横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港南区で塗装工事をおこなったALCの外壁です

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港南区で塗装工事をおこなったALCの外壁です

    更新日:2017年6月8日

    横浜市港南区で外壁塗装工事をおこなった現場です。

    建物は鉄骨造で外壁にはALCパネルが使われています。外壁面にタテヨコのヒビ割れが入っているのは丁度パネルの目地にあたる部分です。ALCパネルの特徴は多孔質で軽くて耐久性が高い点ですが、経年によって表面の塗膜が劣化してしまうと撥水性が落ちてきて雨水を吸ってしまう様になります。そうすると多孔質という部分が影響して劣化がどんどん進んでしまい、ALCパネルの内部にある鉄筋などが錆びてしまう事もあります。また、目地部分に打ってあるコーキングが劣化してそこからも雨水が浸透してしまいます。

    右の写真で外壁が裂けている部分が分かりますでしょうか?表面が劣化してしまって雨水が浸入したためにALCパネルから塗膜が剥がれてしまった現象です。この様なところが何箇所かありましたので、このまま塗装をしてもここからまた浮いてしまいますので、剥がれた部分を除去して下地処理をおこないます。

    浮いた部分を剥がして目止めしてからパターンをつける事でここからの剥離を防ぎます。

    また、こまかなクラックが結構入っていましたし、目地のコーキング部分の動きにも追従する様に非常に弾力性の高い塗料を塗装しました。ブライトン社のエラストコートです。360%の弾力性がありますので、少しのクラックなどは塗膜の伸縮で表面に現れることがありませんので、非常にオススメです。横浜市港南区で塗装工事をおこなったALCパネルの外壁は、弾力性の高い塗料によって保護しましたので、撥水も戻りヒビ割れが出にくくなりましたので今後も安心してお住まいになれると思います。

    ALC塗装についてご質問や御不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問い合わせください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-08-18 07:51:39 横浜市緑区で築15年の建物調査、スレート屋根の変色と外壁の目地コーキングの劣化は改善の必要あり

      IMG_8524

      本日は横浜市緑区にお住まいのA様より、屋根外壁の点検調査のご依頼を頂きました。A様宅は築15年、現在に至るまで建物に関するメンテナンスは行ったことが無いそうで、今回が初めての調査のご依頼との事です。現状、雨漏りなどの不具合は無い様ですが、屋根全体の色褪せが気になるとの事で、建物全体のメンテナンスを考えたそうです。 ...続きを読む

      2018-08-12 22:04:06 横浜市緑区で外壁塗装仕上げはパーフェクトトップ、色は日塗工のJ09-60L

      IMG_8524

      本日は横浜市緑区での屋根外壁塗装の現場より、外壁塗装の仕上げに入る様子をお伝えいたします。 お色決めの段階から、今はグレーで統一されて気に入ってはいるが、塗り替えるなら温かい感じの暖色系、オレンジとピンクが合わさったような色でガラっと変えたいとのイメージをお持ちだったので、何度もカラーシミュレーションを重ねて決めたものです...続きを読む

      2018-08-08 16:23:44 秦野市で外壁のツタやコケにお困りの方へ、外壁塗装で綺麗なお住まいに

      IMG_8524

      ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る