横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市青葉区美しが丘にて外壁塗装工事中、鉄部塗装の下準備であるケレン作業はとても.....

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市青葉区美しが丘にて外壁塗装工事中、鉄部塗装の下準備であるケレン作業はとても重要です

    更新日:2020年5月29日

     外壁塗装といっても外壁だけを塗装するわけではございません。破風板や雨樋、軒天や霧除けなど様々ございます。お見積りにそれらを一式と書いている様な業者への依頼はやめておきましょう。大切なお住まいを守る為に塗装をするのですがその調査に伺う者が平米や長さ、塗るべき箇所を見落としているとすれば大きな失敗に繋がります。
     本日はその内の一つである庇や霧除けと呼ばれる窓や玄関などの外壁にある開口部にある小さい屋根の塗装の様子をご紹介いたします。

    鉄部塗装ではケレン作業が重要です

    ケレン錆止め塗布

     霧除けや庇の塗装工事、高圧洗浄で綺麗に経年での付着した汚れを落とした後は、ケレン作業を行います。マジックロンという一見たわしに見えるような道具を使い職人が手作業で表面に残っている汚れや錆をそぎ落ちします。なぜ必要かと言いますと、塗料の密着性をより高める為です。汚れや錆が残ったままの所へ塗装をしたとしても食いつきが悪く思ってる以上に早く塗膜が剥がれ始めてしまう事がございます。ケレン作業をしっかりしておくと先々安心です。その後下塗りとして錆止め塗料を塗布していきます。今回使用しましたのは赤さび色の錆止め塗料、関西ペイントさんのザウルスEXIIです。

    下地処理をした後は二回塗りで仕上げます

    中塗り仕上げ二回塗り

     ケレン作業と錆止め塗料を塗り終えたら、しばらく乾燥時間をおいた後に仕上げに同じ塗料を二回塗っていきます。下地処理がしっかりしてあると、塗料の食いつきもよく錆が出てくすんだ色になってしまっている鉄部も艶も出て綺麗になります。街の外壁塗装やさんでは標準で霧除けや庇などの付帯部と呼ばれる所はもちろん塗装致します。ただし、アルミやステンレスなど塗料のくいつきが悪い所や塗らない方がよいケースもあるので注意が必要です。どんな下地でも塗装する事は可能ですが、それが半年ももたずにパリパリ割れて剥がれてくる様な工事はご提案致しません。

    庇塗装完了

     庇・霧除けの塗装が完了です。こちらの建物は築30年以上経過しており、調査時ではくすんで模様がある事すらわからない程傷んでおりましたが、ケレンから始まるご紹介した流れでしっかりと塗装を施した結果、綺麗な模様と艶も出て良い仕上がりとなりました。使用した塗料は日本ペイントさんのファインウレタンです。
     私達、街の外壁塗装やさんではお客様に塗装できる箇所、出来ない箇所をきちんとお伝えし、ご提案させて頂いております。それも現地調査時にしっかりとお住まいの点検ができているからこそです。塗装工事は街の外壁塗装やさんへお任せください。
     緊急事態宣言は解除となりましたが、安心できない日々が続いております。お客様の不安を少しでもなくなるよう街の外壁塗装やさんではできる限りの対策を講じております。詳しくは「新型コロナウィルス対策について」をご覧ください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2020-09-26 13:00:55 横浜市鶴見区上末吉でモルタル壁からクラック、クラック補修をして外壁塗装でメンテナンス

      IMG_8524

       建物の外壁にモルタルを使用したモルタル壁は、築年数が経過して傷んでくると、傷んできている目安になる現象が発生します。それがクラックです。クラックはひび割れや亀裂を総称しております。細い幅のものや太い幅のものなど種類はたくさんございますが、築年数の経過と比例するよう発生する件数も増えていきます。横浜市鶴見区上末吉にお住いにならて...続きを読む

      2020-09-23 22:35:26 横浜市金沢区能見台でモルタル外壁の点検、ひび割れが増えてきたら外壁塗装でメンテナンスしましょう

      IMG_8524

       横浜市金沢区能見台にお住いになられているH様より「築年数が15年以上で以前よりも色が暗くなってきたので一度外壁を見てほしい」とご自宅の外壁にご不安を抱えていたそうです。建物の外部に使用されている建築資材は、紫外線や雨風の影響よって傷んだり劣化してくものです。築年数の経過に合わせて定期的に点検や調査をしてもらってください。横浜市...続きを読む

      2020-09-23 11:47:49 藤沢市石川にて築15年が経つお家の点検調査、擁壁や門も屋根と同じように塗装をお勧めします

      IMG_8524

       藤沢市石川にお住まいのM様より、お家の点検のご依頼をいただき、ご自宅へ点検調査に伺いました。M様のお家は築15年で、初めての塗装をご検討中とのことでした。初めての塗装はいろいろ不安かと思います。街の外壁塗装やさんでは豊富な知識を持ったスタッフがお家の隅々まで調査し、状態をわかりやすくご説明いたします。また、新型コロナウイルス対...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る