横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 三浦市晴海町にて点検調査、外壁塗料と同じ耐用年数のコーキング材を使用すると足場代.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    三浦市晴海町にて点検調査、外壁塗料と同じ耐用年数のコーキング材を使用すると足場代の節約になりおすすめです

    更新日:2021年1月7日

     三浦市晴海町にお住まいのM様より、「築15年で初めての屋根外壁塗装の見積もりを依頼したい」とのお問い合わせをいただきました。お見積もりを作成するにあたってお住まいの状態を確認させていただくだめに点検調査に伺いました。私たち街の外壁塗装やさんでは、点検からお見積もりの作成まで無料で行なっておりますのでご安心ください。無料点検についてはこちらをご覧ください。
     また現在は新型コロナウイルス対策を徹底して点検調査を行なっております。
    M様邸

    スレート屋根の塗料劣化は様々な不具合の原因になります

    屋根の苔クラック
    早速屋根に登ってみると、色あせと苔で屋根が変色してしまっていました。特に苔は日光の当たりにくい北側を中心に発生し、黄色くなっています。M様邸は築15年が経過しておりますので、お住まいの塗り替え時期です。スレート屋根は防水機能を持っていないため塗料で防水することが必要なのですが、紫外線で塗料が劣化してしまうと色あせや苔の原因となります。またスレートのひび割れが複数箇所で見つかりました。これも塗料劣化が原因です。塗料の防水機能が低下することでスレートが雨を吸収したり、乾燥を繰り返すことによってひび割れや欠けが発生します。放置するとどんどん劣化が進んでいきますので、なるべく早い補修、塗り替えが必要です。

    コーキング材は外壁塗料と同じ耐用年数のものをおすすめします

    外壁のクラックコーキングの劣化
     上の2枚の写真は外壁の様子です。外壁にもクラックが発生していました。クラックと聞くと不安になりますよね。写真のような幅0.3mm以下のクラックはヘアークラックと呼ばれ、今すぐに補修工事が必要というわけではありませんのでご安心ください。しかし、放置すると広がって雨漏りの原因となりますので定期的にメンテナンスをしましょう。また、コーキングの劣化も見られました。コーキングはお住まいにとって重要な役割を果たしていますが、劣化しやすい部分でもあります。外壁塗料と同じ耐用年数のコーキング材(オートンイクシード)を使用すると外壁塗装と同時にメンテナンスができますので、足場代の節約になります。

     点検内容をM様へご報告し、屋根外壁塗装とコーキング補修のご提案をさせていただきました。


     記事内に記載されている金額は2021年01月07日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-08
      横浜市港南区港南台で築18年のスレート屋根を現地調査。塗膜が劣化し苔や藻が繁殖!

       横浜市港南区港南台にお住まいのお客様より、屋根塗装を検討しているため見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただきました。お見積りのためまずは現地調査にお伺いし、屋根の状態を確認させていただきます。街の外壁塗装やさんでは現地調査、お見積り共に無料で実施して...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      横浜市港北区篠原東でサイディング外壁の調査を行いました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市港北区篠原東にお住まいのお客様より、外壁の点検をお願いしたいとお問合せをいただき、無料点検にお伺いしてきました。拝見したところ外壁は窯業系サイディングという建材で造られていました。一昔前はモルタル外壁と...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ