横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 外壁材の種類の一つであるALC外壁のメリット、デメリットとは!?

    外壁材の種類の一つであるALC外壁のメリット、デメリットとは!?

    更新日:2020年1月30日

    外壁材の種類には、窯業系サイディングモルタル金属サイディングなど様々な種類が存在します。
    近年では、窯業系サイディングの外壁が一般的に多くなっておりますが、ALC外壁という種類も存在します。
    今回は、ALC外壁のメリットやデメリットをご紹介いたします。

    ALC外壁のメリットとは?

    耐火性も備えている
    暑い日差し
    まず、ALCとは、『高温高圧蒸気養生した軽量気泡コンクリート』のことです。
    高温高圧蒸気養生とは、高温の水蒸気と高い圧力を用いて、コンクリートの硬化や強度発現をさせるために行う養生のことです。
    ALCは、「軽量気泡コンクリート」というぐらいですので、通常のコンクリートよりも軽いのも特徴の一つとなっております。通常のコンクリートは生産する際に、なるべく気泡を取り除くのですが、ALCはわざと気泡を発生させ、生産します。その気泡の分だけ、通常のコンクリートよりも軽くなるということなのです。
    では、ALC外壁のメリットとデメリットとは何でしょうか?

    【メリット】

    ①耐久性が高い
    ALCには有機物が含まれておらず、熱や乾燥が原因で発生するクラック(ひび割れ)や反りが起きにくいため、耐久性がとても高いのが特徴です。定期的なメンテナンスをしっかりと行えば耐用年数50年と言われる程の耐久度で、地震にも強くなっています。

    ②断熱性や耐火性が高い
    ALCには無数の気泡があり、その気泡には熱を伝えにくくする効果があります。そのため、断熱性も高くなり、夏は涼しく、冬は暖かくしてくれます。暑さや寒さが苦手な方にはとても嬉しい効果ですね。

    ③軽量で遮音性が高い
    通常のコンクリートは、生産する際になるべく気泡を取り除きますが、ALCは生産する際にわざと気泡を発生させます。そのためALCは、通常のコンクリートの約4分の1の重さとなり、とても軽いのも特徴の一つです。軽いため、施工の際に扱いやすく、工期も比較的短くなります。
    また、ALCに含まれる気泡には音を吸収してくれる効果があるため、遮音性も高いです。

    ALC外壁のデメリット

    防水性が低い
    クラックが発生したALC外壁
    ALC外壁には、もちろんデメリットも存在します。

    【デメリット】

    ①雨漏りする可能性が高い
    窯業系サイディングとほぼ同じなので、ALC外壁には目地があり、シーリングも使われています。シーリングが劣化してしまうとその部分から雨水が浸入し、雨漏り発生の原因に繋がります。
    シーリングが劣化していないか等、定期的にメンテナンスを行い、防止する必要があります。

    ②防水性が低い
    ALCには無数の気泡が存在し、そのおかげで軽量化を実現できていますが、その無数の気泡から「雨水が浸入しやすい」というデメリットもあります。内部の気泡に雨水などが浸入してしまうと、膨張やクラック(ひび割れ)の原因にも繋がります。そのため、外壁塗装の塗料で防水性を高める必要があります。

    ③費用がかかる
    ALC外壁は、優秀な分、他の外壁材と比べて価格が比較的高いため、費用が多くかかってしまいます。
    価格が高くなることも視野に入れてご検討してみると良いでしょう。
    ALC外壁の目地
    外壁塗装工事
    ALC外壁は、定期的にメンテナンスをしっかりと行えば、長く住める外壁です。
    デメリットも存在しますが、防水性の高い塗料などを選択するなどの工夫をすれば、デメリットもカバーできます。
    ALC外壁のお家にお住まいの方で、何かお困りなことがございましたら何でもお気軽にご相談ください。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、無料で点検も承っております。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る