横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 三浦市三崎町でガルバリウム製のガレージ兼倉庫の雨漏りを改修して塗り替え

    三浦市の施工事例

    三浦市三崎町でガルバリウム製のガレージ兼倉庫の雨漏りを改修して塗り替え

    【施工前】
    塗り替え前のガレージ兼倉庫

    【施工後】
    雨漏り修理をして塗り替えたガレージ兼倉庫

    【お問い合わせのきっかけ】

    過去、会社事務所のメンテナンスやリフォームで何度もお世話になっているお客様からのご依頼です。ご自宅のガレージ兼倉庫に雨漏りが発生するようになってしまったということでご相談をいただきました。以前にもガレージ兼倉庫は雨漏りしたことがあり、建てた業者が直してくれたそうで、それからのかなりの年月が経っているそうです。金属製の建物で、外壁は色褪せているものの、錆はほとんどないので何とかしてほしいとのご相談でした。点検したところ、屋根の錆が雨漏りとなっていましたので、ブチルテープとシーリング材で補修し、ガレージ兼倉庫全体を塗り替えることになりました。


    ITS事業部:魚住


    過去、会社事務所のメンテナンスやリフォームで何度もお世話になっているお客様からのご依頼です。ご自宅のガレージ兼倉庫に雨漏りが発生するようになってしまったということでご相談をいただきました。以前にもガレージ兼倉庫は雨漏りしたことがあり、建てた業者が直してくれたそうで、それからのかなりの年月が経っているそうです。金属製の建物で、外壁は色褪せているものの、錆はほとんどないので何とかしてほしいとのご相談でした。点検したところ、屋根の錆が雨漏りとなっていましたので、ブチルテープとシーリング材で補修し、ガレージ兼倉庫全体を塗り替えることになりました。


    ITS事業部:魚住


    【工事内容】
    外壁塗装 屋根塗装 雨漏り修理
    【工事詳細】
    使用材料
    1液ファインウレタン
    施工期間
    4日間
    築年数
    築18年
    平米数
    106㎡(屋根+外壁の面積)
    施工金額
    詳しくはお尋ねください
    お施主様
    A様邸
    保証
    雨漏り補修を含んだ塗装なのでお付けしておりません
    ハウスメーカー
    不明
    倉庫アイコン外壁塗装屋根塗装雨漏り修理

    点検の様子~雨漏りしているガレージ兼倉庫

    倉庫内の支柱を伝っての雨漏り

    車やバイクを数台止められるガレージ兼倉庫はそういった趣味のある方なら、取得費用が何とかなるならば誰でも欲しいのではないでしょうか。こちら、車が3台は止められるというガレージ兼倉庫です。倉庫内の支柱を伝って雨漏りしています。

     

    天井の鋼板に錆を発見 H形鋼

    天井の骨組みとなり、支えているのはH形鋼です。こうして見てみると工場などの生産の現場に備え付けられている本格的な倉庫と変わりなく、その武骨さにかっこ良さ感じます。しかし、その上の屋根材がいけません。錆が拡がっています。錆で鋼板に穴が開き、そこから雨水が浸入してくるのでしょう。

     

    屋根の点検 以前の雨漏り補修跡

    屋根の上にのぼって状況を見てみましょう。汚れており、雨水が溜まりやすかったりする部分には錆が出ています。雨漏りしている部分の天側はシーリングされた跡がありました。シーリングが劣化したことが雨漏りの原因です。またガルバリウム鋼板の屋根材の継ぎ目も雨水が滞留し、ここからも雨水が浸入していそうです。

     

    施工の様子~雨漏りの補修と全塗装

    ブチルテープ(アルミタイプ)で補修

    雨漏りしている部分のシーリングはその役目を果たしていないので撤去してしまいます。こういった陸屋根の場合、ほとんど勾配がないのでシーリング材は雨水を大きく大量させる原因になるからです。ケースバイケースでしょうが、凹凸を極小にできるブチルテープの方が向いていると言われることもあります。シーリングとブチルテープを併用して漏水を止水します。

     

    塗装の工程へ 倉庫の屋根を高圧洗浄

    外壁の塗膜も傷み始めているので塗装で保護します。屋根から高圧洗浄していきます。雨漏りを補修したところでは、もちろん水圧を弱めて丁寧に進めていきます。

     

    外壁を高圧洗浄 屋根をケレン

    外壁も高圧洗浄を進めていきます。外壁を高圧洗浄している画像を見てください。さまざまな模様が付いていることが分かるでしょうか。これは高圧洗浄によって古い密着していなかった塗膜が削ぎ落された跡なのです。高圧洗浄が終わり、乾燥したらケレンを進めていきます。金属を塗る場合、高圧洗浄だけでなく、錆や汚れを落とすケレンも必要となります。

     

    錆止め塗料1液ハイポンファインデクロ 錆止めを屋根に塗布

    下塗りには錆止め塗料を使います。1液ながらも強い防錆力を誇るハイポンファインデクロを使用しました。環境に優しい1液ながら、2液に匹敵する錆止め性能を持つ錆止め塗料をです。

     

    1液ファインウレタン

    仕上げの中塗りと上塗りには1液ファインウレタンを使用しました。錆止めよりもかなり薄いグレーとなりました。シリコンやフッ素など耐久性が高い塗料で塗るのもいいのですが、倉庫などの鋼板は薄かったり、引き戸など稼働する部分もあるので、柔らかい塗膜のウレタン塗料が向いている場合もあります。

     

    1液ファインウレタン3kg 最後の工程の上塗り

    専門業者が使う塗料というとほとんどが一斗缶と言われる15kgの容器のものですが、3.0kgの容器のものもあります。15kgも必要ないという時に購入できるありがたいものです。壁の部分も上塗りを進めていきます。

     

    竣工~ガレージ兼倉庫の雨漏り補修と屋根塗装、外壁塗装、

    屋根塗装完了

    錆が出ており、雨漏りの原因となっていたガレージ兼倉庫の屋根も新品のように綺麗になりました。これで雨漏りする心配はありません。

     

    倉庫の防犯設備も元に戻しました。これで不審者対策もバッチリですね。雨漏り補修も兼ねていたので、保証はお付けできませんでしたが、ブチルテープなどで補修をほぼゼロからやり直しましたので何年にも渡って雨漏りすることはないでしょう。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
        店舗詳細はこちら
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-07-06 12:12:05 逗子市桜山にて葺き替えをして20年経過したお家の点検調査、屋根は定期的に塗装をすることで耐用年数を伸ばすことができます

      IMG_8524

       逗子市桜山にお住まいのK様より、屋根葺き替えから20年経過したお家の点検調査のご依頼をいただきました。  現在もコロナウイルスの感染が広がる中、街の外壁塗装やさんではお客様に安心してご依頼いただけるよう対策を講じて点検調査を行っております。詳しくは「新型コロナウイルスについて」をご覧ください。   ...続きを読む

      2020-07-05 17:25:28 横浜市保土ヶ谷区上菅田町にて築20年以上経過した折板屋根、塗膜が剥がれ錆が屋根全体にまわる前に塗装工事をしておきましょう

      IMG_8524

       横浜市保土ヶ谷区上菅田町にお住まいのU様より、外壁塗装を以前やった時に屋根塗装を同時にしなかった。屋根だけ10年以上何もしていない状態なので心配との事でご相談がございました。折板屋根は金属ですので、錆が回ってしまったら雨漏りにも繋がりますし、錆が回りすぎ腐食が進んだ折板屋根は塗装ができなくなる事もございます。さっそく現地調査に...続きを読む

      2020-07-02 11:48:53 横浜市金沢区長浜にて築18年の屋根と外壁の点検調査、美観と防水性を保つために約7~8年で塗装がおすすめです

      IMG_8524

       横浜市金沢区長浜にお住まいのK様より、築18年のお住まいの屋根外壁塗装を考えているとご相談をいただきました。今回K様はお家を建ててから初めて塗装を検討されたそうです。大切なお住まいの工事を検討する際にはわからないことがたくさんあり不安かと思います。塗装工事を初めてお考えの方はこちらをご覧ください。   ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る

      質問してね!

      私は街の屋根やさんの人工知能、AIコンシェルジュ!
      何を知りたい?

      9:03

      質問してね!