横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市瀬谷区三ツ境にて、苔が多く繁殖した屋根に塗装でのメンテナンスをご提案

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市瀬谷区三ツ境にて、苔が多く繁殖した屋根に塗装でのメンテナンスをご提案

    更新日:2021年3月22日

     横浜市瀬谷区三ツ境にお住まいのO様より、屋根が大分傷んでいるように見えてきて心配なので点検をしてほしいとお問い合わせを頂きました。

     

    屋根面には多くの色が確認できます

     

     調査のために屋根に上らせていただくと、屋根材のスレートがだいぶ色褪せてしまっているように見えます。また、アンテナ辺りにはオレンジ色に見える部分もあります。近くで確認していきます。

     新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、調査、点検、工事は安心してお任せください。

     

    塗料が剝がれたスレートには苔が繁殖しています

     

    剝がれた塗膜の上から苔も発生しています 苔がビッシリです

     

     屋根材のスレートを近くで見ると、左上の写真のように以前施された塗料が経年劣化で剥がれて落ちてしまっています。さらに場所を移動してみると、右上の写真のようにスレートに苔がびっしり繁殖してしまっている箇所もございました。塗料が剝がれたこともあり、スレート材の水分を多く含むようになってしまったことで、ここまで苔が繁殖してしまったのでしょう。

     

    苔は屋根材同士の隙間にも

     

    スレートの隙間を苔が埋めてしまっています

     

     屋根は元々、屋根材の裏側に水が入り込んでも問題が無いように作られています。屋根材の裏側に入り込んだ雨水は、左上写真のように屋根材同士が重なり合っている部分の隙間から水が流れ落ちるように作られています。しかし、O様のお住まいの屋根では、右上写真のようにその隙間を苔が埋めてしまっている箇所がいくつかありました。このままでは、水の逃げ道を塞いでいる苔が更に繁殖しやすくなってしまう上、屋根材の傷みも進み、雨漏りの原因にもなりかねません。

     幸い、O様のお住まいの屋根のスレート材は経年による色褪せや苔の繁殖は多くあったものの、スレート材そのものが割れていたり欠けていたりといった部分はあまりありませんでした。この状態であれば、高圧洗浄でしっかり汚れや苔を落として塗装メンテナンスを行うことでまだ屋根を長持ちさせることができますとO様にはお伝えいたしました。O様も少しホッとしたようなお顔をされていたのが印象的でした。

     

     私達、街の外壁塗装やさんでは、お客様の不安を取り除くということを大切にご提案をさせて頂きます。お住まいの屋根や外壁の塗装をお考えであったり、不安なことがございましたらお気軽にお問合せください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-21
      川崎市幸区遠藤町にて、築10年のスレート屋根にメンテナンスをご検討中のお住まいの調査を行い、屋根塗装によるメンテナンスをご提案

       川崎市幸区にお住まいのS様は、お住まいが築10年が経過したことで、屋根のメンテナンスをお考えになっていると街の外壁塗装やさんにお問い合わせを下さいました。S様のお住まいの屋根材にはスレート材が使用されておりました。スレート屋根は基本的に約10年に一度...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-21
      秦野市柳町にて、サーモアイSi(クールコーヒーブラウン)でスレート屋根の塗装を行いました

       秦野市柳町のM様邸でスレート屋根の塗装を行いました。スレート屋根は、塗料で紫外線や雨から守られており10年ほどで塗り替えが必要です。メンテナンスを怠ってしまうと、苔やカビの発生、スレートの割れや欠けに繋がってしまいますので定期的に塗り替えをしましょう。  ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-06-20
      築10年の横浜市港北区小机町のお住まいのサイディング外壁では、細かいクラックが発生しており、シーリング材も劣化が進んでおりました

       横浜市港北区小机町にお住まいのY様より、築10年が経過したお住まいの外壁塗装をご検討中とのお問い合わせをいただき、現地調査にお伺い致しました。  Y様のお住まいの外壁には窯業系サイディングが使用されておりました。一見すると綺麗な白い外壁には問題...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ