横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 外壁だけでなく天井の劣化状態もチェックしましょう!水漏れや雨漏りはしていませんか.....

    外壁だけでなく天井の劣化状態もチェックしましょう!水漏れや雨漏りはしていませんか?

    更新日:2020年2月28日

    街の外壁塗装やさん横浜店では、外壁塗装などお家の外観だけではなく、室内塗装などの室内リフォームも対応しています。
    皆様は天井から水漏れ等が発生したらどうでしょうか?
    屋根や外壁から守られているはずの室内に原因不明の水漏れや雨漏りが発生したらとても不安な気持ちになりますよね。
    天井も、外壁と同様、傷んできた場合には塗装や張り替えが必要になります。
    傷んだ天井をそのまま放置してしまうと、最悪の場合天井ごと落下する可能性もあるため、予防が大切です。
    今回は、天井の代表的な劣化症状をご紹介いたします。
    天井

    天井をチェック!状態を確認してみましょう

    皆様が毎日帰るお住まいのことですから、室内に何か異変があった場合はすぐに気づく方も多いと思いますが、意外と気づかない場合もありますので、是非一度、天井に注目してチェックしてみてください。

    ・染みや汚れがある
    水漏れが原因の染みや汚れの場合は特に注意が必要です。
    そのまま放置しておくと、天井板の腐食にも繋がるため、水漏れしている箇所の修理を行った方が良いでしょう。

    ・天井に穴があいていたり、破損している
    天井に何か物をぶつけたしまった拍子に天井に穴があいてしまったり、破損してしまった場合も、すぐに補修を行う事をお勧めします。
    天井裏にいる害虫が原因で穴があいてしまう場合もあります。また、天井裏に害獣が住みついていたりなどの鳥獣被害もあります。
    穴があいているとさらに虫が入り込んでしまったり、室内温度に影響も出ます。そして天井に穴があいてしまった状態を毎日見ることはとてもストレスにもなりますし、心配にもなりますよね。
    天井に染み
    天井裏
    ・天井板の腐食
    雨漏りが発生していたり、湿度が高い状態だと天井板が腐食する場合があります。
    天井板が腐食しているのをそのまま放置しておくと、最悪天井板が剥がれ、落下する可能性もあります。
    天井板が腐食している場合は、天井板の交換をお勧めいたします。

    天井の汚れや、色が黄ばんでしまった等の表面的な問題であれば、塗装やクロスの張り替えで解決できることもあります。しかし、穴があいたり、雨漏りが発生し天井内部の腐食が考えられる場合には、天井の張り替えが必要になります。
    天井の張り替えの際には、断熱材も一緒に設置をすると、室外と室内の温度差による結露も防止できるためお勧めです。
    綺麗な天井
    断熱材
    断熱材
    天井から水漏れしている等、何か少しでも異変を感じたら、専門業者に点検を依頼することをお勧めいたします。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、雨漏りの点検も承っておりますので、何でもお気軽にお問い合わせください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る