横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 相模原市南区|サイディング外壁のシーリングの劣化を確認

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    相模原市南区|サイディング外壁のシーリングの劣化を確認

    更新日:2018年7月31日

    相模原市南区にお住まいのお客様より、外壁の点検を行ってほしいとのご相談をいただきました。
    お話を伺うと、外壁のメンテナンスはまだ必要ないと考えていたそうですが、よく見ると外壁にひび割れが見られたそうです。
    外壁のひび割れは、雨漏りを引き起こす可能性もあるという話をきいたそうで、不安になり、街の外壁塗装やさん横浜店にご相談をいただきました。
    早速、ご相談を下さったお客様のお住まいを点検してまいりました。
    3259895b5c6e40f13b76a4bb4dc55fb4-4
    ご相談を下さったお客様のお住まいに使用されている外壁材は、窯業系サイディングでした。
    窯業系サイディングは、タイル調やレンガ調などの様々なデザインが販売されており、最近特に人気を集めている外壁材です。
    窯業系サイディング自体には、防水機能がないため、サイディングボードを製造している際に塗料を吹き付けて防水機能を持たせています。
    ですので、防水機能が失われてしまう前に塗り替えのメンテナンスが必要です。
    お住まいを長く持たせるためには、防水機能はとても大切です。以下のような劣化状況が確認される場合は、早めにメンテナンスを検討しなくてはいけません。
    ・色褪せ
    ・チョーキング
    ・塗膜の膨れ、剥がれ
    ・ひび割れ
    ・シーリングの肉痩せ
    ・シーリングのひび割れ・破断
    d30e216d1d976285c3e8b84e52953cc6
    a4bb14a9b1bc77487f975c3de2012d30-1
    実際にお客様がひび割れを発見したという箇所や他にも外壁の劣化症状はないかを確認していきます。
    サイディングボードに確認できたひび割れはヘアークラック程度でした。他にも、チョーキングや汚れが確認できます。
    また、シーリングの劣化症状も点検していくと、ひび割れや破断が見られました。
    シーリングの劣化症状の放置も外壁からの雨漏りに繋がる可能性があるため、発見した際は、シーリングの打ち替え工事や打ち増し工事を行わなくてはいけないことをお客様にお伝えいたしました。
    街の外壁塗装やさん横浜店では、外壁のメンテナンスとして塗装だけでなく、シーリングの打ち替え工事や打ち増し工事も行っております。
    お住まいの外壁の点検を怠っている方は、お気軽に街の外壁塗装やさん横浜店の無料点検をご利用ください。
    お客様のお住まい、ご要望にあった工事のご提案をさせていただきます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-10-13 07:46:15 横浜市旭区で築11年のコンクリート(RC)造の外壁調査を行いました

      IMG_8524

      本日は横浜市旭区T様宅にて、塗装の為の点検調査に伺ってまいりました。T様宅は築11年、コンクリート(RC)造の外壁です。屋根は陸屋根になっており、去年太陽光パネルの設置を行った際にウレタン防水の処置を施したそうです。そこで今回は外壁のメンテナンスを行うためにどの様な処置が必要かなどのアドバイスをいただきたいとの事で、ご相談を頂き...続きを読む

      2018-10-04 08:20:07 横浜市青葉区にて築15年のモルタル壁とサイディング壁の外壁調査

      IMG_8524

      本日は横浜市青葉区M様より、外装リフォームの為の点検調査のご依頼を頂きました。M様宅は築15年、今回が初めての外装リフォーム(メンテナンス)工事になります。工事を行うに伴って、現時点での建物の状況を確認する必要がございます。塗装でのメンテナンスを希望されていたとしても、雨漏りを起こしていたり、下地に腐食や劣化が見受けられる場合な...続きを読む

      2018-09-28 21:47:41 横浜市鶴見区にて築30年で2回目の外壁塗装、気になるコーキングの劣化を調査

      IMG_8524

      本日は約15年程前に中古物件を購入し、その時にリフォームして以来の2回目になる外壁塗装をご検討とのことで、どれぐらい劣化しているのかの点検をしてほしいとの事でお伺い致しました。2回目にはなりますが既に築30年以上経っているとのことですので、現状の傷みをしっかり調査し最適なご提案ができるよう調査致します。 【全てのコーキングに見...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る