横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市金沢区片吹で木製の外壁に、木の質感を残したまま仕上がる塗装を行いました

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市金沢区片吹で木製の外壁に、木の質感を残したまま仕上がる塗装を行いました

    更新日:2019年1月23日

    40年近く前までは外壁が木で造られている住宅も多く建てられておりましたが、腐食したりすることが多いのと耐久性の高い外壁材が誕生したこともあり、段々と外壁に木を使用した住宅も見かけなくなりました。しかし流行は周期的なものなのか、最近では外壁に木を使用しなくてもお庭のデッキや玄関まわりに木を使用するデザインの住宅が増えている気がします。木を部分的にでも使用した建物はどこか温かみを感じます。横浜市金沢区片吹にお住いのN様のお宅では、ガレージの外壁を木製の板張りで造りました。そのガレージに塗装をさせていただきました。

     

    【浸透するタイプ塗料を使用すると木は長持ちします】

    木塗装目荒らし 木塗装1回目

    ウエスタンレッドシダーという種類の木材をしている外壁です。水分や塗料を吸い込みやすい材質の木材です。横浜市金沢区片吹N様は「ザラザラ感を残したい」とのことでしたので、表面を目荒らししてから塗装に入ります。今回使用した塗料の色はクリヤー(透明)で、木の色が一番残りやすい色です。塗ると濡れたような色には変わりますので、濡れた色ということで濡れ色と呼ばれることがあります。

     

    木塗装2回目 木塗装 扉枠

    クリヤーの塗料は基本は2回塗りです。1度塗って浸透した塗料が乾燥してからもう1度塗り直します。2回塗ることでムラがなく仕上がります。ウェスタンレッドシダーの場合は塗料を吸い込みすぎることがありますので、その場合は3回塗ることあります。横浜市金沢区片吹N様のガレージは、非常に凝っており扉も木枠を使用しておりました。扉の木枠だけ塗装をしないと扉だけ目立ってしまいますので、外壁と同様に塗装で仕上げました。

     

    【クリヤー(透明)な塗料を使用すると木の質感が残りやすい】

    ガレージ木塗装完成

    塗り終わった状態のガレージの外壁です。如何でしょうか。着色が全くされていないクリヤー塗料で仕上げると、木の質感がそのまま残りやすいことが分かります。本当に木をそのまま使用したかのような外観になりました。木は他の外壁材と比べて、メンテナンス周期が早い特徴がございますので、この綺麗な外観を維持していくためには細かく塗装をしてく必要があります。浸透するタイプの塗料としては、キシラデコールやニューボンデンDX、オリンピックマキシマムなどがあります。木への塗装に関するご相談は、街の外壁塗装やさんにお任せ下さい。

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-04-20 08:48:10 横浜市鶴見区馬場で築20年目にて初めての屋根と外壁メンテナンス、その事前調査

      IMG_8524

      本日は横浜市鶴見区馬場A様宅にて行いました、屋根外壁の点検調査の様子をお伝えいたします。A様宅は築20年程の建物で今回が初めてのメンテナンスになるとのことです。現在は雨漏りなどの不具合はないようですが、屋根・外壁ともに汚れが目立つようになってきたのをきっかけに、塗装によるメンテナンスをお考えとのことです。早速屋根の調査から行いま...続きを読む

      2019-04-17 19:34:10 横浜市瀬谷区宮沢にて築30年経つ窯業系サイディング外壁を塗装の為調査で分かったのは多くの塗膜の剥がれとコーキングの傷み

      IMG_8524

      以前一度塗装した事あるが細かい内訳もあまり確認しなくどんな塗料で塗ったのか、次回の塗り替え時期も分からぬまま年数だけが経ってしまったという横浜市瀬谷区宮沢にあります住宅へ外壁塗装の為に調査致しました。 サイディングという事は、コーキング(シール材)がボードのぶつかる目地やサッシ回りに使われている事になります。建物の揺れなど...続きを読む

      2019-04-14 22:33:43 横浜市港北区新吉田東にて築10年経過した意匠性の高いモルタル外壁を塗装工事の為調査しました

      IMG_8524

      築10年以上経過し、外壁に苔などの汚れが目立ち始めたので塗装のメンテナンスを考え始めた事がきっかけで横浜市港北区新吉田東にあります平屋住宅に外壁塗装の為に調査に伺いました。 こちらはお住まいではなく、こちらにてご商売をされているとの事で外観の汚れが気になってしまっている様です。 ではさっそく調査をしてみましょう。 ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る