横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 足柄下郡湯河原町土肥にて点検調査、暑さ対策をしたい方には遮熱塗料サーモアイシリー.....

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    足柄下郡湯河原町土肥にて点検調査、暑さ対策をしたい方には遮熱塗料サーモアイシリーズがおすすめです

    更新日:2021年1月28日

     足柄下郡湯河原町土肥のN様より、屋根外壁塗装のお見積もり作成のご依頼をいただきました。N様邸は築32年が経過しており、外壁塗装は一度行ったそうですが、屋根塗装は今回初めてご検討されたそうです。まずはお住まいの状態を確認するため、新型コロナウイルス対策をしっかりと行い、点検調査に伺いました。
    N様邸

    屋根の塗料劣化は様々な不具合の原因となります

    屋根の苔棟板金の浮き
     まずは屋根の様子をご紹介いたします。N様邸のスレート屋根は苔が多く発生してオレンジ色に変色してしまっています。苔は塗料が劣化しスレートが雨を吸収してしまうことで発生します。見た目を悪くするだけでなく、スレートに根を張るとスレートの下に雨が入り込んでしまいますので、苔が見られたら早めのメンテナンスをおすすめします。また棟板金は浮いてしまっていました。経年で棟板金を固定している釘が緩んでしまうことが原因です。強風で飛んでしまい二次被害を引き起こす可能性もあるのでスレートと合わせて補修が必要です。

    チョーキングは苔やクラック発生の前兆です

    チョーキングクラック
     モルタル外壁には、チョーキングが発生していました。チョーキングとは屋根や外壁の表面を触ると手に粉が付着する現象で、劣化症状の一つです。手につく粉の正体は実は劣化した塗料なのです。チョーキングが発生している場所では、塗料が劣化しているため苔の発生やひび割れの前兆ですので早めに塗り替えを行いましょう。また、クラックも複数箇所で見られました。モルタルは構造上、クラックが発生しやすいのですがクラックの幅によって危険度が異なります。しかし小さなクラックでも隙間があれば雨は侵入しますので、コーキング材などで補修を行います。

     以上の調査結果をN様へご報告し、屋根・外壁塗装をご提案させていただきました。N様より、「暑さ対策をしたい」とのご希望がございましたので、屋根塗料は遮熱性の高いサーモアイシリーズをご提案させていただきました。私たち街の外壁塗装やさんでは、お客様のご要望やお住まいの状態にあったご提案をさせていただきます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2021-04-11 横浜市栄区小山台にてお住まいの点検調査、モルタルに苔や汚れが目立つようになったら塗り替え時期のサインです

      IMG_8524

       横浜市栄区小山台にお住まいのY様より、「屋根と外壁のメンテナンスを考えている」とのお問い合わせをいただきました。お住まいの状態を確認しお見積もりを作成させていただくため、点検調査に伺いました。街の外壁塗装やさんでは、点検〜お見積もりの作成あで無料で行なっておりますのでご安心ください(無料点検について)。 劣化が進んで...続きを読む

      2021-04-11 築13年の横浜市西区東久保町のお住まいでは、経年劣化したスレートにカビや苔が繁殖していました

      IMG_8524

       屋根の塗装をご検討中という横浜市西区東久保町にお住まいのN様より、お問合せを頂きました。お住まいは築13年で、これまで屋根の塗装メンテナンスはしたことが無いとのことでした。      屋根に上らせていただくと屋根材のスレートは塗膜が剥がれ落ちており、屋根が全体的にくすんで暗い色をし...続きを読む

      2021-04-10 横浜市西区境之谷にて築20年ノーメンテナンスだったモルタル外壁の調査、意匠性の高い外壁は凹凸が多い為に汚れが多く付着しやすく劣化しやすい傾向にあります

      IMG_8524

       白かった外壁が最近気づいたら北側を中心に緑色に染まっている気がすると横浜市西区境之谷にお住まいのS様より、外壁点検調査のご依頼を頂きました。  築20年で今まで外装のリフォームは一度もされた事がないとの事でした。さっそく現地にお伺いし状態を確認すべく調査を実施致しました。 新型コロナウィルス感染拡大防止のために街の...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る