横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > 施工事例 > 相模原市緑区三ケ木にて遮熱塗料サーモアイの中でも最高の全日射反射率を誇るクールホ.....

    相模原市緑区の施工事例

    相模原市緑区三ケ木にて遮熱塗料サーモアイの中でも最高の全日射反射率を誇るクールホワイトでスレート屋根塗装

    【施工前】
    屋根塗装前のスレート屋根

    【施工後】
    サーモアイクールホワイトで屋根塗装されたスレート屋根

    【お問い合わせのきっかけ】

    【工事内容】
    屋根塗装
    【工事詳細】
    使用材料
    サーモアイ4F(クールホワイト)
    施工期間
    6日間
    築年数
    築30年
    平米数
    47.6㎡
    施工金額
    詳しくはお尋ねください
    お施主様
    K様邸
    保証
    10年
    ハウスメーカー
    不明
    足場アイコン屋根塗装

    点検の様子~築30年のスレート屋根

    築30年というスレート屋根 棟板金の錆

    過去、1度塗装されたことがあるというスレート屋根です。築30年にしては色褪せも少なく、苔や藻の発生量も少ないのではないでしょうか。ただ、棟板金は錆が出ており、このまま放っておけばいずれは穴が開いてしまうでしょう。寿命を重視するのであれば、交換しておきたいところです。

    スレート屋根の天窓 屋根の上のドーマー

    屋根の上には天窓やドーマー(換気や採光のため窓が取り付けられた凸部)があります。現在まで雨漏りされたことは一度もないということです。新築時に良い施工がされたのでしょう。築30年ですが、スレートは健全ですので屋根塗装を行います。

     

    施工の様子~スレート屋根を全日射反射率91.0%のクールホワイトで屋根塗装

    足場の仮設 スレート屋根を高圧洗浄

    足場を仮設した後、メッシュシートを取り付けます。私達が施工していることが分かるようにシートも取り付けておきます。以前からある手口ですが「近所で工事しているものだが、貴方のお家に気になった部分があったもので…」と訪問営業してくる業者もいます。私達はそのようにいきなり訪問していくことはないので、ご安心ください。屋根を高圧洗浄していくと積年の汚れや脆弱になった塗膜が剥がれていきます。

     

    棟板金へビスの増し打ち ビスの増し打ちで強風に負けない棟板金へ

    棟板金の固定力が怪しくなってきていますので、浮いている釘は打ち込み、ビスで増し止めしておきましょう。これで強風への備えもバッチリです。それほど手間がかかる固定でもないので、サービスで行わせてもらいました。下塗りの前にケレンで錆も落としておきます。

     

    サーモアイシーラーで下塗り タスペーサーの設置

    日光を反射し、屋根の温度上昇を抑制する効果のあるサーモアイ専用のシーラーで下塗りを行います。効率よく日光を反射させるために色は白が使われているようです。下塗りが終わりましたら、タスペーサーで縁切りを行います。屋根材の下に入った雨水を排出する隙間が塗料で塞がれてしまわないようにあらかじめ、適度隙間をタスペーサーと呼ばれる樹脂片で確保しておくのです。

     

    サーモアイクールホワイトで中塗り 白に白を塗っています

    全日射反射率91.0%というクールホワイトで中塗りを行います。下塗りも白、中塗りも白、ということでかなりの温度抑制効果があるのではないでしょうか。ここで、大変なことに気づきました。中塗りは下地の色がまだ透けて見えますので、無駄に塗り重ねたり、塗り忘れることはないのですが、上塗りだと判別しにくいのではないでしょうか。

     

    上塗り工程 白なので眩しくて見にくい

    思った通り、中塗りを終えたところと上塗りを終えたところの境がかなり分かりづらくなりました。しっかりと塗る順番を決めて塗っていくしかありません。屋根塗装でサーモアイを使用したことは数えきれないくらいあるのですが、クールホワイトいう色は初めてです。塗り残すことがないように塗った面の周りの風景を入れながら撮影し、チェックできる体制で進めていきます。

     

    遮熱塗料の最強色「クールホワイト」によるスレート屋根塗装竣工

    屋根塗装完了

    たまに見かけるようになりましたが、遮熱塗料の普及が進んだ現在でも真っ白な屋根と言うのは珍しいと思います。最も反射率が高い色なので効率よくお部屋の温度上昇を抑制してくれるでしょう。屋根がほぼ見えず、色を気になさらないのだったら、このような色で使うのも私はありだと思います。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2021-01-22 10:29:47 高座郡寒川町岡田にて屋根と外壁の調査、塗料の劣化は苔だけでなく黒ずみの原因にもなります

      IMG_8524

       高座郡寒川町岡田のO様より「屋根と外壁の塗装を希望している」とのご連絡をいただき、お住まいの状態を確認するために現地調査に伺いました。街の外壁塗装やさんでは無料点検を行なっておりますので、お住まいのことでお悩みの方はお気軽にご連絡ください。現在は新型コロナウイルス対策として、マスクの着用やソーシャルディスタンスの確保、こまめな...続きを読む

      2021-01-20 10:32:05 横浜市緑区東本郷にて、屋根外壁塗装とバルコニーのトップコート塗り替えでお住まいのメンテナンス

      IMG_8524

       横浜市緑区東本郷のS様邸にて、屋根塗装工事とバルコニーのトップコート塗り替え工事を行いました。工事の様子をご紹介いたします。お住まいのメンテナンスを一度に行うことで足場代を節約することができるのでおすすめです。  感染が拡大し続けている新型コロナウイルスに不安な毎日をお過ごしかと思います。街の外壁塗装やさんでは対策を徹底して...続きを読む

      2021-01-18 10:38:36 海老名市中新田にて屋根・外壁塗装を実施、複数の工事を同時に行うことで足場代の節約になります

      IMG_8524

      海老名市中新田のS様邸にて屋根・外壁塗装工事を行いました。S様は、今回初めてのお住まいのメンテナンスを街の外壁塗装やさんへ任せてくださいました。お住まいには定期的なメンテナンスが重要です。10年を目処に一度点検を行うことをおすすめします。  現在街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウイルス対策をしっかりと行い、お客様のお住まい...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る