横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 三浦市南下浦町上宮田でアパートの鉄骨階段を塗装するための事前点検

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    三浦市南下浦町上宮田でアパートの鉄骨階段を塗装するための事前点検

    更新日:2019年10月6日

    三浦市南下浦町上宮田にあるアパートです。こちらのオーナー様から「鉄骨階段の見栄えが悪くなってきたので、塗装を考えている」とご相談をいただきました。よく見かけるタイプの外階段で、蹴込み板(踏み面の奥にある垂直部分)のないタイプです。

     

    鉄骨階段の全体像

    蹴込み板のないタイプは風通しがよい分だけ、雨などの水分も乾きやすく、耐用年数がちょっとだけ長くなる傾向にあるそうです。全体像を見てみますと踏み面の部分の錆が目立ちます。

     

    1階のご入居者様が気にする2階廊下の床面の裏の錆

    鉄骨階段の床面の裏の様子 踊り場の裏の錆

    1階に住む方にとって2階廊下の床面の裏の錆はかなり気になるのではないでしょうか。塗膜の剥がれたものや、錆が落ちてきたら、困りますし、服とかも汚れます。あまりも見上げることはないでしょうが、視界に入っていい気分になる方はいないでしょう。

     

    手摺りの塗膜剥がれや錆は安全面にかかわります

    踏み面の錆 手摺りの塗装の剥がれ

    錆びた部分や塗膜が剥がれた部分に触りたいという方はほぼいないと思います。手摺りに錆びた部分や塗膜が剥がれた部分があれば、歩行に手摺りが必要な方などは大変ではないでしょうか。また、触りたくないので転倒してしまうと、それが大きな怪我に繋がりかねません。全体的にケレンをして錆を落としてから塗り替えます。安全面からもできるだけ早い時期に塗り替えを行った方がいいでしょう。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-14
      横浜市青葉区荏子田で木製ドアを浸透性塗料で塗装工事

       横浜市青葉区荏子田で塗装工事をおこなっています。木製ドアの木枠が傷んでいた為に交換工事をおこないました。ドアは交換しませんので元々塗装がしてありますので、新しく交換した木枠も色を合わせて塗装工事をおこないます。  木部の塗装工事の場合大きく分けて2種類...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-07
      横浜市港北区高田東でサビが酷くなっているマンションの鉄骨製手すりを塗装で直します

      横浜市港北区高田東で塗装工事を検討されているマンションの調査にうかがいました。塗装を検討しているのは鉄骨製の手すりで、サビが大分広がっていました。鉄骨のサビが進行してしまうと穴が空いてボロボロになり、耐久性が著しく落ちてしまう事になります。強度が必要な手スリで...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-03-31
      横浜市鶴見区潮田町でモルタル外壁の建物点検、外壁のひび割れや鉄部の錆びが見つかりました

       建物の外部は築年数の経過とともにメンテナンスが必要となります。横浜市鶴見区潮田町にお住いになられているT様のお宅は築20年以上が経過した建物でした。外壁はモルタルで造られており表面は塗料で仕上げられておりました。モルタルは表面の塗膜が傷んでしまうと雨水が浸透...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る