横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市都筑区ウッドデッキの塗り替えでは裏側も塗りましょう

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市都筑区ウッドデッキの塗り替えでは裏側も塗りましょう

    更新日:2017年6月26日

    横浜市都築区では、お庭にウッドデッキを使用されているお宅を目にします。腐食防止のために最初から塗装されていると思いますが、ウッドデッキを塗り替える際に注意して頂きたいことがございます。

    ウッドデッキ 最初から塗られている部分 ウッドデッキ 最初から塗られていない部分

    一番最初から木材の表面に塗装されているのですが、裏側をみてみると塗装されていないことが多々あります。塗装をする場合、色を統一する意味もありますが、どんな塗料を塗ってもいいわけではありません。昔は塗料の種類も細分化されていたわけではなかったのですが、現在は木部専用の塗料があります。色を統一(美観や見栄え)する以外に腐食を遅らせる意味もあるのです。木部専用の塗料には、防虫、防腐、防カビなどの性能が備わっておりより長持ちする効果があります。しかし人に目に付くことが少ない裏側や脚の部分に最初から塗られていないことが多く、せっかくそれ以外の箇所を塗っていても塗られていないところから腐食が始まってしまい、塗った意味自体が無くなってしまいます。

    ウッドデッキ塗装 ケレン ウッドデッキ塗装

    塗るのならしっかり長持ちするように塗った方が良いはずです。使用する塗料の種類としては、素地に対して初めて塗るのであれば木材に浸透して着色するタイプが良いです。ニューボンデンDXやキシラデコールがその類です。木の通気性を保ってくれて木の呼吸を妨げないので、塗膜の膨れや割れが起こりません。

    ウッドデッキ塗装 仕上り

    最初から塗ってあるところは2回目になり、塗られていないところは1回目になりますので、塗り重ねがない分だけ多少の色の違いが出てしまいますが、長持ちすることを考えると塗っておくべきです。木材が腐食してしまえば新しくウッドデッキを建て替えなくてならなくなりますので、塗り替える際には裏側や脚なども十分に確認しましょう。横浜市都筑区ウッドデッキの塗り替えでは裏側も塗りましょうをお伝えしました。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せ下さい。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2017/06/26 横浜市都筑区ウッドデッキの塗り替えでは裏側も塗りましょう 【現在閲覧中!】

         横浜市都築区では、お庭にウッドデッキを使用されているお宅を目にします。腐食防止のために最初から塗装されていると思いますが、ウッドデッキを塗り替える際に注意して頂きたいことがございます。 一番最初から木材の表面に塗装されているのですが、裏側をみてみると塗装されていないことが多々あります。塗装をする場合、色を統一する...続きを読む

      2017/04/5 横浜市青葉区ウッドデッキ塗装は防虫防腐塗料ニューボンデンDX

         横浜市青葉区でウッドデッキ塗装のための調査を行いました。 築7年のスウェーデンハウスです。新築当初から備わっているウッドデッキです。今まではご家族でメンテナンスを行ってきたそうですが、さすがに届かないところもあるということで、この機にウッドデッキ全体を塗装したいそうです。 既存の状態としては、着色さ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-07
      横浜市港北区高田東でサビが酷くなっているマンションの鉄骨製手すりを塗装で直します

      横浜市港北区高田東で塗装工事を検討されているマンションの調査にうかがいました。塗装を検討しているのは鉄骨製の手すりで、サビが大分広がっていました。鉄骨のサビが進行してしまうと穴が空いてボロボロになり、耐久性が著しく落ちてしまう事になります。強度が必要な手スリで...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-03-31
      横浜市鶴見区潮田町でモルタル外壁の建物点検、外壁のひび割れや鉄部の錆びが見つかりました

       建物の外部は築年数の経過とともにメンテナンスが必要となります。横浜市鶴見区潮田町にお住いになられているT様のお宅は築20年以上が経過した建物でした。外壁はモルタルで造られており表面は塗料で仕上げられておりました。モルタルは表面の塗膜が傷んでしまうと雨水が浸透...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-03-24
      横浜市旭区中白根でサビが酷いアパートの鉄骨階段を塗装工事でメンテナンス

         横浜市旭区中白根でアパートの外部の設置されている鉄骨階段の調査をおこないました。  2階建てのアパートの階段は鉄骨で作られているのですが、以前の塗装から大分年数が経過している様で、全体的にサビが出ています。鉄骨階段に限らず鉄で製作さ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る