横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市保土ヶ谷区新桜ケ丘にて片流れ屋根の化粧スレート調査、経年劣化での塗膜の劣化.....

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市保土ヶ谷区新桜ケ丘にて片流れ屋根の化粧スレート調査、経年劣化での塗膜の劣化が進み苔やカビが多く繁殖している時は塗装でリフレッシュが必要です

    更新日:2020年5月8日

     遠方にお住まいになられている賃貸物件のオーナー様より屋根に関してのお問い合わせを頂きました。「物件の管理会社から屋根の様子がおかしい。」と連絡を受けたそうで、管理会社任せではなく自分でも専門の業者を探しどのような状態になっていて、もし必要ならば修繕をしておきたいとの事で、街の外壁塗装屋さんにお問い合わせを頂きました。
     築15年前後経過していて、今まで一度も外装のメンテナンスはしていらっしゃらないとの事でしたので、さっそく現地にお伺いさせて頂きまずは気になる屋根の状態を点検してみます。

    片流れ屋根に葺かれていた化粧スレート

    急勾配片流れ屋根のスレートですが水はけが悪く苔やカビの繁殖が散見されます

    急勾配ですが雨水が通る道がわかるほど表面が削れている一部スレートを差し替えたのか色が違います

     梯子を架けられる場所が片流れ屋根のケラバしかなかった為に、広いバルコニーから脚立を使い屋根に上がらせて頂き調査を開始しました。現地に到着し屋根を見上げた時から分かっておりましたがかなりの角度がついている急勾配屋根です。測ると30度程あり、6寸勾配屋根と分かります。屋根表面に汚れがあまり付着や繁殖していない時はあまり気になりませんが、経年で汚れが散見される6寸勾配屋根は調査時にズルズルふんばりが効かずに滑ってしまうので、調査中は気を抜かないように屋根全体をくまなく調べます。
     屋根に上がって見てすぐ分かりましたが、急勾配のメリットである雨が降り雨水が屋根に落ちてきても急な角度のおかげで雨水が屋根に留まりにくく雨樋に流れやすい、結果屋根表面へのダメージを少なくできる事が挙げられますが、既に雨水の通り道がはっきり分かるほど化粧スレート表面が雨水の通り道で削れてしまっております。早めに塗装でのメンテナンスをしておきませんと、雨水を吸いすぎた化粧スレートは塗装が不可能になるほどダメージを負ってしまう事もございます。屋根や外壁のメンテナンスが必要な理由はこちらをご覧ください。

    表面にクラックや苔やカビの繁殖が多い時は塗装でメンテナンスしましょう

    雨水を吸って脆くなった化粧スレートは割れたり反ったりなど傷んでしまいます屋根材の小口を見るとカビや苔が繁殖しているのがハッキリ確認できます

     他にも屋根材一枚ずつを見ていきますと表面にはクラック(ひび割れ)が発生していたり、屋根材の先端である小口に黄色く苔やカビが繁殖してしまっている箇所が多く散見されます。これらは建材が発している塗り替えのサインでもあります。
     このままですと塗装でのメンテナンスが無駄になってしまう程に傷んだ屋根材となり、早期に塗装でのメンテナンスではなく屋根工事でのメンテナンスをしなくてはならなくなります。屋根工事でのメンテナンスは、塗装でのメンテナンスに比べどうしても費用がかかってしまいますので、できれば早めに塗装でメンテナンスをしておきたい所です。
     今回は遠方にお住まいになられているオーナー様に現状のご報告をし、屋根だけではなく足場も必要ならばと外壁塗装も検討したいとの事で、屋根外壁塗装工事のご提案となりました。
     私達、街の外壁塗装やさんではお住まいごとに合ったご提案をするためにしっかりとした調査を心がけております。塗装の事は街の外壁塗装やさんへお任せください。

     現在、新型コロナウィルスの影響もあり、リフォームをご検討されていたお客様や今不具合が見つかり修繕を依頼したいお客様もご不安になられている事と思いますが、街の外壁塗装やさんではできる限りの対策を講じて調査にお伺いさせて頂いておりますので、ご安心ください。詳しくは「新型コロナウィルス対策について」をご覧ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-09-26 13:00:55 横浜市鶴見区上末吉でモルタル壁からクラック、クラック補修をして外壁塗装でメンテナンス

      IMG_8524

       建物の外壁にモルタルを使用したモルタル壁は、築年数が経過して傷んでくると、傷んできている目安になる現象が発生します。それがクラックです。クラックはひび割れや亀裂を総称しております。細い幅のものや太い幅のものなど種類はたくさんございますが、築年数の経過と比例するよう発生する件数も増えていきます。横浜市鶴見区上末吉にお住いにならて...続きを読む

      2020-09-23 22:35:26 横浜市金沢区能見台でモルタル外壁の点検、ひび割れが増えてきたら外壁塗装でメンテナンスしましょう

      IMG_8524

       横浜市金沢区能見台にお住いになられているH様より「築年数が15年以上で以前よりも色が暗くなってきたので一度外壁を見てほしい」とご自宅の外壁にご不安を抱えていたそうです。建物の外部に使用されている建築資材は、紫外線や雨風の影響よって傷んだり劣化してくものです。築年数の経過に合わせて定期的に点検や調査をしてもらってください。横浜市...続きを読む

      2020-09-23 11:47:49 藤沢市石川にて築15年が経つお家の点検調査、擁壁や門も屋根と同じように塗装をお勧めします

      IMG_8524

       藤沢市石川にお住まいのM様より、お家の点検のご依頼をいただき、ご自宅へ点検調査に伺いました。M様のお家は築15年で、初めての塗装をご検討中とのことでした。初めての塗装はいろいろ不安かと思います。街の外壁塗装やさんでは豊富な知識を持ったスタッフがお家の隅々まで調査し、状態をわかりやすくご説明いたします。また、新型コロナウイルス対...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る