横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 秦野市でファインパーフェクトベストを使った鮮やかなブルーの屋根へ塗り替え

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    秦野市でファインパーフェクトベストを使った鮮やかなブルーの屋根へ塗り替え

    更新日:2018年9月6日

    スレートや経年によって色褪せやひび割れが発生する

    本日ご紹介いたしますのは秦野市で行った屋根塗装の様子です。対象となる屋根にはスレートが使われていますが、スレートは経年によって劣化し色褪せやひび割れが発生します。それを防ぎ長持ちさせるためにも屋根の塗装を定期的に行っていく必要があります。今回はファインパーフェクトベストという屋根専用の塗料を使ってグレー系の屋根からブルーへイメージチェンジもはかってみました。

     

    屋根塗装を長持ちさせる上ででは下地処理が重要

    秦野市 屋根塗装 高圧洗浄 秦野市 屋根塗装 縁切り用のタスペーサー

    屋根塗装をする上で、重要となる下地処理の工程では高圧洗浄を実施します(左写真)。約15Mpaの高圧水流によって屋根に付いた苔や汚れを洗い流し、塗装面に異物がない状態にします。それにより塗装がしっかりと下地に密着して剥がれにくい強い塗装になります。
    続いて縁切り用にタスペーサーを使います(右写真)。縁切りとはスレートを塗装する時に、塗料によって閉塞して内部に湿気や熱気が籠るのを防ぐため、適度な隙間を作る作業をいいます。街の外壁塗装やさんではタスペーサーをスレートの重なり部に入れて縁切りをしています。

     

    数回の重ね塗りで厚みのある塗装に仕上げる

    秦野市 屋根塗装 下塗り

    縁切り後、下塗りにシーラーを塗布(左写真)、さらにファインパーフェクトベストを数回重ね塗りをしていきます(右写真)。塗料は適度な厚みを出すことで効果を十分に発揮できます。ですが、一度に厚く塗料を塗ると乾き方にムラができしわになったり割れなどの原因にもなります。そのため適量を数回に分けて重ね塗りを行い塗装を仕上げます。

    屋根塗装 ブルーの屋根へ塗り替え

    上塗りまで終われば工事は完了です。ファインパーフェクトベストは屋根に求められる高い耐候性や防藻性、防水性などをもった塗料です。また、色の種類も豊富で今回のような鮮やかなブルーへ仕上げることもできます。また、スレート以外にも板金や雪止め金具にも同じ塗料で塗ることができるので屋根の色に統一感がでます。【ファインパーフェクトベストの詳細ページ
    街の外壁塗装やさんではファインパーフェクトベスト以外にも機能性の高い塗料を取り扱っております。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-11-03 08:39:32 横浜市港北区にて築12年のスレート屋根とサイディング外壁の塗り替え前調査

      IMG_8524

      本日は横浜市港北区I様からご依頼をいただきました、築12年のスレート屋根、サイディング外壁の塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。I様宅は1階が貸家になっており、2階が住居になっております。築12年となると初めてのメンテナンスを行うには時期相応と言えるでしょう。 「屋根材表面は撥水効果が薄れてます」 まず...続きを読む

      2018-10-25 13:47:38 横浜市港北区で白亜化したキュービクルの塗装を実施

      IMG_8524

      ...続きを読む

      2018-09-20 21:09:01 横浜市港北区築14年の屋根調査、防水効果を失った化粧スレートの現状

      IMG_8524

      本日は横浜市港北区にて、築14年で初めての屋根塗装を行う前に経年劣化や傷みがどの程度あるのか、しっかり調査しご説明するために屋根に上らせて頂いた時の様子をお伝えいたします。   築14年だからこうだ、など答えは常に同じとは限りません。様々な要因によって傷み具合も、その原因も建物によって異なります。同じ屋根の...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る