横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市神奈川区|ルーフバルコニー防水工事・敷石の撤去設置に一苦労

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市神奈川区|ルーフバルコニー防水工事・敷石の撤去設置に一苦労

    更新日:2018年7月8日

    本日は横浜市神奈川区S様宅で行われました、ルーフバルコニーの防水工事の様子をお伝えいたします。S様宅は築10年、建物全体のメンテナンスはもうしばらく様子を見るとの事ですが、バルコニー部分は表面だけでも保護をし直したいとのご要望です。S様宅のルーフバルコニーには敷石が載せられており、防水表面の状況の確認も踏まえた上での工事依頼になります。

    S様宅ルーフバルコニー
    築年数から考えてメンテナンスを行うには時期相応です。バルコニーのメンテナンスに関しては、雨漏りが無くとも防水をやり直すか、ウレタンを被せるなどのメンテナンスを行うのが理想です。しかし、ご予算の都合などから表面だけの保護(トップコート)の処置を行うことが多いのが現状です。今回ご依頼を下さったS様も、敷石の洗浄を踏まえ、バルコニー表面(トップコート)の処置がご要望です。敷石の撤去を行い、防水自体の劣化が窺えない様ならとの事で、トップコート処置の工事を行います。

    敷石外し 敷石撤去
    まずは敷石の撤去・洗浄ですが、バルコニー用の敷石との事もあり、それなりの重さと大きさがあります。(風などの影響で、飛んだりズレたりしない用です)連結部分のビスを外し、一枚一枚を丁寧に洗浄機で洗います。今回は洗った敷石をバルコニー出入り口付近の室内スペースに保管いたします。重さがありながらも割れやすい事もございます。運ぶのにも慎重を要します。

    防水表面の様子 防水表面の劣化

    敷石が置かれていたおかげでバルコニーの防水自体は問題はなさそうです。紫外線の影響を受けたであろう箇所は、表面の劣化が確認されます。現状は、ご要望通りのトップコートの処置で問題ないでしょう。しかし、トップコートはあくまでも防水層の表面の保護の役目に過ぎません。10年ほど経過しているのであれば、理想は防水を見直す時期ではあります。

    敷石洗浄 トップコート

    防水表面へは、研磨・洗浄を行った上で、プライマーを塗り、トップコートを施します。しっかりと乾かした後は、撤去・洗浄を行った敷石を並べ直します。今回の工事では敷石の撤去設置が一番手間の掛かる作業になります。防水工事は一人でも可能ですが、敷石の撤去、洗浄、設置のし直しには2人は必要です。工事日数は敷石の撤去設置を入れて3日間です。

    防水工事完了

    トップコートの処置でも、まったく手を加えないよりは効果はございます。今後は建物全体のメンテナンス時期を窺いながら、バルコニーの様子も見守っていきたいと思います。
    街の外壁塗装やさん横浜店では防水工事も承っております。雨漏りを起こす前に、適切なメンテナンスを行うことをお勧めいたします。点検・調査は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。(フリーダイヤル0120-948-355)

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 新横浜ビジネスセンタービル2F
    1. お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      2019-05-21 11:08:07 川崎市高津区坂戸にて外壁コーキングの打ち換え工事を行いました

      IMG_8524

      本日は川崎市高津区坂戸O様宅にて行いました、外壁コーキングの打ち換え工事の様子をお伝えいたします。O様宅は築15年程、今回が初めての外壁のメンテナンスになります。一般的な住宅の外壁で主流となっているのが窯業系のサイディングです。サイディングの外壁はボードを組み合わせて造られたもので、必ず繋ぎ目部分(目地)が存在します。その繋ぎ目...続きを読む

      2019-03-17 00:39:38 横浜市保土ヶ谷区権太坂で調査したバルコニー床は、防水層が浮いて剥がれた状態でした

      IMG_8524

      屋根や外壁と同じようにバルコニーの床もメンテナンスが必要になります。バルコニーの床は、床の表面に防水層を設けて雨や湿気から護られております。その防水層も傷んできますので屋根や外壁と同じように調査が必要となります。横浜市保土ヶ谷区権太坂にお住いのK様より、「バルコニーの床がシワのような状態になっている」とお悩みのご相談がございまし...続きを読む

      2019-02-21 20:11:35 横浜市保土ヶ谷区岩間町にて外壁塗装のため築30年の3階建てアパートを調査しました

      IMG_8524

      築30年経つ3階建てのアパートオーナー様より、外壁塗装の為の調査依頼がありました。 防水工事なども含め、建物に足場を架けてのメンテナンスは過去に一度も行った事がないそうです。室内も実は雨漏りしているかもしれないとの事でしたので、外壁と室内の両方を見させて頂きました。 (塗装工事の必要性についてはこちらをご覧ください。...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る