横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市多摩区宿河原にて、苔やカビが繁殖してしまっていたスレート屋根をサーモアイ4.....

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市多摩区宿河原にて、苔やカビが繁殖してしまっていたスレート屋根をサーモアイ4Fで塗装

    更新日:2021年3月28日

     川崎市多摩区宿河原にて、築10年が経過するS様邸の屋根塗装工事を行いました。
     S様は、他の業者様での点検、お見積もりと比較したいとのことでご連絡くださいました。私たち街の外壁塗装やさんでは点検〜お見積もりまで無料で行なっております。もちろん相見積もりでも大歓迎ですので、お気軽にご連絡ください。(無料点検について

    スレート屋根の塗装では必ず縁切りを行います

    棟板金のコーキング補修タスペーサー挿入
     接着剤の役割となる下塗り材を塗った後、劣化していた棟板金のコーキング補修を行いました。棟板金はお住まいの1番高いところにあり、雨や紫外線が直接当たる部分です。そのため劣化しやすく、雨漏りの原因にもなりやすいため棟板金を固定している釘やコーキングは定期的に補修・点検することをおすすめします。また、S様邸のようにスレート屋根では、縁切りという作業を必ず行います。スレート同士が重なっている部分にタスペーサーという部材を差し込み、わざと隙間を作ります。この隙間はスレートの下に入ってしまった雨や湿気を外へ排出するために重要です。隙間を塗料で塞いでしまったことによって、屋根裏の劣化や雨漏りが起きたというお問い合わせを多くいただきます。街の外壁塗装やさんではスレート屋根の塗装には必ず縁切りを行いますのでご安心ください。

    サーモアイ4Fで屋根塗装

    中塗り上塗り
     塗料は、遮熱塗料のサーモアイ4Fをお選びいただきました。サーモアイシリーズは、室内の暑さの原因となる赤外線を反射する塗料で、室温上昇を抑えエアコン代の節約にもなります。シリーズの中でもS様にお選びいただいたサーモアイ4Fは、耐久性や耐候性が高く綺麗な状態が長く続きます。一度塗料を全体に塗ったら乾燥させ、さらに重ね塗りをしていきます。一度目の塗装を中塗り、重ね塗りを上塗りと呼びます。塗料を重ねて塗ることで、色むらの防止や耐久性の向上につながります。

    屋根塗装完了
     S様邸のスレート屋根塗装が完了いたしました。カビや苔が繁殖してしまっていた屋根ですが、とても綺麗になりました。サーモアイ4Fは光沢保持性にも優れています。
     街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウイルス対策を徹底しています。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-24
      横浜市緑区白山にて、ファインパーフェクトベストでスレート屋根の塗装を行いました

       横浜市緑区白山のN様邸でスレート屋根の塗装メンテナンスを行いました。お住まいは1年を通して紫外線や雨によるダメージを受けています。定期的に塗装をしてお住まいを長持ちさせましょう。街の外壁塗装やさんでは新型コロナウイルス対策を徹底しております。 高圧洗浄...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-21
      川崎市幸区遠藤町にて、築10年のスレート屋根にメンテナンスをご検討中のお住まいの調査を行い、屋根塗装によるメンテナンスをご提案

       川崎市幸区にお住まいのS様は、お住まいが築10年が経過したことで、屋根のメンテナンスをお考えになっていると街の外壁塗装やさんにお問い合わせを下さいました。S様のお住まいの屋根材にはスレート材が使用されておりました。スレート屋根は基本的に約10年に一度...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-21
      横浜市港北区新吉田町にて築10年経過したスレート屋根、苔やカビの付着や棟板金の劣化が窺えたために屋根塗装でメンテナンスをしましょう

       横浜市港北区新吉田町にお住まいのH様より、そろそろ築10年になり屋根塗装を検討していると私たち、街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。  外壁は普段から見ていてまだそこまで、といった感じだが屋根だけは素人では見られないのでという事でのお問合せでした...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ