横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 塗装ブログ

    現場ブログ

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    2018/11/14 横浜市都筑区でモルタルの外壁を調査、雨漏りの危険性がある亀裂やひび割れを確認

       横浜市都筑区R様より「外壁の傷みが気になるので見てほしい」とのご相談が御座いましたので、外壁調査にお伺いしました。以前からちょくちょく亀裂の補修をしていたそうですが、最近になって亀裂やひび割れの箇所数が多くなってきた印象を持たれたそうで、街の外壁塗装やさんにお問合せをいただきました。横浜市都筑区R様のお宅の外壁は、表面は塗料で仕...続きを読む

    2018/11/3 横浜市港北区にて築12年のスレート屋根とサイディング外壁の塗り替え前調査

       本日は横浜市港北区I様からご依頼をいただきました、築12年のスレート屋根、サイディング外壁の塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。I様宅は1階が貸家になっており、2階が住居になっております。築12年となると初めてのメンテナンスを行うには時期相応と言えるでしょう。 「屋根材表面は撥水効果が薄れてます」 まず...続きを読む

    2018/11/3 横浜市旭区にて外壁調査、築20年何もしていなく塗膜がはく離してしまいました

       横浜市旭区のH様邸で既に屋根工事をされると決まっておりましたが、どうせ足場を架けるならばと外壁も一度も塗装のリフォームをやられていないとの事で、新しくする屋根と同じく外壁も長く持たせられるようなご提案の為に調査に伺いました。 元はもうちょっと明るいピンク色の外壁だったというこちらのお宅の経年での汚れや傷みを見てみます。 ...続きを読む

    2018/11/1 横浜市鶴見区にて築14年になる屋根調査、撥水効果が失われた屋根は早めの保護が必要です

       壁の汚れが酷いのでひょっとしたら屋根の上も相当傷みがあるのではないかとの事がきっかけでお問合せを頂きました、横浜市鶴見区にありますO様宅に調査に伺いました。 築14年で特に今までお住まいにはあまり関心がなかったとの事ですが、ウッドデッキからたまたま見上げたら外壁の汚れに気づいたそうです。 屋根の調査でどの程度の傷み具...続きを読む

    2018/10/31 横浜市中区で外壁塗装の事前調査、破風板が劣化しすぎると塗装は困難です

       塗装工事は建物のメンテナンスとしてとても有効な手段です。しかしその建物が傷みすぎていると、塗膜の付着が悪くなり剥がれやすくなることもあります。例えば傷みがない外壁に期待耐用年数10年の塗料を塗るのと、劣化が進行しすぎた外壁に期待耐用年数10年の同じ塗料を塗った場合、やはり剥がれやすいのはい劣化が進行しすぎた外壁です。通常の塗装工...続きを読む

    2018/10/29 横浜市保土ヶ谷区にて日本ペイントファインSiを使用しての玄関ドア塗装

       本日は横浜市保土ヶ谷区A様宅で行いました、玄関ドア塗装の様子をお伝えいたします。A様宅は築38年で今回が2回目の建物のメンテナンスになります。今回は屋根下地を見直す工事がメインとなり、屋根のカバー工事を行いました。外壁に関しては今回は見送ることになっておりましたが、玄関ドア外側と支柱に関しては色褪せが目立ち、気になるとの事で、部...続きを読む

    2018/10/28 横浜市金沢区にて築21年の屋根塗装調査、塗装が出来るか否かご不安を取り除きます

       以前にベランダからの雨漏りでサイディング外壁を張り直しているという横浜市金沢区のお宅にて、外壁は普段から見れるが屋根も心配とご相談を受けまして屋根の調査を致しました。 築21年で初めての塗装の為、塗装で保護ができる屋根の状態なのかを丁寧に調査致しました。 雨水を吸い込みすぎて弱った表面にクラックが多く見受けられます ...続きを読む

    2018/10/26 横浜市戸塚区の屋根外壁塗装調査、バルコニー床もメンテナンスとして塗り替えが必要です

       横浜市戸塚区T様のお宅より、屋根外壁塗装を行うための調査にお伺いしました。メインとなるのはもちろん屋根や外壁となりますが、塗り替えが必要なところは屋根や外壁だけではありません。バルコニーやベランダの床に防水層が設けられている場合、その防水層を紫外線などから保護するためにトップコート塗装というのが新築時に行われております。ご自宅の...続きを読む

    2018/10/25 横浜市港北区で白亜化したキュービクルの塗装を実施

    横浜市港北区で白亜化したキュービクルの塗装を実施

       本日ご紹介いたしますのは横浜市港北区で行ったキュービクルの塗装です。キュービクルとはビルや工場など大きな建物の屋上などに設置されており、高圧の電気を一般的な100Vや200Vに降圧するための施設です。屋外にあることから、夏場の強烈な紫外線や風雨の影響を受けるので何もお手入れをしないとどうしても表面が錆びて、場合によっては穴が空い...続きを読む

    2018/10/22 横浜市瀬谷区築13年初めての外壁塗装、最適なご提案の為にしっかりとした調査で問題点を見つけ出します

       そろそろ汚れが目立ち始めたという横浜市瀬谷区のお宅にて塗装の為に調査致しました。 屋根と違い外壁は割とどなたでも家の周りを歩いてみたり、少し遠目から見たりで新築時に比べて劣化具合がわかっていらっしゃる方も多いかと思います。 それだけだと分からない、気づかない所も調査時に発見し、ご提案に組み込むのも私たちの役目ですので...続きを読む

    2018/10/21 横浜市瀬谷区の外壁塗装、汚れやカビの付着が著しいところにはカビ取り洗浄剤A2がおすすめです

       外壁塗装をする際は塗装前に高圧洗浄と呼ばれる高圧な水を当てながら、既存の汚れを落とす作業を行ってから塗装の工程に入っていきます。サイディングに付着した汚れやカビは比較的高圧洗浄のみで落すことが出来ますが、モルタル壁にリシンが吹付けてあったりする仕上りの中には、汚れやカビの付着が著しくあまり落とせないケースがあります。強すぎる水圧...続きを読む

    2018/10/20 横浜市神奈川区にて下屋のトタン屋根塗装、仕上げはニッペのシリコンルーフIIのマスカットグリーンで鮮やかに

       横浜市神奈川区の塗装の現場より、下屋のトタンの傷みや色褪せが気になるとの事で日本ペイントさんのシリコンルーフIIで思い切って明るいマスカットグリーンで塗装することになりました。本日はそちらの様子を紹介いたします。 2階の屋根はリフォームしたことあるが、バルコニーから洗濯物を干すたびに目に入って気になってしまう下屋のトタンを...続きを読む

    2018/10/17 度々雨漏りの原因となる窓枠と水切りの取合いを横浜市緑区で調査

       雨漏りは色々なところから発生します。一般的には屋根からというのが多いようですが、屋根と外壁の取合いや単純に外壁のひび割れからも発生します。また、サッシ自体からも雨漏りすることがあり、雨漏りの発生は調査を行ったうえで原因を究明する必要のあるケースが多いです。今回は横浜市緑区E様のお宅にお邪魔いたしました。横浜市緑区E様のお宅の調査...続きを読む

    2018/10/13 横浜市旭区で築11年のコンクリート(RC)造の外壁調査を行いました

       本日は横浜市旭区T様宅にて、塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。T様宅は築11年、コンクリート(RC)造の外壁です。屋根は陸屋根になっており、去年太陽光パネルの設置を行った際にウレタン防水の処置を施したそうです。そこで今回は外壁のメンテナンスを行うためにどの様な処置が必要かなどのアドバイスをいただきたいとの事で、ご相談を頂き...続きを読む

    2018/10/10 横浜市都筑区の調査で発覚、台風被害は屋根以外に外壁にも発生する

       台風が通過したことにより、神奈川県内は被害が発生しております。連日のお問合せにより屋根に関する内容が多く寄せられておりますが、どうやら屋根や屋根に関わるところ以外にも被害が発生しているようです。「雨樋が外れた」とのお悩みのご相談がありましたのは、横浜市都筑区Y様からでした。棟板金と並んで外れたり飛ばされたりする被害が多いのが雨樋...続きを読む

    2018/10/4 横浜市青葉区にて築15年のモルタル壁とサイディング壁の外壁調査

       本日は横浜市青葉区M様より、外装リフォームの為の点検調査のご依頼を頂きました。M様宅は築15年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事になります。工事を行うに伴って、現時点での建物の状況を確認する必要がございます。塗装でのメンテナンスを希望されていたとしても、雨漏りを起こしていたり、下地に腐食や劣化が見受けられる場合な...続きを読む

    2018/09/29 横浜市青葉区で築15年の戸建て住宅を調査、バルコニー床下の雨染みは雨漏りの可能性あり

       本日は横浜市青葉区にお住いのO様より、「バルコニー軒天の雨染みが気になるので調査をしてほしい」とのご依頼をいただきました。O様宅は築15年で現在まで建物のメンテナンスは行ったことがないそうです。そこで今回は軒天の雨染みの調査とあわせ、建物全体の点検も行うことにいたします。 「黒ずみやカビ痕は水が浸み込んでいる可能性あり」 ...続きを読む

    2018/09/28 横浜市鶴見区にて築30年で2回目の外壁塗装、気になるコーキングの劣化を調査

       本日は約15年程前に中古物件を購入し、その時にリフォームして以来の2回目になる外壁塗装をご検討とのことで、どれぐらい劣化しているのかの点検をしてほしいとの事でお伺い致しました。2回目にはなりますが既に築30年以上経っているとのことですので、現状の傷みをしっかり調査し最適なご提案ができるよう調査致します。 【全てのコーキングに見...続きを読む

    2018/09/25 横浜市鶴見区でタキステップを使った鉄骨階段の赤錆を調査

       本日は母屋からすぐ近くに、洗濯物を干すためや趣味のお部屋のために作られた離れにあります、鉄骨階段とその屋上の錆が気になるので見てほしいとのご依頼を受け調査に伺いました。 内部腐食が進み鉄骨が錆で穴が開き溶接で補強などに早期にならぬよう調査致します。 【立ち上がりの赤錆が目立ちます】 タキステップが取り付けてある...続きを読む

    2018/09/25 横浜市港南区でバルコニーの防水工事、ウレアックスHGにてトップコートの塗り替えを行いました

       本日は横浜市港南区H様宅で行いました、バルコニー防水工事(トップコート塗り替え)の様子をお伝えいたします。H様宅は築16年で、現在に至るまでバルコニーに関してはメンテナンスは行ったことがないそうです。雨漏りなどが起きている訳でもないのですが、バルコニー表面のひび割れ、劣化具合が気になり、今回、防水工事のご相談を頂きました。 ...続きを読む

    2018/09/22 横浜市緑区で屋根を調査、下地が傷んでるなら塗装ではなく葺き替えです

       横浜市緑区Y様のお宅より、「訪問業者から塗装が必要と言われたが不安なので、1度屋根を見てほしい」とのご相談がありましたので、Y様のご自宅にお邪魔いたしました。塗装は色々な材料に施工出来ますので、メンテナンスとして非常に重宝されている手段です。近年では用途別に専用の塗料も発売されたり、傷み具合によっても種類がいくつかあったりと、よ...続きを読む

    2018/09/21 横浜市栄区で築20年スレート屋根の過去に屋根塗装したかどうかを調査

       本日は築20年は最低でも経っているという木造2階建ての横浜市栄区のお宅に、屋根の状態がどんなものか調査した上で、どのようなリフォームが最適かの提案をしてほしいとのご依頼を頂きましたので、お伺いした時の様子をお伝えいたします。 最低でも20年が経過ということは、屋根材以外にもその下にある防水紙の傷みも気にしなければならない時...続きを読む

    2018/09/20 横浜市港北区築14年の屋根調査、防水効果を失った化粧スレートの現状

       本日は横浜市港北区にて、築14年で初めての屋根塗装を行う前に経年劣化や傷みがどの程度あるのか、しっかり調査しご説明するために屋根に上らせて頂いた時の様子をお伝えいたします。   築14年だからこうだ、など答えは常に同じとは限りません。様々な要因によって傷み具合も、その原因も建物によって異なります。同じ屋根の...続きを読む

    2018/09/18 川崎市高津区で塗装による外壁リフォーム、色はブラウン系(ND-342)の半艶です

       本日は川崎市高津区T様宅で行われました、塗装による外壁リフォームの様子をお伝えいたします。T様宅は築20年、中古で購入したばかりの建物になります。引っ越しを行う前に建物の点検を行ったところ、外壁塗膜の劣化「チョーキング」が窺われたため、塗装にるメンテナンスを行う事になりました。 「高圧洗浄を行う際は塗装とセットで...続きを読む

    2018/09/17 横浜市戸塚区で雨漏り調査、原因の特定には散水試験が効果的です

       「窓枠から雨水が漏れてくる。雨漏りを直したい。」とのご相談があり、横浜市都筑区H様のお宅に調査にお伺いしたところ、雨漏りに繋がりそうな怪しいところが複数ありました。このようなときに、調査を行ったときの天候が晴れでも雨でも特定するのが困難なケースがあります。雨漏りを直してもらったのに、すぐにまた雨漏りしてくるというお悩みのご相談が...続きを読む

    2018/09/16 横浜市保土ヶ谷区のモルタル下地の外壁調査、モルタルは築10年前後で亀裂が入ることが多い

       近年建てられる住宅の外壁は、モルタル下地を使用した外壁とサイディングボードを使用した外壁が多いのですが、モルタルを下地に使用した外壁は亀裂が入りやすいと言われております。確かに調査にお伺いすると、サッシの四隅から亀裂が出来ていたり、コーナーが割れていたりするのを見かけます。亀裂から雨水が浸入すると、モルタル自体も傷みやすくなりさ...続きを読む

    2018/09/16 横須賀市で築30年の外壁塗装、付帯部分は人気のこげ茶「ファインSi(23-255)」

       本日は横須賀市M様宅で行われました外壁塗装工事の様子をお伝えいたします。M様宅は築30年、外壁はラップサイディングで施工されており、塗装によるメンテナンスは今回が初めてになります。色は今までと似た色合いをご希望との事で、外壁には日本ペイント パーフェクトトップからND-105。付帯部分には人気のこげ茶、日本ペイントファインSiよ...続きを読む

    2018/09/15 横浜市西区の窯業系サイディングの住宅調査、コーキングの劣化やコーナーに隙間は外壁塗装すべき目安です

       外壁も屋根も普段から陽当りの良い方角に面しているところは、色褪せが早くて劣化の進行も先に進むことが多いです。また、ご自宅の周囲を取り巻く環境によっても違いが出ます。同じ建築材料で造らている建売住宅でも、陽当りや日陰によったり、風や湿気によったりと周囲の環境によって劣化や傷みなどの進行に差が出ます。横浜市西区W様のお宅も建売住宅を...続きを読む

    2018/09/15 横浜市中区で築17年の化粧スレート屋根を点検、北面は苔や藻で汚れていました

       本日は築17年、建ててから外壁だけやったが屋根に関してはまだ何もリフォームされていないという横浜市中区のお宅に塗装のための現場調査を行いましたのでその様子をお伝えいたします。 近隣の方に言われてと聞いておりましたが、どのような状態になっているかしっかり調査させて頂きます。まだしばらくはこちらにお住まいになるとの事ですので塗...続きを読む

    2018/09/9 横浜市都筑区で築38年木造住宅の歩くと沈み込んでしまうスレート屋根を調査

       本日は中古住宅を購入し、しばらく経つがまだ一度も屋根のメンテナンスを行っていないとの事で、塗装ができるかどうか調査致します。 外壁も含めやっていなそうな外観でしたので、屋根もじっくり丁寧に調査致します。 【上がる直前に既に塗装が難しいかもしれないと考える】 上がってすぐ目に入りましたのは屋根一面に広がって付着し...続きを読む

    1 / 4412345...102030...最後 »

    お住まいの塗装 ここがポイント

    外壁塗装料金プラン
    施工事例
    7つの約束
    5つのルール
    後悔しない色選び
    会社概要

    お問い合わせページへのリンク

    ページの先頭へ戻る