横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市川崎区中島のお住まいでは塗装がスレート同士の隙間を埋めてしまっていました

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市川崎区中島のお住まいでは塗装がスレート同士の隙間を埋めてしまっていました

    更新日:2021年3月29日

     今回は3年前に塗装業者にお願いをして屋根塗装を行ったという、川崎市川崎区中島のお住まいでの点検の様子をご紹介させていただきます。

     

    塗装も剝がれてしまっています

     

     屋根を見させていただくと、3年前に行ったスレート屋根材への塗装がすでに剝がれてしまっている箇所がありました。塗装の剝がれも気になりましたが、そのほかにも気になる点がありましたので調査を進めていきます。

     

    隙間が埋まってしまっていました

     

    塗料で隙間が埋められています タスペーサーが塗料で固定されているようです

     

     屋根面をよく見ていくと屋根材同士が重なり合う箇所の隙間が塗料で埋められてしまっていました。屋根は屋根材の裏に水が入り込んでも、下へ下へと流れ出していく構造になっています。左上の写真のように隙間が埋まってしまっていると、入り込んだ雨水が逃げ場を失い滞留しやすくなってしまいます。雨水が屋根材の裏に滞留することで雨漏りの危険性が高くなります。
     また、右上の写真では、本来その隙間を設けるために屋根材同士の隙間に差し込むタスペーサーという部材が塗料によって固定されているような状態でした。これではせっかく差し込んだタスペーサーも役割を果たせません。

     

    割れたスレートが隙間を埋めています

     

    割れたスレートが水の逃げ道を塞いでいます 補修をした痕はありますが

     

     また、割れたスレート材を補修して塗装をしたようですが、割れたスレート自体が下のスレートに密着してしまっており、こちらも雨水の逃げ道を塞いでしまっていました。屋根塗装を行う際は、縁切りやタスペーサーの差し込みといった、スレート材同士の隙間を設ける施工を行う必要があります。お住まいの雨漏りを防ぐために大切な作業ですのでしっかりと行わなければいけません。

     

     私達、街の外壁塗装やさんでは、現地で屋根や外壁の調査を行い、お客様の不安を取り除くためのご提案と工事をさせていただきます。屋根、外壁のことでお困りのことがございましたら、お気軽にお問合せください。

     なお、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、調査、点検、工事は安心してお任せください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2021-04-09 11:43:07 横浜市瀬谷区阿久和西のお住まいでは屋根塗装を行った際の縁切り、タスペーサーの設置が不十分でした

      IMG_8524

       今回は3年ほど前に近所の工務店に依頼をして屋根の塗装を行ったという、横浜市瀬谷区阿久和西のお住まいでの点検、調査の様子を紹介いたします。      塗装塗装メンテナンスを行って約3年ということで、屋根にはツヤがあり綺麗な印象を受けました。   屋根材同士の間には隙...続きを読む

      2021-04-05 14:15:31 横浜市港北区篠原東にてスレート屋根の点検調査、築20年ノーメンテナンスのスレートには苔が多く繁殖してしまい水はけが悪い状態でした

      IMG_8524

       築20年近く経過し、一度もメンテナンスをしていないという屋根が気になってきたとの事で、横浜市港北区篠原東にお住まいのO様より街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。特に訪問業者に指摘されたなどはないようでしたが、近隣でリフォームをしているお住まいが多くなってきているのを見て、そろそろ自宅もやるべきかどうかとお悩みになられてい...続きを読む

      2021-04-05 11:01:21 横浜市港南区芹が谷にて、築20年のスレート屋根をサーモアイSi(クールダークグレー )で塗装

      IMG_8524

       横浜市港南区芹が谷のN様邸行なった屋根塗装の様子をご紹介いたします。N様邸は築20年が経過しており、屋根材はスレートです。遮熱塗料で塗装を行いました。  街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウイルス対策を徹底して、点検や工事を行なっております。 塗装前の準備  まずは、高圧洗浄機を使用して屋根の苔や汚れを落とします...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る