横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 川崎市多摩区中野島にてシックな外観を外壁塗装で明るい暖色系へイメージチェンジ

    川崎市多摩区の施工事例

    川崎市多摩区中野島にてシックな外観を外壁塗装で明るい暖色系へイメージチェンジ

    【施工前】
    屋根塗装前のスレート屋根

    【施工後】
    屋根塗装後のスレート屋根

    【お問い合わせのきっかけ】

    【工事内容】
    外壁塗装 屋根塗装
    【工事詳細】
    使用材料
    パーフェクトトップ(外壁),サーモアイSi(屋根)
    施工期間
    10日間
    築年数
    築13年
    平米数
    約112 ㎡
    施工金額
    詳しくはお尋ねください
    お施主様
    K様邸
    保証
    外壁塗装10年,屋根塗装8年
    ハウスメーカー
    不明
    足場アイコン外壁塗装屋根塗装
    色褪せたスレート屋根
    屋根材の下端には藻や苔が発生
    元々はもっと濃いグレーか、黒に近い色だったことを思わせるスレート屋根です。現在では日光や降雨によって、すっかり色が褪めてしまい、光の当たり方によってはグレーにも見えます。屋根材の撥水性も落ちたことにより、雨水が滞留しやすい下端には藻や苔が発生しています。
    ツートンのお住まい
    外壁と幕板の色褪せ
    続いて、外壁の現状です。1階と2階で意匠性と色が違うサイディングを使用したツートンの建物です。特に不具合が出ているというわけではないのですが、やはり、こちらも屋根と同様に色褪せを感じます。日光がよくあたる部分の幕板は肉眼でも褪色が確認できます。
    高圧洗浄
    タスペーサー設置
    足場を仮設した後、高圧洗浄にて屋根と外壁を丸洗いしました。画像は屋根の高圧洗浄の様子です。高圧洗浄後はタスペーサーを設置していきます。タスペーサーはスレートの重なり部分に隙間を設けるものです。なぜ、隙間を設けるかといいうと、屋根材の下に入り込んだ雨水の排出と湿気を逃がすためです。この隙間がないと雨漏りが発生することもあります。
    サーモアイシーラー下塗り
    遮熱塗料サーモアイSi
    今回も最早、スレート屋根の塗装では定番になりつつある遮熱塗料を使用しました。使用した遮熱塗料は下塗り層と仕上げ塗り層、2つの層で日光を反射するサーモアイです。お部屋の温度を最大で3℃近く下げることができる優れものの塗料です。下塗り材は日光を効率良く反射させるため、白色をしています。
    仕上げ塗り2階で屋根塗装完了
    仕上げ塗りを2回繰り返せば、屋根塗装は完了です。お客様が言うには「エアコンの効きが良くなったように感じる」そうです。遮熱塗料などの機能性塗料は塗り替え後の美観だけでなく、その後の生活にも影響を及ぼします。こういった塗料はその後の生活にも楽しみが持てますよね。
    シーリング打替え
    シーリング材の充填
    窯業系サイディングには必須のシーリングの打替えを行います。サッシ周りのシーリングは撤去して打ち換えると雨漏りなどの原因となることもあるので剥がさず、そのまま増し打ちします。サイディングの目地部分については撤去し、新しく打ち換えます。
    バッカーで成形
    シーリングの打替え、完了
    シーリング充填後、ヘラなどで成形します。完全に乾ききらないうちに養生テープを剥がせば、シーリングの増し打ちと打替えは完了です。完全に乾いてしまうと養生テープにシーリングがくっついてきて、うまくいかないこともありますので、DIYなどを行う方は覚えておいてください。
    パーフェクトサーフで下塗り
    パーフェクトトップで中塗り
    いよいよ、外壁塗装です。仕上げ塗りにはパーフェクトトップを使用しますので、専用の下塗り材、窯業系サイデイング用のパーフェクトサーフを使用します。下塗りが終わりましたら、パーフェクトトップで中塗りを行っていきます。色はイメージチェンジも兼ねて、これまでよりも明るく、暖色系のものを選びました。
    パーフェクトトップで上塗り
    u13
    中塗りが終わりましたので、パーフェクトトップで上塗りを進めていきます。今のところ、1階の外壁だけですが、大分イメージが変わりましたね。今まではシックでしたが、元気な感じがする色になりました。風水によると色によってさまざまな運気を高めることができますので、外壁塗装に取り入れるのもいいかもしれません。
    u14
    パーフェクトトップで上塗り
    2階部分の外壁塗装を進めていきます。1階のサイディングは岩石のロック調ですが、2階は長方形の細い石材調です。こちらは品の良いベージュピンクです。これでかなり明るい雰囲気の建物になったと思います。
    軒天塗装
    コーナー部の金具の塗装
    付帯部の塗装も行っていきます。軒天はこれまで通りのホワイト、出済みなどの金具は引き締め効果のあるベイクドブラウンにしました。こういった部分は面積は狭いものの、アクセントになる部分です。白や黒といった無彩色に近い色だと全体が引き締まって見える効果もあります。
    外壁塗装、完了
    生活空間であるバルコニーの画像です。お家のイメージチェンジとなると、外からのどう見えるかということがかなり気になりますが、生活においてお家を外から眺める時間はさほど長くありません。もう少し、生活空間から見える色を重視した方が良いかもしれません。お施主様からは「明るく、元気な感じの色になったので嬉しいよ」とのお言葉をいただきました。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-15
      横浜市港南区日野南のお住まいの屋根では、以前行われた塗装時の縁切り作業、タスペーサーの挿入が不十分でした

       横浜市港南区日野南のお住まいの屋根の点検をしたときの様子をご紹介いたします。  こちらのお住まいは、築25年で屋根塗装を12年前に一度行っているとのことでした。経年で塗装が劣化している以外にも気になる箇所がありましたので詳しく見ていきます。 ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-14
      横浜市保土ヶ谷区新桜ケ丘にて屋根外壁を塗装前に点検調査、苔や藻などの汚れは放置するとお住まい自体を傷めてしまいますので早めに塗装でメンテナンスを行いましょう

       横浜市保土ヶ谷区新桜ケ丘にお住まいのK様より、築10年を超えてきてそろそろ外装のリフォームを検討しているので一度屋根と外壁を詳しくみてほしいと街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。まずは屋根外壁ともに塗装でメンテナンスできる状態か確認も必要ですので、日程...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-05-14
      横浜市瀬谷区南台にてお住まいの点検調査、傷んだ屋根にはベスコロフィラーで下塗りをして屋根を蘇らせます

       横浜市瀬谷区南台のT様邸にてお住まいの点検調査に伺いました。T様は屋根と外壁の塗装をご検討され、ご連絡くださいました。私たち街の外壁塗装やさんでは、点検〜お見積もりの作成まで無料で行なっておりますので、お気軽にご利用ください。新型コロナウイルス対策を徹底して...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る