横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港北区篠原北にて築15年経過し屋根の塗装工事を検討、防水性能が低下した化粧.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港北区篠原北にて築15年経過し屋根の塗装工事を検討、防水性能が低下した化粧スレートは雨水を吸って脆くなっておりました

    更新日:2020年4月30日

     「築10年以上経過し、近所でもよくリフォームしているのを見かけるようになった。普段見えない屋根の状態が気になるので見てほしい。」と横浜市港北区篠原北にお住まいのN様より屋根の点検調査依頼を頂きました。図面を見てみたらコロニアルと記載があったそうです。コロニアルとは化粧スレート、カラーベストとも呼ばれる軽量セメント瓦です。現地に伺い屋根の点検調査を実施致しました。

    屋根に苔やカビが生えていたら塗装でのメンテナンスをしてあげましょう

    切妻屋根が棟違いになっており谷がある屋根急勾配ですが雨水を吸って苔やカビが繁殖

     まず屋根に上がって全体を見てみます。建てられた当時の屋根の様子が分かりませんので単純比較は出来ませんが、全体的に黄色い苔や黒くなった所にはカビが繁殖してしまっておりました。屋根全面が黄色くなっているなどありましたら、塗り替え時です。
     原因としましては、化粧スレート自体には防水性能がありません。表面に塗料での保護やコーティングが施されているので、保護がきちんとされている間は水はけもよく、苔やカビが繁殖してしまう事は通常ありません。
     しかし、経年で365日お住まいの中で過酷な環境下に置かれる屋根を守っている化粧スレートは、紫外線や風雨の影響で表面が劣化してきてしまいます。その結果防水性能が低下し、雨水を弾かなくなって吸い込むほど傷んでしまいますと、それら水分を栄養にし苔や藻、汚れがひどくなり日当たりが悪い所にはカビが生えてしまうのです。
     上記のようなことがある為、化粧スレートは特に塗装でのメンテナンスが必要なのです。

    谷板金付近がある屋根やスリットが入っている化粧スレートは防水性能が低下すると雨水を吸い特に汚れやすくなります

    谷は雨水の通り道屋根材の端部には藻が繁殖している

     全体を確認した後に細部を見ていきましょう。N様邸の屋根には「谷」がございます。屋根が凹むところがぶつかり合う所に設置される板金役物ですが、雨水を軒先に設置されている軒樋に落とす役割を担っております。必然的にその近くの化粧スレートはその他の部分と比べ雨水の影響を受けやすく、写真左の様に苔や藻などの汚れが発生しやすいのです。
     また、端部にも藻が生えており屋根全体の防水性能はかなり低下しており塗装でのメンテナンス、塗り替え時だと言えるでしょう。雨水を吸いすぎた化粧スレートは割れたり反ったりなどし、塗装でのメンテナンスが出来なくなることもございますので、汚れているだけと放置してしまうと塗装でのメンテナンスではなく屋根工事が必要となってしまいます。
    軒先も雨水を吸い込んで屋根材が変色している

     軒樋が設置されている軒先をよく見てみますと、雨水を吸い込みすぎた影響か化粧スレートが変色しており、常に湿っている様になってしまっておりました。こちら側は北側になり普段から日当たりは良いとは言えません。雨水が滞留してしまうと乾くまでに時間がかかってしまい、結果屋根が他部分よりも傷みやすいのです。N様邸の化粧スレートはスリットが入っているタイプですのでデザイン性は高いかもしれませんが、そのスリットが雨水を吸う要因となってしまう事もございます。
     今回は以上の事をご報告させて頂き、早急に屋根塗装工事の必要性をご説明させて頂き、屋根塗装工事のご提案の運びとなりました。
     私達、街の外壁塗装やさんではお客様が心配は不安を抱いている部分を解決、解消する為にどこよりも丁寧に屋根の調査を行えるように常に準備をしております。塗装できる屋根材であれば全て対応可能ですので屋根塗装でお悩みの時は街の外壁塗装やさんへお任せください。
     昨今のコロナウィルスにも対策を講じ現地調査にお伺いさせて頂いております。詳しくは「新型コロナウィルス対策について」をご覧ください。


     記事内に記載されている金額は2020年05月01日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-08
      横浜市港南区港南台で築18年のスレート屋根を現地調査。塗膜が劣化し苔や藻が繁殖!

       横浜市港南区港南台にお住まいのお客様より、屋根塗装を検討しているため見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただきました。お見積りのためまずは現地調査にお伺いし、屋根の状態を確認させていただきます。街の外壁塗装やさんでは現地調査、お見積り共に無料で実施して...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-02
      川崎市麻生区上麻生でスレートを調査。スレートは塗装がなぜ必要?調査の流れは?

       川崎市麻生区上麻生にお住まいのお客様より、スレート屋根の塗装メンテナンスのお見積りをお願いしたいとご依頼をいただきました。 スレート屋根は軽量かつ安価で、非常に人気の高い屋根材です。調査の流れや、スレートの塗膜劣化についてご紹介します。  ス...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-07-21
      横浜市瀬谷区でスレート屋根の色褪せが目立つようになったというお住まいを無料点検

       横浜市瀬谷区で屋根の色褪せが目立つようになったため屋根塗装を検討しているとご相談をいただきました。お客様のお住まいにはスレート屋根が使用されており、築年数は20年になるということで塗膜の劣化が進行していることが予想されます。無料点検をご依頼いただきましたの...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ