横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市南区でマンションのメンテナンスに備えて調査、床の防水やドレン周辺も要注意

    工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
    新型コロナウィルス対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市南区でマンションのメンテナンスに備えて調査、床の防水やドレン周辺も要注意

    更新日:2018年11月17日

    マンションも一般住宅と同様に定期的なメンテナンスが必要です。一般住宅では屋根や外壁といったところがメインとなりますが、マンション場合はそれ以外にもメインとなるところがあります。一般住宅よりも床や天井が多くある建物が多いのがマンションです。マンションは通路が多くあります。ということは天井も多くて然りなのです。最上階だけ屋根になっているマンションも少なくありません。外観で見てしまうと主に外壁だけが印象に残りますが、近づいて上を見上げるだけで天井も見ることができます。マンションの調査はより色々な角度から見てみる必要があります。

     

    【マンションの調査ではいろいろな角度から見ていきます】

    横浜市南区でマンションのメンテナンスを目的とした調査、床の防水やドレンまわりも要注意1 横浜市南区でマンションのメンテナンスを目的とした調査、床の防水やドレンまわりも要注意2

    「今後のメンテナンスに備えて調査をお願いしたい」とのことで、横浜市南区のマンションへ調査にお伺いいたしました。外観を見ていると建物がそこまで劣化もしくは老朽化しているようには見えませんが、見ている角度や位置を変えるだけで全く違う状態が見えてきます。特に通路の床や通路の天井などがよく見えてきます。

     

    【床の防水やドレンまわりは要注意】

    横浜市南区でマンションのメンテナンスを目的とした調査、床の防水やドレンまわりも要注意3

    マンション通路は雨水が吹き込むことがありますので、床は防水仕様になっていることが多く、溜まった雨水を流すためにドレンが設けられております。このドレンまわりは床から見るよりも下の階の天井を見てみると状態がより分かりやすいです。ドレンは下に雨水を流すために塩ビ管と接続されておりますが、今回お伺いした横浜市南区のマンションではそのまわりから亀裂が入っております。接続不良を起こしているようで、高く床と天井の間で水漏れを起こしている可能性が高いです。

     

    横浜市南区でマンションのメンテナンスを目的とした調査、床の防水やドレンまわりも要注意4

    このような天井の亀裂やひび割れは、床の防水やドレンまわりからの水漏れが原因であることが多いですが、他にも亀裂やひび割れが起きてしまう大きな要因として挙げられるのが地震などの揺れです。水漏れで傷んでしまったところに揺れが発生して亀裂やひび割れになることもあります。水漏れや亀裂、ひび割れ、揺れという現象・出来事は隣り合わせで密接に絡んでおります。マンションは建物が大きいことが多く、その分このような不具合が発生してしまうとそれだけコストがかかりやすい傾向があります。マンションも定期的に点検や調査を行って、前もってメンテナンスを計画しましょう。

     

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-20
      川崎市麻生区王禅寺西にてお住まいの点検調査、刷毛引き仕上げの外壁にジョリパッドフレッシュでの塗装をご提案

       川崎市麻生区王禅寺西にお住まいのK様より、築12〜13年が経過したお住まいのリフォームについてお問い合わせをいただきました。スレート屋根では、スレートがずれているところがあり、外壁は塗装をご検討されていらっしゃいました。お住まいの状態にあったご提案をさせてい...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-19
      横浜市西区境之谷にて築20年ノーメンテナンスだったモルタル外壁の調査、意匠性の高い外壁は凹凸が多い為に汚れが多く付着しやすく劣化しやすい傾向にあります

       白かった外壁が最近気づいたら北側を中心に緑色に染まっている気がすると横浜市西区境之谷にお住まいのS様より、外壁点検調査のご依頼を頂きました。  築20年で今まで外装のリフォームは一度もされた事がないとの事でした。さっそく現地にお伺いし状態を確認すべく調...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-04-19
      築11年の川崎市幸区古市場のお住まいのサイディング外壁には、藻の繁殖やシーリングの劣化が著しい箇所もありました

       川崎市幸区古市場にお住まいのN様は、外壁の汚れが目立ってきており外壁塗装をお考えになっているとのことでお問合せをくださいました。      調査ため現地にお伺いすると、N様のお住まいのサイディング外壁には緑色の藻...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る