横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > スレート屋根を定期的に塗装しても寿命は訪れる|横浜市港南区

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    スレート屋根を定期的に塗装しても寿命は訪れる|横浜市港南区

    更新日:2017年12月8日

    スレート屋根を定期的に塗装してもいつか寿命は訪れます。横浜市港南区F様のお宅のスレート屋根は、定期的に塗装しながら40年近く使用したものでした。「屋根が剥がれているように見える」とのお悩みのご相談があり、調査にお伺いさせて頂きました。聞くところによると、覚えているだけでも、以前に2回は塗装でメンテナンスを行っていたそうです。通常化粧スレートは、塗装でメンテナンスを行わないと20年前後で寿命が訪れるとされております。40年近く経過しても、なお維持できているのは、今まで塗装でメンテナンスしてきたからこそでしょう。

     

     

    【定期的に塗装してもいずれ寿命が訪れます】

    化粧スレートの寿命① 化粧スレートの寿命②

    屋根に上がり、実際に状態を確認します。現状の化粧スレートは屋根はブルーに塗られており、色褪せてはいるもののチョーキング(白亜化)はまだ発生しておりませんでした。塗装の仕上がり具合もしっかりと塗られているようで、化粧スレートには剥がれた部分も見当たりませんでした。

     

     

    化粧スレートの寿命③

    ただ、化粧スレート自体にひび割れが起こっており、そのひび割れた状態からすると、補修してもすぐにまたひび割れてきてしまうひび割れ方をしておりました。前回塗装してから10年は経過していないとのことでしたが、この状態の化粧スレートに塗装しても、化粧スレート自体がすでに傷みすぎているので、今よりも早く剥がれてきたり、他のところにひび割れが起こってしまう可能性があります。この場合は全体的に新しい屋根材へ葺き替えるか、もしくは部分的にでもひび割れの著しいところに関して、化粧スレートの交換をしてから塗装することをご提案いたします。塗装はあくまで化粧スレートを寿命を延ばすために行う工事であって、寿命が訪れている化粧スレートに塗っても効果は見込めません。街の外壁塗装やさん横浜店では、入念な調査のもと対象物の状態に対して適切なご提案をさせて頂いております。入念な調査と適切なご提案は、街の外壁塗装やさん横浜店にお任せ下さい。

    フリーダイヤル0120-948-355まで。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      その他の施工事例一覧→

      横浜市港南区と近隣地区の施工事例のご紹介

      ページの先頭へ戻る