横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市神奈川区斎藤分町にて外壁調査を実施、チョーキングやコーキングの劣化は放置し.....

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市神奈川区斎藤分町にて外壁調査を実施、チョーキングやコーキングの劣化は放置してしまうと雨漏りに繋がりやすい為塗装でメンテナンスをしましょう

    更新日:2021年1月8日

     横浜市神奈川区斎藤分町にお住まいのK様より、築20年以上外壁のリフォームをしていないので一度しっかりと外壁の点検をして必要な工事は何か提案してほしいとご相談を頂戴しました。

    どんな外壁材かお伺いしたところパネルをつなぎ合わせたようなものとの事で明確にどんな材料かわかりませんでしたので、さっそく現地調査にお伺いすることになりました。

     現在、緊急事態宣言が再発令となり新型コロナウィルス対策が必須となっております。街の外壁塗装やさんでは引き続き必要な対策し現地対応にあたらせて頂いておりますので安心して工事や点検調査のご依頼頂けるように努めております。

     

    築20年以上ノーメンテナンスの外壁

     

    外壁を触れてみるとチョーキングが起きております

     

    窯業系サイディング グローブにべったりつくチョーキング

     

     お伺いしますとK様邸の外壁に使用されていたのは窯業系サイディングです。様々なデザインや模様が表面に施されている事やモルタル外壁などに比べると現場での加工性の良さから、近年多くの新築住宅に使われております。しかし、どのような外壁でもいずれはメンテナンスが必要です。窯業系サイディングも紫外線や風雨の影響で色を作る樹脂が破壊されてきますと、写真の様に少し触れるだけでもグローブにべったりと粉が付着します。この状態はチョーキング現象といい、塗膜が劣化している事で起きる現象です。塗膜が劣化してしまっている外壁は雨水を吸いやすくなり雨漏りにも繋がる事がある為に塗装でのメンテナンスが必要です。

     

    窯業系サイディングに使われているシーリング材の劣化

    窯業系サイディングのコーキングの劣化 コーキングの劣化が進むと外壁材が割れたりします

     

     写真は窯業系サイディングの目地、ぶつかり合う箇所にできる隙間に充填されているシーリングの劣化の様子です。窯業系サイディングは独立しているボードを躯体に打ち込み固定していきますが、必ずボード同士がぶつかる所に隙間が生まれます。建物にかかる振動や雨水の侵入を防ぐ為にこちらには必ずシーリング材が充填されておりますが、必ず劣化して割れたり切れたりなどしてしまいます。酷くなってしまいますと、サイディング自体が雨水を吸い込んでしまい脆くなり、膨れてしまったり写真右のように割れてしまうなど、塗装でのメンテナンスが一部不可能になってしまう事がありますので、窯業系サイディングはシーリングの劣化が窺えるようになりましたら、外壁塗装をしてお住まいが傷むのを防ぎましょう。

     また塗料も多くの種類がありますが、シーリング材も多くございます。予算にもよりますが塗料と同じ耐用年数で揃える事で足場代の節約にもなります。

     私達、街の外壁塗装やさんでは長寿命高耐久のオートンイクシードをお勧めしております。施工実績も豊富にございますので、窯業系サイディングの塗装とーリング工事に関しては街の外壁塗装やさんへご相談ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-23
      川崎市中原区宮内で無機塗料のスーパーセランフレックスで外壁塗装工事

         川崎市中原区宮内で外壁塗装工事をおこなっております。  先日屋根のカバー工事が終わり、外壁塗装工事に取り掛かりました。今回お客様の御希望は『耐久性の高い塗料』という事で、一番耐久性が高い無機塗料をご提案しました。  無機塗料は...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-22
      横浜市南区永田南で窯業系サイディングの点検、合わせ目に塗られた塗膜がひび割れておりました

         近年の住宅外壁材として多く使用されている窯業系サイディング。そのままの状態では傷んできてしまうため、築10年以降は定期的に塗装でのメンテナンスを行っていかないとより長持ちすることが難しくなります。横浜市南区永田南にお住いになられているU様...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-20
      築10年の横浜市港北区小机町のお住まいのサイディング外壁では、細かいクラックが発生しており、シーリング材も劣化が進んでおりました

       横浜市港北区小机町にお住まいのY様より、築10年が経過したお住まいの外壁塗装をご検討中とのお問い合わせをいただき、現地調査にお伺い致しました。  Y様のお住まいの外壁には窯業系サイディングが使用されておりました。一見すると綺麗な白い外壁には問題...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ