横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • イオン銀行住宅ローン

    HOME > ブログ > 屋根・外壁塗装|遮熱塗料・高耐久塗料にて塗り替え|横浜市保土ケ谷区

    新型コロナウイルス対策に関して

    新型コロナウイルス対策に関して

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    屋根・外壁塗装|遮熱塗料・高耐久塗料にて塗り替え|横浜市保土ケ谷区

    更新日:2014年8月22日

    先日お問い合わせを頂きました、横浜市保土ケ谷区にて現地調査を行ってまいりました!

    お問い合わせ内容としては、屋根、外壁塗装を考えているので見積りが欲しとのい事でした。

    外壁の劣化が目立つ様になってきたので築年数からも考えるとメンテナンスを行わなければというお考えとの事です。

    初回打ち合わせを行い、点検スタートです!

    まずは、屋根に登ってみますと・・・

    DSC_0067_R DSC_0065_R

    DSC_0063_R DSC_0068_R

    やはりコケの発生が目立ちます。

    このコケは、スレートの根を張りますのでクラックた割れの原因となります。

    長い年月をかえ少しづつ屋根材を痛める侮れない強敵です。

    ただし、施工時に高圧洗浄、下地処理をしっかりと行えば全く問題御座いませんのでご安心を!

    年数が経過しすぎてしまうと、塗装では補えなくなりますのでご注意下さい。

    外壁に関しましては、サイディングの割れ、目地シールの劣化の発生が目立ちました。

    P3161235_R P3161221_R

    P3161225_R P3161229_R

     

    P3161232_R P3161243_R

    サイディングぼ割れも深刻な状態まで進行しておりませんので施工時にシール補修を行います。

    雨樋の変色、軒天・破風板の劣化と経年劣化が多く目立つ状態です。

    特に大きな破損等が御座いませんので塗装、簡易補修でのメンテナンスで問題御座いません。

    大切なお家もメンテナンスを行ってあげなければ、どんどん劣化してしまいます。

    定期的な点検やメンテナンスで寿命を伸ばし続ける事は可能です!皆様のお家もそろそろかな?とお考えであればお気軽に街の外壁塗装やさん横浜店へお問い合わせ下さい!

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る