横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

梅雨時期の無料点検QUOカードプレゼントキャンペーン

現場ブログ

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

2017/06/24 横浜市鶴見区の建物はそろそろスレート塗装の時期です NEW

   今日は横浜市鶴見区で屋根の調査をおこないました。梅雨の合間で今日も一日良い天気でしたね!明日から暫く雨模様なので晴れの天気は非常に有難いです。 今回伺いました横浜市鶴見区のお客様は、近所で工事をしている業者から『屋根の上の板金が剥がれてしまっているので直ぐに見たほうが良い』と言われて心配になってお問い合わせ頂きま...続きを読む

2017/06/24 横浜市栄区コーキングの劣化はサイディングの傷みを誘発 NEW

IMG_1391

   横浜市栄区でサイディング住宅の外壁調査を行いました。外壁がサイディングの場合は、継ぎ目にコーキングが打たれてあります。そのコーキングもサイディングと同じように劣化してしまうのです。 どちらかというとサイディングよりもコーキングの方が劣化が早い傾向があります。サイディングが傷み出す前にコーキングが傷んでしまい、それ...続きを読む

2017/06/19 横浜市中区で外壁塗装と一緒に室内の木製ドアを塗装します

20170530_170618_0084

   横浜市中区で外壁塗装工事中の建物です。外壁塗装工事が終わって、あとは室内の建具の塗装工事にとりかかります。 室内は無垢材を使ったドアがあります。元々は自然塗料のオスモカラーで塗装してありましたが、塗ってあった色が現在廃盤になっており別の塗料で塗装する事になりました。 新しく使う塗料は『ワンダートーン...続きを読む

2017/06/18 横浜市泉区で屋根塗装調査で気づいた傷んだ棟板金を交換

IMG_9809

   横浜市泉区で屋根塗装の調査で気づいた傷んだ棟板金を塗装前に交換しました。 屋根を塗装する場合には高圧洗浄を行います。水しぶきが舞うことと作業上の安全面もあり足場を架けることが多いです。こちらのお宅では作業をするときに材料を屋根に上げたりするスペースが地上で確保できない理由もあり、足場を架ける必要性がありました。現在...続きを読む

2017/06/17 横浜市神奈川区塗り替えて10年のモルタル壁の劣化状態

みねお

   横浜市神奈川区で外壁調査を行いました。築20年のお宅で前回塗り替えてからちょうど10年が経ったことでご依頼がありました。塗り替えてから10年のモルタル壁の劣化状態を確認します。 1階の軒天を写した画像です。亀裂が入りかかった状態の箇所を見つけました。塗膜が裂ける一歩手前の状態です。入隅や出隅は小さな揺れが繰り返され...続きを読む

2017/06/16 横浜市旭区古いサッシにある雨漏り原因をコーキング工事で予防

IMG_6475

   雨が多い季節になってきました。雨漏りは屋根からが多いですが、壁からも起こることがあります。壁からの雨漏りは古いサッシまわりが原因で起こることがあります。横浜市旭区の皆様にお伝えします。 窓枠とその下にある水切りが一体になっておらず、ネジや固定してあるタイプのものが古いサッシに多いです。ここにネジで固定されていたと...続きを読む

2017/06/15 横浜市瀬谷区で屋根工事と一緒に板張りの外壁塗装

   横浜市瀬谷区で塗装工事をおこなっています。瓦屋根の漆喰工事と庇の板金工事が終わったので、外壁の塗装工事が始まりました。 板張りの外壁は経年劣化によって色褪せてしまい、全体的に白っぽく色が変わっていました。板張りなので雨水を弾かなくなると雨が降るたびに木が水を吸ってしまい、あっというまに腐っていきます。その様になら...続きを読む

2017/06/12 横浜市栄区2回目の屋根外壁塗装の計画で塗り替えの目安とは

IMG_8940

   横浜市栄区で塗り替え調査を行いました。築20年で10年前に屋根外壁塗装を行ったお宅での調査です。今回は2回目の屋根外壁塗装を計画したいとのことで調査の依頼がありました。過去に1度行っているということは、その塗膜の状態がどうなのかということになります。既存の塗膜を見ていきましょう。 まずは屋根から見ていきます。左の...続きを読む

2017/06/11 横浜市金沢区で擁壁の鉄骨架台をファインSiで塗装します

IMG_8524

   山を切り拓いて造られた住宅街では、このように擁壁が目立ちます。お庭の面積を増やしたかったり敷地を有効に使いたいお宅は、このように鉄骨架台を造って広げます。今回は横浜市金沢区で擁壁の鉄骨架台を2液形シリコン系塗料のファインSiで塗装します。 ご存知の方も多いとは思いますが、鉄は酸素や水分に晒されると腐食します。その...続きを読む

2017/06/11 横浜市金沢区意匠性の高いサイディング調査でシールの劣化

IMG_5685

   横浜市金沢区のお宅よりサイディング調査のご依頼がありました。 築14年で1階部分と2階部分で違ったサイディングを使用しております。特に1階のサイディングは意匠性が高く、とてもキレイな外観です。それでは調査に入ります。   まずは2階のサイディングから見ていきます。サイディングの横の継ぎ目から小さな亀裂が...続きを読む

2017/06/10 川崎市幸区でアパートの廊下を滑り止め塗料で塗装します

   川崎市幸区でアパートの塗装工事をおこないました。屋根と外壁の塗装工事と一緒に共用廊下の床の塗装もおこなっています。 床の塗装は、外壁などの塗装と同じで下塗りにシーラーを塗っていきます。浸透性のシーラーでモルタルの床と塗料の密着性を高めていきます。 床全体に吸い込みムラが無い様に丁寧に塗っていきます...続きを読む

2017/06/10 横浜市鶴見区磁器タイルやタイル目地の保護にファイングラシィSi

磁器タイル塗装

   横浜市鶴見区では戸建ても含め、磁器タイルを使用したビルやマンションが多く建てられております。 モルタルやALC、コンクリートの外壁では塗装にてメンテナンスを行うことが多いのですが、磁器タイルを使用した外壁も塗装でメンテナンスをすることができます。磁器タイルやタイル目地用の塗料が存在します。中でも代表的なのが日本ペイ...続きを読む

2017/06/9 横浜市港南区外壁調査は上から見下ろすことも必要です

みねお

   外壁調査は下から見上げるだけでなく、上から見下ろすことも必要です。横浜市港南区の外壁調査です。 幕板や付柱が多く取付けられて非常におしゃれな外観のお宅です。幕板や付柱を取付けてあるだけで雰囲気が全く変わります。 玄関と反対のお庭側の外壁にも幕板が取り付けられておりますが、このような外観の建物で特に...続きを読む

2017/06/8 横浜市港南区で塗装工事をおこなったALCの外壁です

   横浜市港南区で外壁塗装工事をおこなった現場です。 建物は鉄骨造で外壁にはALCパネルが使われています。外壁面にタテヨコのヒビ割れが入っているのは丁度パネルの目地にあたる部分です。ALCパネルの特徴は多孔質で軽くて耐久性が高い点ですが、経年によって表面の塗膜が劣化してしまうと撥水性が落ちてきて雨水を吸ってしまう様に...続きを読む

2017/06/7 横浜市鶴見区ALCは水が浸透しやすいので塗装は早め

へいぞう

   ALCのメンテナンスは他の外壁材と比べても早めの方が良いです。横浜市鶴見区で外壁にALCを使用している住宅やビルを所有されている方にお伝えします。 ALCはコンクリートなのに軽量で高断熱な材料で、またサイディングだとALCパネルなどと言い、工期も短く経済的に特徴のある外壁材です。大型小売店や複合型商業施設にもよく...続きを読む

2017/06/6 川崎市中原区で外壁の塗り残し部分を塗装します

   川崎市中原区で建物の調査をおこないました。 今日は晴れたり曇ったり、あんまり暑くなかったので過ごしやすかったですね。今日伺ったのは、外壁塗装を検討中のお客様です。今までは、お隣との間が狭くて塗り替えの時に手が入る部分までしか塗る事が出来なかったそうですが、お隣の建物が無くなったので塗り残しの部分を塗装したい、とい...続きを読む

2017/06/5 横浜市保土ケ谷区でタイル貼りの外壁に撥水剤を塗ります

   横浜市保土ケ谷区でおこなっている雨漏り修理工事です。 タイル目地の劣化から室内へ雨漏りしていましたので、タイル目地をコーキングで塞いでから撥水剤を塗布することになりました。プラザオブレガシーの『ウォータープルーフ』を使用しました。 ウォータープルーフは浸透性の撥水剤なので、表面をコーティングする訳...続きを読む

2017/06/4 横浜市中区でジョリパッドの外壁塗装工事中

   横浜市中区で塗装工事が始まりました。今回塗装をするのはジョリパッドの外壁のみです。 一見あんまり汚れていない様に見える外壁も、結構汚れが付着しています。汚れが付着したまま塗装をすると後々剥がれたり浮いたりしてしまいますので、高圧洗浄で付着した汚れや劣化してきた塗料を綺麗に洗い流します。塗装の耐久性に繋がりますので...続きを読む

2017/05/30 横浜市神奈川区で外壁のイメージをそのままでクリアー塗装

   横浜市神奈川区で塗装工事中の建物です。 石積み調のサイディング貼りの外壁は北面には若干コケが生えていましたが、高圧洗浄で綺麗に洗い流しました。サイディングの塗装工事の場合、着色する塗料を使用すると基本的には一色の外壁になってしまうので、今までの外壁からイメージを変えたくない場合は、透明な塗料のクリアー塗装をすると...続きを読む

2017/05/28 横浜市神奈川区で早目のメンテナンスでスレート屋根塗装

   横浜市神奈川区で塗装工事をおこなっています。先日高圧洗浄で屋根と外壁の汚れや北面のコケを洗い落としましたので、続けて屋根の塗装工事が始まりました。 築7年の建物ですので屋根にはそれ程汚れの付着がありませんでした。屋根の塗装工事は3回塗りで仕上げるのですが、まずは1回目の下塗りをおこないます。下塗りに使用したのはス...続きを読む

2017/05/28 横浜市戸塚区近隣業者に依頼して残念な結果になったとご相談

IMG_9885

   横浜市戸塚区のお宅で近隣業者に依頼して残念な結果になったとご相談がありお伺いしました。 住んでいるところから「近いから安心」という概念で近隣業者に屋根外壁塗装を依頼したそうです。そしたら壁を傷つけられるし、仕上げは汚いしで大変なことになりました。補修するなら別な業者に依頼したいと思ったそうでご相談がありました。被害...続きを読む

2017/05/27 横浜市泉区でラップサイディングを塗装工事でメンテナンス

   横浜市泉区で塗装工事を検討中の建物の調査をおこないました。 サイディング貼りの外壁が経年劣化で表面に傷みが出始めてきたとの事でお問い合わせを頂きました。どの様な傷み方なのかしっかりと調べて適切な工事のご提案をさせて頂きます。 外壁のサイディングは鎧張り(よろいばり)という張り方になっています。ラップ...続きを読む

2017/05/26 横浜市都筑区サイディングに屋根用塗料を塗るとこうなります

みねお

   横浜市都筑区のお宅に雨漏りの件でお伺いしたところ、サイディングに屋根用塗料を塗っていることが判明しました。 バルコニー上裏の雨漏りでバルコニー床を見させて頂いていたところ、クリヤー塗装でもないのにコーキングが後打ちになってることに気づきました。色の着いた塗料で塗り替える場合は、フッ素などの仕上りの硬くなる塗料以外...続きを読む

2017/05/25 横浜市南区でスレート屋根を塗装工事でメンテナンス

   横浜市南区で屋根の調査をおこないました。 スレート葺きの屋根はそれ程傷んでいないように見えます。天気が良いので照り返しが結構あって暑いくらいでした。 ぱっとみは綺麗なスレート屋根で、特になにかする必要が無さそうな気がします。 良く見てみると若干コケが付着していたりしているところがあり...続きを読む

2017/05/24 横浜市西区アパート鉄部の傷み色々なところが劣化します

IMG_9370

   横浜市西区でアパートで建物メンテナンスのための調査を行いました。築年数がある程度経過するとアパートも色々なところが劣化します。 今回は階段や廊下などの鉄部についてお伝えします。アパートは2階建てで2階にお住いの方のために階段が設けられていることが殆どです。その階段は鉄骨で造られていることが殆どです。鉄骨は塗装で仕...続きを読む

2017/05/24 横浜市金沢区で結構サビている工場の折板屋根塗装工事のご提案

   横浜市金沢区で屋根の調査をおこないました。先日穴があいてしまった金属屋根の補修工事をおこなったのですが、全体的に塗装工事が必要な状況でしたので、改めて調査に伺いました。 今日も天気が良過ぎなくらいで、屋根の上は反射で暑かったですね。天気が良いのは有難いのですが、5月でこの感じだと今年の夏は暑くなりそうです。 ...続きを読む

2017/05/21 横浜市神奈川区で屋根と外壁の高圧洗浄で汚れ落とし

   横浜市神奈川区で塗装工事が始まりました。 築年数はそれ程経過しておらず、どちらかというと早目のメンテナンスになります。建物にとっては早目にメンテナンスをおこなった方が、傷みの被害が最小限で済むので良いんです。 スレート屋根はコケなども殆ど付着していませんでしたし、表面の劣化もありませんので高圧洗浄...続きを読む

2017/05/20 横浜市港南区でヒビ割れが気になる外壁に最適なエラストコート

   横浜市港南区で塗装工事をおこなっています。屋根は葺き替え工事で一緒に外壁塗装をおこないました。 外壁がモルタルの上に吹付塗装してあるばあい、建物が動いたときなどにおこるクラック(ヒビ割れ)が表面に現れることが結構あります。外壁パネルのジョイント部分も同じようにクラックとして出てきます。この様なヒビ割れは...続きを読む

2017/05/20 横浜市泉区塗装前に雨漏りで傷んだ外壁の内部を補修します②

IMG_6768

   横浜市泉区で塗装前に雨漏りで傷んだ外壁の内部を補修しております。 屋根外壁塗装をする前にクリアにするべく、モルタル壁を開口して内部の確認を行いました。腐食した部分を切り欠いて、切り欠いたところに新しい木材を入れて、開口部に枠状に下地を組むことで、壁を形成するための板が固定できるようにします。 腐食し...続きを読む

2017/05/17 横浜市泉区塗装前に雨漏りで傷んだ外壁の内部を補修します

IMG_6768

   横浜市泉区で塗装前に雨漏りで傷んだ外壁の内部を補修します。 屋根や外壁を塗装する際は、対象物に問題がないことが前提です。問題がある場合はその部分をクリアにしなければなりません。手で押すと内側に入り込む状態の外壁を開口して、まずは外壁の内部状態を確認します。 内側に入り込む状態の外壁は、バルコニーの...続きを読む

1 / 3312345...102030...最後 »

お住まいの塗装 ここがポイント

外壁塗装料金プラン
施工事例
7つの約束
5つのルール
後悔しない色選び
会社概要

お問い合わせページへのリンク

ページの先頭へ戻る