横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 茅ヶ崎市で遮熱塗料サーモアイを使った屋根塗装、色は涼しげなクールグリーン

    茅ヶ崎市の施工事例

    茅ヶ崎市で遮熱塗料サーモアイを使った屋根塗装、色は涼しげなクールグリーン

    【施工前】
    スレート屋根、塗装前

    【施工後】
    スレート屋根、塗装後

    【お問い合わせのきっかけ】
    「屋根が傷んできたので2回目の屋根塗装を考えている」と茅ヶ崎市にお住まいのT様よりご相談をいただきました。T様の中では具体的な方針も決まっており、今回は遮熱塗料を試してみたいそうです。近年、茅ヶ崎市も人口が過密気味になっており、昔よりも暑さを感じるということなので、ぜひ遮熱塗料の機能を体感していただきたいと思います。 軒天補修

    【工事内容】
    屋根塗装 軒天補修
    【工事詳細】
    使用材料
    サーモアイ
    施工期間
    12日
    築年数
    25年
    お施主様
    T様邸
    スレート屋根
    変形スレート屋根
    ちょっと珍しい異形のスレートの屋根です。普通のスレート(コロニアル・カラーベスト)はほぼ長方形で下端の中央部分微妙にへこんでおり、凹型をしています。こちらはL型をしています。以前、かなり前に屋根塗装をしたそうで、褪色や汚れ具合は築25年ならば平均なところでしょう。
    スレートの脱落
    庭に落下してきたスレート
    異形のスレートはこれまでにも何種類か発売されましたが、ほぼ市場から姿を消してしまいました。異形のスレートは踏んだりして力がかかるとその集中点が長方形のものと違うため、割れやすかったりするのです。施工性の問題などから使う業者が減ったことが要因だとも言われています。
    t7
    軒天
    外壁はキレイなのですが、軒天の一部が変色しています。有孔板の孔に沿って汚れが広がっており、それに合わせて表面の化粧も、下地も傷んできている状態です。腐食の初期段階のようにも見えます。今後の被害拡大のことを考えたら、軒天を張り替えてしまった方がよいかもしれません。
    足場材を満載したトラック
    足場の運搬
    まずは足場の仮設です。お庭が広く、大きなヤシの木が植えられています。さすがにこの辺は海の近くの住宅地という感じがします。茅ヶ崎など湘南地域の建物はどれも個性あって面白いです。
    高圧洗浄
    外壁も高圧洗浄
    高圧洗浄で屋根を洗っていきます。汚れた水がさまざま部分を流れますので、お住まい全体を洗います。塗らなかったり、工事しなかったする部分もできるだけサービスで洗浄するようにしています。どうぞ、お申し付けください。
    屋根塗装下塗り
    下塗り完了
    今回は遮熱塗料サーモアイを使うということで、専用の下塗り材を使って下塗りの工程を進めていきます。サーモアイはこの下塗り材にも反射機能があり、屋根が高温になることを防止してくれます。下塗り工程が終わた屋根はこんな感じです。この白さが日射を遮断するのです。



    サーモアイクールグリーン
    仕上げ塗りは2回
    屋根用遮熱塗料サーモアイです。下塗り層でも、上塗り層でも日光を高反射し、室温を高くならないように考えられた塗料です。路はクールグリーンをお選びになられました。最初の屋根に近い色です。
    屋根塗装完成
    屋根塗装が完了しました。築年数的にもこれが最後の屋根塗装になるのではないでしょうか。次の屋根リフォームまで涼しくお過ごしいただけたらと思います。
    軒天の部分張り替え
    塗装して表面保護
    傷んだ軒天の張替えを行います。軒天にはベニヤの有孔板が使われていました。部分的に剥がして、新しいものへと交換します。新しい有孔板を取り付けましたら、防水性を上げるために塗装します。塗料は日本ペイントのケンエースを使用しました。
    クールグリーンの屋根
    屋根塗装が完了しました。異形のスレート屋根はかなり珍しく、老朽化も手伝って全国的に数を減らしつつあります。大切にしてあげてください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-09-06 09:38:10 秦野市でファインパーフェクトベストを使った鮮やかなブルーの屋根へ塗り替え

      IMG_8524

      スレートや経年によって色褪せやひび割れが発生する 本日ご紹介いたしますのは秦野市で行った屋根塗装の様子です。対象となる屋根にはスレートが使われていますが、スレートは経年によって劣化し色褪せやひび割れが発生します。それを防ぎ長持ちさせるためにも屋根の塗装を定期的に行っていく必要があります。今回はファインパーフェクトベストという屋...続きを読む

      2018-09-02 16:17:23 横浜市鶴見区で屋根塗装、遮熱塗料サーモアイのクールライトグレーで仕上げました

      IMG_8524

      本日は築14年経ちました横浜市鶴見区の木造2階建て住宅の屋根塗装、仕上げの様子をご紹介致します。 遮熱塗料サーモアイを使って塗ると決めてから、塗料の性質上淡い色の方がより遮熱効果が得られるのと、もっと屋根を明るくしたいとのご希望もあったため、今回はクールライトグレーを使う事に決めておりました。一番反射率が高いものでクールホ...続きを読む

      2018-09-01 14:41:55 横浜市港北区で「一部が欠けている」と指摘された築16年三階建てのスレート屋根を調査

      IMG_8524

      横浜市港北区のお宅で、近隣で新築工事をしている業者さんから屋根の一部が欠けてるよと言われたのと、築年数を考えて一度しっかり調査してもらいたいとの事がきっかけで弊社にお問合せを頂きましたので、その時の様子をお伝え致します。 現在は横浜ではなく埼玉にお住まいでここは賃貸に出しているとの事で、現在住まわれている方との日程調整を終...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る