横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市都筑区牛久保でモルタル壁の点検、よく見るとたくさんのひび割れが見つかりまし.....

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市都筑区牛久保でモルタル壁の点検、よく見るとたくさんのひび割れが見つかりました

    更新日:2021年3月14日

     

     モルタルで造られた外壁は、基本的にモルタルの表面を他の材料で仕上げてあることがほとんどです。窯業系サイディングとモルタルは、外壁材の2大巨頭のような役割を果たしており、現在建てられている住宅のほとんどが、窯業系サイディングとモルタルのどちらかで造られている割合が高いです。横浜市都筑区牛久保にお住いになられているY様のお宅で、モルタル壁の表面にリシンが吹き付けられている建物でした。新型コロナウイルス(covid-19)の感染者数が再び増え始めております。街の外壁塗装やさんでは、マスク着用やこまめな消毒、こまめなうがいなどの対策を、引き続き行つて参ります。

    リシンが吹き付けられたモルタル壁の点検

     

    モルタル壁は築年数の経過とともにひび割れ起こりやすくなります

    雨水が溜まりやすい部分はひび割れやすい 雨水が溜まる庇と外壁の取合いからひび割れ

     「築10年近くが経過したため外壁の状態が心配」とのご不安なご相談がございましたので、横浜市都筑区牛久保Y様のお宅にお伺いして実際に外壁の状態を点検いたしました。リシンのザラザラ感は全く問題がなく良好でした。汚れの付着が目立ちますが、リシンのように細かい凹凸のある表面では仕方が無いと言ったところです。ご家庭用の高圧洗浄機を使用すれば今よりかは汚れは落ちます。モルタル壁は築年数の経過とともにひび割れが起こりやすくなる傾向があります。実際に勝手口の庇周辺にはひび割れが複数入っておりました。

     

    ひび割れが起こり始めたら早めに外壁塗装を行いましょう

    過去の衝撃がひび割れに発展 サッシの上端は雨水が溜まりやすい

     庇(ひさし)やサッシの上側は、外壁よりも外側に突き出ていると思います。この突き出た部分に雨が降ると雨水が溜まるようになります。モルタル壁は雨水が溜まりやすい箇所のひび割れが起こりやすい傾向がございます。基礎の水切りや戸袋の上側も雨水が溜まりやすい箇所です。また、新築当初は無くてもビスや釘を打ってある箇所は、後々ひび割れや亀裂が発生しやすいです。横浜市都筑区牛久保Y様のお宅のモルタル壁の状態は、ひび割れが多く発生していたため、ひび割れを補修してから外壁塗装工事を行うメンテナンスが必要な状態でした。私達、街の外壁塗装やさんでは、様々外壁材のお困りごとやお悩みごとを承っております。外壁でのお困りごとやお悩みごとは、街の外壁塗装やさんにお任せください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2021/06/1 横浜市港南区日野南でモルタル外壁の点検、築年数の経過と共にひび割れが増えておりました

      スリムダクトの脇からひび割れ

            外壁に使用されている材料の中でモルタルを使用した外壁が多く存在しております。表面を塗料や骨材・砂などを混ぜた塗料などで仕上げてあるのが一般的です。デザイン的に全く違う模様や柄であっても、表面を仕上げてある下地がモルタルなケースはよくあります。横浜市港南区日野南にお住いになられていH様より「建てられてから13...続きを読む

      2021/03/14 横浜市都筑区牛久保でモルタル壁の点検、よく見るとたくさんのひび割れが見つかりました 【現在閲覧中!】

      雨水が溜まりやすい部分はひび割れやすい

            モルタルで造られた外壁は、基本的にモルタルの表面を他の材料で仕上げてあることがほとんどです。窯業系サイディングとモルタルは、外壁材の2大巨頭のような役割を果たしており、現在建てられている住宅のほとんどが、窯業系サイディングとモルタルのどちらかで造られている割合が高いです。横浜市都筑区牛久保にお住いになられて...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-20
      築10年の横浜市港北区小机町のお住まいのサイディング外壁では、細かいクラックが発生しており、シーリング材も劣化が進んでおりました

       横浜市港北区小机町にお住まいのY様より、築10年が経過したお住まいの外壁塗装をご検討中とのお問い合わせをいただき、現地調査にお伺い致しました。  Y様のお住まいの外壁には窯業系サイディングが使用されておりました。一見すると綺麗な白い外壁には問題...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-19
      川崎市多摩区堰にて、オートンイクシードで外壁の雨漏り補修とパーフェクトトップ (ND-460)で外壁塗装

       川崎市多摩区堰のK様邸にて外壁のシーリング補修と塗装を行いました。K様邸では、窓のサッシ周りや外壁からの雨漏りが発生してしまい街の外壁塗装やさんへご連絡くださいました。梅雨入りしましたが、万が一雨漏りが発生してしまった場合は、私たち街の外壁塗装やさんへご連絡...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-18
      大和市上草柳にて、エラストコート(B-102)でモルタル外壁の塗装を行いました

       大和市上草柳のN様邸にて外壁塗装を行いました。街の外壁塗装やさんでは、無料点検を実施しておりますのでお住まいのことでお困りの方はぜひお気軽にご利用ください。お住まいの状態やお客様のご要望に合ったご提案をさせていただきます。また、現在ではソーシャルディスタンス...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ