横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市瀬谷区東野にて外壁塗装の為に点検した意匠性の高いモルタル外壁には多くのクラ.....

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市瀬谷区東野にて外壁塗装の為に点検した意匠性の高いモルタル外壁には多くのクラックが入ってしまっていました

    更新日:2020年6月18日

     築10年程経過し、北側に玄関がある横浜市瀬谷区東野にお住まいのS様より、普段目に入る北側のモルタル外壁の汚れが気になるとの事で外壁塗装の為の調査依頼を頂きました。

     一見まだ綺麗に見える外壁も間近で見てみると様々な経年劣化の具合が分かってきます。

     

    日当たりの悪い北側の外壁は汚れが溜まりやすい傾向にあります

    日当たりの悪い北側にはよく苔や藻が繁殖しやすい サッシやベントキャップには二階から降りてきた雨だれの影響で黒く色がついてしまっている所も多く確認できます

     

     玄関側、S様邸は北側に玄関がございます。見上げてみますと軒樋の裏には雨だれがあり、それが外壁を伝わって降りてきているのが分かります。

     少し遠目から見ると縦に黒いスジが入っているような見えてしまいます。特に意匠が高いお住まいの場合は職人さんの手で表情を作られるモルタルの場合、凹凸ができるためにそこに雨水や汚れが溜まってしまい経年で苔や藻が生えやすくなってしまいます。はっ水効果がなくなるとそこから外壁が雨水を吸い込んで傷みが広がってしまうので汚れがあまりにも目立つようになったら塗り替えのサインです。

     

    モルタルに限らずクラックが多く出すぎていたら塗装での保護が必要です

    微細なヘアクラック程度であれば問題ありませんが、構造クラックと呼ばれるようなもっと大きく隙間ができてしまうようなクラックには注意が必要です モルタル外壁でもベントキャプなど、設備関係の外壁との取合いにはコーキング処理が施されている事もあります

     

     モルタルはサイディング外壁と違い建物への揺れや衝撃を和らげてくれるような継ぎ目もない為に、経年でどうしてもクラックが入りやすい特徴を持っています。

    クラックが出始めてしまったからすぐに塗装しなくては、という事はありませんがそのまま長年放置すると内部へ雨水が侵入し、クラックが広がりモルタルも傷み、先々外壁からの雨漏りの要因の一つになり得ます。

     特にモルタルを吹き付けてある外壁内部にあります金網、ラス網と呼ばれる建材に雨水が当たり錆びてしまうとラス網が膨張して外壁に圧がかかり、外壁が盛り上がって波打っているような外壁になってしまう事もあります。補修に通常の塗装工事以上予算を組まなくてはいけなくなる事もありますので、クラックが多くまたそのクラックの幅が大きく広がりが確認できたらば、補修する必要があります。

     

     

    コテでデザインされた綺麗な外壁

     

     玄関横は綺麗なくしコテ仕上げのモルタル外壁です。このパターンを活かす塗装も可能ですし、潰すように塗膜を厚くしたりと塗装で外観のイメージを変える事もできます。

     私達、街の外壁塗装やさんではお住まいにより最適な塗料のご提案や、お客様のご要望を取り入れたご提案も可能です。ご用命後にカラーシミュレーションにて外壁塗装の仕上がりをある程度は把握できるなど、塗装の楽しみを実感頂けます。お気軽に街の外壁塗装さんへご相談ください。
     現在コロナウィルスの影響があり何かと制限がございますが、街の外壁塗装やさんではできる限りの対策を講じておりますのでご安心ください。詳しくは「新型コロナウィルス対策について」をご覧ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-07-10 17:15:27 横浜市旭区上白根にて窯業系サイディング表面にチョーキングが起きている時は塗装でのメンテナンスをしておきましょう

      IMG_8524

       横浜市旭区上白根にお住まいのH様より、そろそろ築10年以上経過しているので外壁のメンテナンスを考えているので、点検調査をしてほしいと外壁調査のご依頼を頂きました。屋根に関しては事情があり数年前に施工をしているとの事で今回は外壁のみのメンテナンスをご検討されているとの事でしたので、さっそく現地に伺い点検調査をさせて頂きました。外...続きを読む

      2020-07-08 12:51:01 横浜市戸塚区汲沢にて屋根と外壁の点検調査、色褪せしやすい色は赤で汚れが目立ちにくい色はベージュやアイボリー

      IMG_8524

       横浜市戸塚区汲沢にお住まいのH様より、屋根と外壁の点検調査のご依頼をいただきました。近所の屋根を工事していた業者からH様のお家についてご指摘があったようで、街の外壁塗装やさんにご相談くださいました。お家へ伺い、点検調査を行いました。 屋根の色褪せは屋根劣化のサインで赤は最も色褪せしやすい色  まずは屋根に登...続きを読む

      2020-07-02 11:48:53 横浜市金沢区長浜にて築18年の屋根と外壁の点検調査、美観と防水性を保つために約7~8年で塗装がおすすめです

      IMG_8524

       横浜市金沢区長浜にお住まいのK様より、築18年のお住まいの屋根外壁塗装を考えているとご相談をいただきました。今回K様はお家を建ててから初めて塗装を検討されたそうです。大切なお住まいの工事を検討する際にはわからないことがたくさんあり不安かと思います。塗装工事を初めてお考えの方はこちらをご覧ください。   ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る

      質問してね!

      私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
      何を知りたい?

      9:03

      質問してね!