横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 汚れが目立ちにくい外壁色はある?

    汚れが目立ちにくい外壁色はある?

    更新日:2015年9月30日

    お買い物をする時には皆さんどの様な基準で品物を選ばれていますか?

    例えば洋服であったら持っている服とのコーディネートを考えたり好きな形や色味、価格や機能面を重視してみたりと各々どこを重視するのかで買い物をする際の判断基準が異なりますよね。

    近年のファッション業界ではファストファッションが台頭し、流行りの服も手に取りやすくなった事で消費者が服を選ぶ選択肢も増えたように思います。

    流行りの服の様に買い替えサイクルの早いものでしたら気分によって買い物をする事も可能でしょうが、家のリフォームとなるとそうはいきません。

    住宅の外壁塗装周期はおよそ10年ごと。しかも服の様に毎日変えられるものではなく365日同じものを使用する訳ですからどうしてもリフォームは慎重になります。

    住宅お買いもの

    外壁は大掛かりなお手入れがしづらい場所ですから出来れば長く綺麗に保ちたいですよね。そんな観点からか塗装は汚れの目立ちにくい色を選ばれる方が多いのですが、汚れが目立ちにくい色とは一体どんな色なのでしょうか。実は外壁の汚れの原因は下記のものが大半を占めています。

      〇砂やほこり

      〇カビや苔などの藻類

    外壁に一番多い汚れとして挙げられるのが塵や埃などの細かい汚れで、次いで挙げられるのがカビや苔など菌類によるものです。どちらの汚れも色だけで見てみると中間色の色合いをしていませんか?

    外壁の汚れ屋根の汚れ

    これらの中間色が目立ちやすいのが白、黒、原色、といったはっきりした色の壁です。

    大半の汚れは中間色で表れるため、はっきりとした色の外壁はコントラスト差で汚れが目立ってしまうのです。

    反対に中間色の塗装色だと汚れが目立ちにくいので、汚れの気になる方はグレーやクリーム系の色、その他中間色を選ばれると良いでしょう。

    汚れが目立ちやすい色で塗装する場合、雨で汚れを落としてくれるセルフクリーニング作用のある高機能塗料で塗装してみてはいかがでしょうか。雨の当たらない箇所でもホース等の水を当てれば塗料の効果で汚れを落としてくれますよ。

    いずれにしても汚れが軽いうちでしたら落としやすいので、汚れがひどくなる前に水洗いで落としてあげると良いでしょう。

    横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る