横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

HOME > ブログ > 横浜市金沢区で金属屋根を塗装で耐久性を高めます

本日の現場ブログ

 日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

横浜市金沢区で金属屋根を塗装で耐久性を高めます

更新日:2017年7月12日

横浜市金沢区で塗装工事をおこなっています。瓦棒葺きの屋根の塗装です。

 

屋根に使われているのが、トタンと言われる材料です。トタンを使って瓦棒という葺き方で納まっています。

トタンはメッキ合金で、日本では古くから使われていた材料ですが、定期的に塗装をおこなって表面を保護しないと画像の様に錆びてしまいます。メッキ合金なのでメッキが劣化してしまえば中身は鉄板ですので、雨水によってサビが必ず出てしまいます。現在傷んでいる部分の保護と今後これ以上劣化が進行しないように塗装工事を行うことになったんです。

塗装工事の最初の工程は、ケレン作業です。皮スキやグラインダーという機会を使って、劣化して剥がれたところや浮いている塗膜を削って剥がしていきます。この工程を中途半端にしてしまうと、塗装をしても剥がれてしまう事になりますので、と下地処理はとても重要な工程で雨水にさらされてもトタンに穴が空かないようにしていきます。サビ止めが塗装工事で言う下塗りと同じ約割を持っていますので、このあとは仕上げの塗料うぃ2回塗って仕上げます。

 

 

 

 

塗装工事が完成しました。今までは表面が劣化していましたが、横浜市金沢区のこちらの建物は、塗装工事で艶が蘇って屋根の耐久性が上がったと喜んで頂けました。

屋根塗装についてご質問やご不明な点など御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽に御相談ください。

横浜外壁塗装工房

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2018-01-18 23:45:05 下塗り材で傷んだスレートを保護します|横浜市神奈川区

      IMG_8524

      横浜市神奈川区で塗装工事中の建物は、外壁サイディングの目地のコーキングは打ち換えが終わりましたので、下塗りに取り掛かりました。屋根のスレートは高圧洗浄でしっかりと汚れと古い塗膜を落としたので、下塗りでスレートを保護して仕上げの塗料の付着性を高めていきます。下塗りの前にもまだやる事があって、棟板金をビスで補強したり、金属部分にサビ...続きを読む

      2018-01-15 21:34:07 サイディングの目地はワーキングジョイントといいます|横浜市神奈川区

      IMG_8524

      横浜市神奈川区で塗装工事中の建物です。屋根と外壁の塗装工事をおこなうのですが、先日高圧洗浄が終わり外壁目地のコーキングの打ち換え工事をおこなっています。スレートは小さなヒビ割れが大分出ていますので、色を付ける前におこなう補修工事で問題ありません。このスレートはスリットが深くまで入っているのでヒビ割れが入りやすくなってしまう材料で...続きを読む

      2017-12-19 21:53:53 外壁の塗り分けの仕上がりが楽しみです|横浜市港北区

      IMG_8524

      最近は晴天続きで絶好の塗装日和です!横浜市港北区で塗装工事中の現場はそろそろ完成します。スレート屋根とサイディング貼りの外壁で今回が初めての塗装工事です。縦張りのサイディングが下がっていたのを元に戻したり、塗装の前の下準備をおこなって順調に工事が進んでいます。初めての塗装工事の場合、下地処理が重要になります。塗料の吸い込みが激し...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る