横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港南区港南台で外壁の調査、タイルの壁も塗装によるメンテナンスが可能です

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港南区港南台で外壁の調査、タイルの壁も塗装によるメンテナンスが可能です

    更新日:2019年1月27日

    「外壁のタイルが黒く汚れてきているので綺麗にならないか?」とのご相談をいただきましたのは、横浜市港南区港南台にお住いのH様からでした。築15年ほど経過しているそうで、気が付いたら外壁に張られたタイルが黒く汚れていたそうです。普段から常に外壁を眺めることは少ないと思いますが、外壁も築年数の経過とともに表面が劣化したり、亀裂やひび割れを起こすようになってきます。横浜市港南区港南台H様のお宅にお邪魔して、タイル壁の現状を確認させていただきました。

     

     

    【表面に細かな凹凸があると汚れが付着しやすい】

    タイル張りの外壁

    横浜市港南区港南台にお住いのH様のお宅の外壁は、全面がタイル張りの外壁でした。上の画像は正面が北面で右側は東面なのですが、北面に張られたタイルだけ確かに黒くなっており、汚れが多く付着しております。北面は太陽が当たりづらいため苔や汚れが付着しやすい傾向にあります。一昔前までは、目地の打ち替えや浮いたタイルの張り替えしかタイルのメンテナンス方法はございませんでしたが、現在は塗装工事でもメンテナンスが可能です。

     

     

    【タイル壁も塗装工事でメンテナンスが可能です】

    タイル壁洗浄剤塗布 タイル壁高圧洗浄

    塗装工事で行う事の出来るタイル壁へのメンテナンスでは、タイルや目地に浸透するタイプの材料を使用して塗布していきます。工事の種類としては塗装工事なりますが、使用する材料は塗料と言うよりは撥水剤と呼んだほうが合うかもしれません。タイルや目地に撥水剤を浸透させて表面からの水の浸透を防ぐことが可能になります。代表的な撥水剤としては、プラザオブレガシーさんのウォータープルーフが挙げられます。ウォータープルーフはタイルの種類によって使用するタイプが異なります。ウォータープルーフを使用する際は、まず上の画像のようにタイル専用の洗浄剤を使用して、先にタイルや目地の表面を綺麗にしてから使用します。洗浄剤を塗布して時間をおいてから高圧洗浄機で洗い流します。

     

    タイル壁ウォータープルーフC塗布

    高圧洗浄で洗い流したあとは、1度乾燥させてからウォータープルーフを塗布していきます。ウォータープルーフは仕上がるために2回塗布する必要があります。1度塗布した後にもう1度塗布していきます。ウォータープルーフは表面に塗膜を造るタイプではなく、タイルや目地に浸透するタイプなので、仕上がったあとに艶が出ることはございません。なのでウォータープルーフを使用する前と同じ質感で維持することが可能です。

     

    ウォータープルーフC塗布後の外観

    ウォータープルーフを使用して仕上がったタイル壁の画像です。太陽の光に照らされていても全くビカビカとしていないのが分かります。ご自宅の外壁にタイルを使用される方は、タイルを選ぶ材にタイルの色合いや質感を非常に大切しておられる方が多いかた思います。色合いや質感を変えることなくメンテナンスが可能なプラザオブレガシーさんのウォータープルーフは、タイル壁のメンテナンスに適しております。街の外壁塗装やさんでは、タイル壁のメンテナンスにも対応しております。タイル壁のメンテナンスは街の外壁塗装やさんにお任せ下さい。

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2019/02/8 横浜市港南区上永谷で外壁の調査、バルコニー笠木と外壁の取合いもコーキングのメンテナンスが必要です

         外壁の調査では外壁はもちろんこと、外壁に付随する部分や外壁と絡んでいる部分も確認いたします。外壁に付随する部分や外壁と絡んでいる部分の中には、外壁のメンテナンスと同じタイミングやっておいた方が良い部分もありますので、外壁の調査のときに一緒に確認しております。今回は横浜市港南区上永谷にお住いのN様より、外壁調査のご依頼がございまし...続きを読む

      2019/01/27 横浜市港南区港南台で外壁の調査、タイルの壁も塗装によるメンテナンスが可能です 【現在閲覧中!】

      タイル壁ウォータープルーフC塗布

         「外壁のタイルが黒く汚れてきているので綺麗にならないか?」とのご相談をいただきましたのは、横浜市港南区港南台にお住いのH様からでした。築15年ほど経過しているそうで、気が付いたら外壁に張られたタイルが黒く汚れていたそうです。普段から常に外壁を眺めることは少ないと思いますが、外壁も築年数の経過とともに表面が劣化したり、亀裂やひび割...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-03-19 08:37:53 横浜市青葉区さつきが丘にて築27年目の外装リフォームの為の点検調査

      IMG_8524

      本日は横浜市青葉区さつきが丘N様宅にて行いました、外装リフォームの為の点検調査の様子をお伝えいたします。N様宅は築27年、建物のメンテナンスを行うのは今回が二回目となります。去年の台風の影響でアンテナの修理を行った際、アンテナ業者さんより、屋根の傷みが酷い旨を伝えられたそうです。 「屋根の状況」 前回の塗装によるメ...続きを読む

      2019-03-16 20:01:58 横浜市港北区新吉田東にて外壁塗装の事前調査、窯業系サイディングのコーキングの傷みが気になります

      IMG_8524

      本日は築16年程経ちました横浜市港北区新吉田東のM様邸へ塗装の為に外壁調査に伺った時の様子をご紹介いたします。 調査の日程調整で連絡を取り合っている時に外壁はサイディングと言われていました。サイディングと言えばよく調査時に多いのがコーキングの劣化です。 サイディング外壁は工場でカットされたものが出荷されて現地にて組み...続きを読む

      2019-03-15 16:25:35 横浜市青葉区あざみ野のサイディング調査は、サイディングとコーキングに傷みがありました

      IMG_8524

      ご自宅の外壁は定期的にメンテナンスを行っておりますか?外壁は築年数の経過とともに傷んでくるものです。傷みすぎるとメンテナンスも不可能となってしまうため、外壁の張り替え工事や外壁のカバー工事という費用のかかる工事が必要になります。費用のかかる工事なる前に、外壁調査や外壁点検を行って適切なときに塗装でメンテナンスを行っていきましょう...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る