横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • 相模原市緑区で外壁塗装・屋根塗装なら街の外壁塗装やさん横浜

    相模原市緑区で屋根工事の依頼が初めての方へ

    雨漏りにお困りのにお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

    で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

    相模原市緑区は街の外壁塗装やさん横浜支店が対応致します

    街の外壁塗装やさん横浜支店

    〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F

    のでの屋根工事は横浜支店へ

    工事メニューと価格

    工事メニューと価格

    屋根塗装 外壁塗装 屋根塗装・外壁塗装 防水工事
    屋根葺き替え 屋根カバー アパートマンションメンテナンス 雨漏り補修
    施工の流れ 瑕疵保険 リフォームローン

    工事メニューと価格

    工事メニューと価格

    屋根塗装 外壁塗装 屋根塗装・外壁塗装
    防水工事 屋根葺き替え 屋根カバー
    アパートマンションメンテナンス 雨漏り補修
    施工の流れ 瑕疵保険 リフォームローン

    相模原市緑区にお住まいの方へ

    相模原市緑区にお住まいの皆様、外壁塗装工事は行っていますでしょうか。
    最近よく見かける窯業系サイディング外壁はとてもお洒落な印象を与えます。
    しかし、築年数が経過すると藻や苔などが繁殖しやすくなり、お洒落な外壁が台無しです。
    塗料には、透明なクリヤー塗装などもあり、外壁のイメージを崩すことなく塗装が行えます。
    施工事例や現場ブログには、様々な工事の詳細を記載しておりますので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

    相模原市緑区で行った施工事例をご紹介

    横浜市鶴見区馬場でALC外壁のアパートのメンテナンス、ファインパーフェクトベスト(ミラノグリーン)とプレミアムシリコン(SR-405)を使用した屋根外壁塗装で生まれ変わった綺麗な仕上がりになりました

    工事のきっかけ

     アパートは管理されている方オーナー様が直接お住まになられるケースが少ないこともあり、屋根や外壁が気が付かないうちに傷み過ぎていることがよくあります。実際にアパートの点検や調査にお伺いしてみると、傷み過ぎている屋根や外壁をよく見かけます。雨漏りといえば屋根から発生するイメージがございますが、屋根以外からも発生することは十分に考えられ、メンテナンスを行っていない建物に限って雨漏りが発生しやすい状況になります。屋根で言う葺き替え工事や外壁で言う張り替え工事というのは、雨漏りが発生したり屋根や外壁が傷み過ぎて塗装を行っても十分に効果が発揮されない状況にあるときに行います。大きな費用のかかる改修工事です。大きな費用がかからないように維持・管理していくためには、塗装による定期的なメンテナンスを行っていく必要がございます。  横浜市鶴見区馬場にございますこちらのアパートは、築23年でありながらこれまでに塗装でのメンテナンスを行ってはおりませんでした。屋根に使用されているスレートは元々の色が分からないくらいに表面が傷んでおり、外壁は継ぎ目の部分に打たれているコーキングが破れて隙間が出来ておりました。屋根も外壁も表現としては破損し始めている状態でした。幸いにも屋根材、外壁材ともにまだ塗装をしても効果は得られる状態にありましたので、横浜市鶴見区馬場のこちらのアパートは屋根外壁塗装を行うこととなりました。  外壁材としてALC(軽量気泡コンクリート)を使用しており、縦にも横にも何段にもわたってコーキングが打たれてありました。その長さは357.2m。このコーキング部分もメンテナンスしたのちに屋根外壁塗装を行って参ります。  屋根塗装工事で使用する塗料は、日本ペイントさんのファインパーフェクトベストです。ファインパーフェクトベストはターペン可溶2液ラジカル制御形ハイブリッド高耐候屋根用塗料という正式名の塗料です。そして外壁はエスケー化研さんのプレミアムシリコンという、シリコン樹脂を使用したラジカル制御形塗料を使用します。どちらも同価格帯のなかでは費用対効果の高い塗料です。   新型コロナウイルス(covid-19)の感染者数や重症者数が最近は減りつつあるようですが、常に注意が必要な状態が続いております。街の外壁塗装やさんでは、ソーシャルディスタンやマスクの着用、こまめ消毒やzoomを活用しての打合せなど、これまでと同様に講じてきた対策を取り続けて参ります。

    ビフォーアフター

    【施工前】
    横浜市鶴見区馬場でALC外壁のアパートのメンテナンス、ファインパーフェクトベスト(ミラノグリーン)とプレミアムシリコン(SR-405)を使用した屋根外壁塗装で生まれ変わった綺麗な仕上がりになりました、施工前写真

    横浜市鶴見区馬場でALC外壁のアパートのメンテナンス、ファインパーフェクトベスト(ミラノグリーン)とプレミアムシリコン(SR-405)を使用した屋根外壁塗装で生まれ変わった綺麗な仕上がりになりました矢印

    【施工後】
    横浜市鶴見区馬場でALC外壁のアパートのメンテナンス、ファインパーフェクトベスト(ミラノグリーン)とプレミアムシリコン(SR-405)を使用した屋根外壁塗装で生まれ変わった綺麗な仕上がりになりました、施工後写真

    基本情報

    施工内容

    外壁塗装,屋根塗装

    使用材料

    ファインパーフェクトベスト(ミラノグリーン),プレミアムシリコン(SR-405)

    川崎市川崎区池田にて3階建て賃貸物件の屋上防水が劣化していた為、田島のオルタックエースを用いたウレタン塗膜防水密着工法にて改修致しました

    工事のきっかけ


     川崎市川崎区池田に賃貸物件をもっていらっしゃるオーナーのH様より、屋上防水について相談があると街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。以前に屋上防水が気になり通気緩衝工法でのウレタン防水工事をしたが、あまり年数が経過していないのにも関わらず素人目に見ても傷んでいるように見えるとのことでした。入居者様の事も考えて雨漏りする前に一度点検してほしいとのご要望でした。さっそく調査にお伺い致しました。
     ハッチを抜けて屋上に出ると、勾配は一応ついてはいましたが緩い事もあり排水ドレンがある方へと汚れが蓄積されており、平場半分が黒く見えてしまう程汚れが溜まってしまっておりました。
    詳しく調査を続けますと、気になったのが立上りの仕上げの甘さや、シーリングの破断、笠木ジョイントが無くなっている事などがありました。また、屋上には共用アンテナが架台の上に設けられておりましたが、アンテナのポールを取り付けてある支柱天端に何も雨仕舞がされておらず、雨が降れば支柱内に雨水が溜まってしまう状態でした。架台に雨水が浸透していくこともある為に心配です。
     また、特に気になったのが塗膜の劣化です。立上りにメッシュ補強した跡が見られますが、塗膜が元々薄かったのか定かではありませんが10年経過していないのにも関わらずチョーキングが多く散見され、塗膜が劣化している事が確認できます。立上り部分を細かく見ていると笠木のタレ部分よりも下で施工が終わってしまっています。笠木内部には新築時に施されていたとみられるゴムシート防水をカットしている跡が確認できましたが、そこまでしっかりウレタン塗膜が被っていない事も分かりました。
     以上の事から、今回はまだ雨漏りしてはいなかった事もあり、通気緩衝を施した上にウレタン密着工法にて防水施工を行うご提案をしご用命頂きました。
     一都三県で緊急事態宣言が解除されてはいますが、いまだ納まらない新型コロナウィルス感染拡大防止のため、街の外壁塗装やさんではソーシャルディスタンスやこまめな消毒を徹底し、現地対応にあたらせて頂いておりますので安心して調査依頼や工事のご用命を頂ける環境を整えております。

    ビフォーアフター

    【施工前】
    川崎市川崎区池田にて3階建て賃貸物件の屋上防水が劣化していた為、田島のオルタックエースを用いたウレタン塗膜防水密着工法にて改修致しました、施工前写真

    川崎市川崎区池田にて3階建て賃貸物件の屋上防水が劣化していた為、田島のオルタックエースを用いたウレタン塗膜防水密着工法にて改修致しました矢印

    【施工後】
    川崎市川崎区池田にて3階建て賃貸物件の屋上防水が劣化していた為、田島のオルタックエースを用いたウレタン塗膜防水密着工法にて改修致しました、施工後写真

    基本情報

    施工内容

    その他塗装,防水工事

    使用材料

    田島ルーフィング オルタックエース

    相模原市緑区で行ったその他の施工事例はこちらから

    相模原市緑区三ケ木にて遮熱塗料サーモアイの中でも最高の全日射反射率を誇るクールホワイトでスレート屋根塗装

    【施工内容】
    屋根塗装

    施工期間
    6日間

    相模原市緑区久保沢でラジカル塗料ファインパーフェクトベストでスレート屋根塗装

    【施工内容】
    屋根塗装

    施工期間
    6日間

    施工事例一覧をもっと見る

    相模原市緑区で塗装工事を行ったお客様の声

    相模原市緑区で軒天の塗り替えと補修をご依頼されたI様

    【工事後】

    1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
    軒天の補修や塗り替えに対応してくれるか
    2. 当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
    外壁や屋根の塗装だけでなく、ちょっとした塗り替え事例がサイトにあるか
    3. お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
    すぐに依頼しました
    4. 数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
    住宅の塗装だけじゃなく、さまざまな塗装がサイトにあったこと
    5. 工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴できましたら幸いです。
    暑い中、ありがとうございました。満足しています。

    相模原市緑区での現場ブログをご紹介

    相模原市緑区で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

    2021/3/23 相模原市緑区久保沢にて、穴が空いて劣化していた木材の軒天をケイカル板で張り替え工事を行いました

    相模原市緑区久保沢にて、穴が空いて劣化していた木材の軒天をケイカル板で張り替え工事を行いました

     相模原市緑区久保沢にお住まいのO様よりお問い合わせをいただき、点検調査を行なったところ軒天が剥がれ、劣化していました。軒天張り替え工事を行いましたのでその様子をご紹介いたします。  現在街の外壁塗装やさんでは新型コロナウイルス対策を行なって点検調査や工事をさせていただいております。 点検  「軒天」とは、外壁から...続きを読む

    2020/4/18 相模原市緑区根古屋にて積水ハウスで建てられた築30年経ったサイディング外壁の調査、外壁塗装の際はガスケットが使われている目地も新しくしましょう

    相模原市緑区根古屋にて積水ハウスで建てられた築30年経ったサイディング外壁の調査、外壁塗装の際はガスケットが使われている目地も新しくしましょう

     本日は築30年経ってそろそろ外壁の劣化も気になり始めたとの事がきっかけで相模原市緑区根小屋にありますお宅へ外壁塗装の為に調査に伺った様子をお伝えいたします。 こちらの建物は積水ハウスで建てられており、窯業系サイディングが使われている外壁に必ずあります、サイディング同士の継ぎ目である「目地」が特徴的です。  昨今のコロナ...続きを読む

    2019/3/2 相模原市緑区根古屋にて外壁塗装工事完了、高圧洗浄後にパーフェクトトップを用いて塗装し綺麗に塗膜が出来ている様子

    相模原市緑区根古屋にて外壁塗装工事完了、高圧洗浄後にパーフェクトトップを用いて塗装し綺麗に塗膜が出来ている様子

    無事外壁塗装が終わった、以前ブログでもご紹介した塗装工事がどうなったか、その後の様子をお伝えしようと思います。 前回は高圧洗浄した後、これからという所でブログが終わっていました。築25年で初めて塗装した外壁はどうなったでしょう。 (塗装の必要性についてはこちらをご覧ください。)    ...続きを読む

    2018/8/7 相模原市緑区のお客様からのご相談「軒天の塗装やメンテナンスについて」

    相模原市緑区のお客様からのご相談「軒天の塗装やメンテナンスについて」

    相模原市緑区にお住まいのお客様より軒天への塗装についてご相談をいただきました。軒天とは、軒天井とも呼ばれ、お住まいの外壁から飛び出している屋根の裏の天井部分を指します。お客様からは、この軒天のメンテナンスについてご相談がありました。普段あまり気にすることのない軒天ですが、軒天も外壁や屋根同様劣化していきやすい箇所です。軒天の劣化...続きを読む

    2016/12/21 相模原市緑区のサイディング住宅で初めての外壁塗装を検討中

    相模原市緑区のサイディング住宅で初めての外壁塗装を検討中

    相模原市緑区にあるサイディング住宅で外壁調査を行いました。 築12年のサイディング住宅で、このほど塗装を検討中との事です。1階と2階で異なった柄のサイディングを使用しております。それでは調査に入ります。 バルコニー内壁のサイディングです。水切り付近に亀裂が多数あります。サイディング表面が劣化して水を...続きを読む

    2016/12/5 相模原市緑区築18年塗装されたスレート瓦の屋根調査

    相模原市緑区築18年塗装されたスレート瓦の屋根調査

    相模原市緑区のお宅で屋根調査を行いました。 築18年のお宅です。周囲のお宅が塗装でメンテナンスを行うことが多くなり、弊社へお問合せ頂きました。さっそく屋根に上がってみたいと思います。 6年程前に塗装を行っているそうです。なのでスレート瓦の表面には塗膜で覆われております。よく見ると足跡がたくさんありま...続きを読む

    2016/11/28 相模原市緑区の外壁調査でコーキングとサイディングの劣化

    相模原市緑区の外壁調査でコーキングとサイディングの劣化

    相模原市緑区のお宅で外壁調査を行いました。 築21年のお宅です。外壁はモルタル壁がメインですが、ベランダの腰壁だけサイディング仕様となっております。25年間メンテナンスを行っていないサイディングということで傷んだ状態が分かります。 サイディングに打たれているコーキングが劣化して割れております。入隅の...続きを読む

    2016/11/17 相模原市緑区築9年のサイディング住宅のコーキング劣化

    相模原市緑区築9年のサイディング住宅のコーキング劣化

    相模原市緑区で築9年のサイディング住宅を調査いたしました。 2種類のサイディングを使用したお宅です。別件でお伺いしましたが、コーキング劣化を確認しましたので、ご依頼者様にご報告いたしました。 サイディングの継ぎ目に打たれているコーキングに劣化の兆候が見られます。コーキングの端がサイディングから離れ...続きを読む

    2016/11/12 相模原市緑区塀や擁壁の塗り替え調査でエラストコートをご提案

    相模原市緑区塀や擁壁の塗り替え調査でエラストコートをご提案

    相模原市緑区のお宅より塀や擁壁の塗り替え調査のご依頼がありました。 築12年のお宅です。新築の頃はもう少し色が濃かったとご依頼者様は仰っておりました。まずは現状を確認しましょう。   表面は模様付けされており細かい凹凸があります。近くでよく見ると汚れの付着具合が一段とハッキリと見え...続きを読む

    2016/11/7 相模原市緑区でサイディング外壁調査コーキング劣化に注意

    相模原市緑区でサイディング外壁調査コーキング劣化に注意

    相模原市緑区のお宅でサイディング外壁調査を行いました。 築18年の建物です。同時期に建てた周囲のお宅もメンテナンスを始めたとの事で今回が初めての計画になります。それでは調査に入ります。 サイディングのコーナーに割れが発生しております。コーナーは割れや亀裂、破損などが発生しやすいところです。現在はこち...続きを読む

    2016/11/4 相模原市緑区築23年のモルタル壁調査で外壁塗装を計画中

    相模原市緑区築23年のモルタル壁調査で外壁塗装を計画中

    相模原市緑区にあるお宅でモルタル壁調査を行いました。   増築や窓の改修などを行っており築23年の建物です。前回の塗装より12年ほど経過して、そろそろ塗り替えの時期と考えているようです。それでは調査に入ります。 まずは増築部分のモルタル壁調査です。12年経過しているといこと...続きを読む

    2016/10/7 相模原市緑区ジョリパットで柄付けされた外壁の塗り替え調査

    相模原市緑区ジョリパットで柄付けされた外壁の塗り替え調査

    相模原市緑区のお宅より塗り替え調査のご依頼がありました。 築11年目で初めての塗り替えです。外壁にはジョリパットが塗られており、今回は初めて塗り替えをご健闘とのことです。外観の画像は北側を写しておりますが、苔が付着しているようです。 ジョリパットは柄付けされている壁と柄付けされていない壁がありますが...続きを読む

    2016/10/3 相模原市緑区劣化したサイディングやシールを塗り替え調査

    相模原市緑区劣化したサイディングやシールを塗り替え調査

    相模原市緑区のお宅より塗り替え調査のご依頼がありました。 築18年で外壁はサイディングで造られたお宅です。18年間外壁のメンテナンスは1度も行っていなかったそうです。それでは調査に入ります。 化粧板や破風板の表面が剥がれてきております。南側の化粧板や破風板は特にこのような状態が多く見受けら...続きを読む

    2016/9/17 相模原市緑区アパートの鉄骨通路は塗装の前に鉄骨補強工事

    相模原市緑区アパートの鉄骨通路は塗装の前に鉄骨補強工事

    相模原市緑区でアパートの調査を行いました。 アパートオーナー様からのご依頼で塗装工事を計画中とのことでした。外壁塗装以外にも同じタイミングで塗っておくべきところはあります。雨戸や雨樋、木部などございますが、アパートには鉄骨で組んだ階段や通路がよくあります。築20年~30年経過してくると鉄骨部の塗装が必要になりますが...続きを読む

    2016/9/14 相模原市緑区でアパート外壁塗装をご検討につき外壁調査

    相模原市緑区でアパート外壁塗装をご検討につき外壁調査

    相模原市緑区のアパートオーナー様よりアパート外壁調査のご依頼がありました。 築31年で14年前に外壁塗装を行っているそうです。今回は2回目の外壁塗装を検討中とのことです。外壁はモルタル壁で一部タイルで仕上げてありますが、9割以上が塗装で仕上げてあります。それでは調査に入ります。 ...続きを読む

    お問い合わせから工事までの流れ

    工事までの流れ

    工事までの流れ

    相模原市緑区は街の外壁塗装やさん横浜支店が対応致します

    街の外壁塗装やさん横浜支店は神奈川県横浜市港北区にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
    お気軽にご来店ください。


    街の外壁塗装やさん横浜支店

    〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜 2F

    相模原市緑区のでの屋根工事は横浜支店へ

    お問い合わせ

    お問い合わせ

    ページの先頭へ戻る