IMG_8524

       横浜市緑区霧が丘にお住まいのN様よりお問い合わせをいただきました。N様は、最近屋根の劣化から飛び込み営業の方が来られご心配になったようでした。私たち街の外壁塗装やさんでは、点検〜お見積もりの作成まで無料で行なっておりますのでぜひご活用ください。また、点検時にはお時間をいただいてお住まい全体の隅々まで調査させていただいております...続きを読む

      2021-03-02 10:54:44 横浜市泉区中田北にてお住まいの点検調査、レンガ調の外壁には透明な塗料でデザインや質感を残したままメンテナンスができます

      IMG_8524

       横浜市泉区中田北にお住まいのS様より「築18年、一度もメンテナンスをしたことがないためメンテナンスを考えている」とのお問い合わせをいただきました。S様のご希望、お住まいの状態にあったご提案をさせていただくため、新型コロナウイルス対策を徹底し点検調査に伺いました。街の外壁塗装やさんでは、無料点検を行なっておりますので塗装をご検討...続きを読む

      2021-03-01 10:32:30 綾瀬市蓼川にて、クラックの発生しやすいモルタルを高弾性のエラストコートで塗装を行いました

      IMG_8524

       綾瀬市蓼川のI様邸でモルタル外壁の塗装を行いました。外壁は定期的にメンテナンスを行うことで綺麗な状態の維持や寿命を伸ばすことができます。また、モルタルはクラックが発生しやすいので、定期的にメンテナンスを行い外壁の劣化や雨漏りを防ぎましょう。  街の外壁塗装やさんでは引き続き新型コロナウイルス対策を徹底して点検や工事を行なって...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る